• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 現代文化学科
    5. 現代文化学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    人文学部 現代文化学科

    人文学部 現代文化学科Today 一覧

    2010年
    10月29日

    スペインでの世界遺産研修 〈学生レポート〉

    夏休みを利用して9月1日から12日まで、ヨーロッパ世界遺産研修(フランス・スペイン)に参加しました。海外は初めてでパスポートすら持っていなかった私ですが、遂に念願の国外デビューを果たす事が出来ました。フランス・スペインと言えば有名な絵画、彫刻、建築、古代遺跡が数多く残っている所です。私は世界にそのような素晴らしいものがあるのなら自分の体や心でそれを感じてみたいと思いこの研修に参加しました。

    福岡を出発して、香港を経由し半日観光した後に、フランス、スペインを観光しました。どの風景も、けして日本では見る事の出来ないものばかりで、研修の1日1日が発見と感動の毎日でした。その一つ一つに触れるたびに今回この研修に参加して良かったと思いました。

    私が今回特に興味をひかれていた物があります。まずはガウディの建築物です。サグラダ・ファミリアは必見でした。まだ建設途中となっていますが生き生きとした彫刻群や、ステンドグラスは素晴らしかったです。今から完成が待ち遠しくなります。また、サグラダ・ファミリアからみたバルセロナの景色は爽快でどこまでも続く空と街の景色は感動でした。完成予定は2030年。その時にお金と時間の余裕があれば個人的にまたバルセロナの地に足を踏み入れたいと思います。

    IMG_1181.JPG

    次にセゴビアのローマ水道橋です。その高さと長さに言葉を失いました。2000年も前に建造され、セメントなどの接着剤は一切使わず石を積み立てただけでこれほどの物が出来るのかと技術力の高さや精密性に驚きが隠せませんでした。今でも普通に使用する事が出来るらしく、次は実際に水が流れているところを見てみたいと新たな願望が出来ました。

    P1010198.JPG

    今回の研修は私にとって大きな財産になりました。初めての海外がこのヨーロッパ世界遺産研修で本当によかったです。これからの生活に大きな影響を与え、今回の体験で学んだ事を色々なところで活かしていけると思います。この様な多くの感動に触れる事が出来たのも、引率の先生、誘ってくれた友人達のおかげだと思っています。今回の研修は一年生だけでしたが、気の合う仲間とともに多くの景色や時間を共有できたのはとても素晴らしい事だと思います。

    世界の広さを実感しいろんな感動を多く感じることのできた中身の濃い12日間でした。皆さんも機会があれば参加し、世界の大きさ、素晴らしさを自分の肌で感じてみてください。きっと自分にとって大きな財産になるはずです。(1年 黒木さん)

    P1010068.JPG

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@