• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 現代文化学科
    5. 現代文化学科Today一覧

    学部・大学院

    人文学部 現代文化学科

    人文学部 現代文化学科Today 一覧

    2020年
    04月06日

    ご入学おめでとうございます!

    新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。みなさんを現代文化学科にお迎えすることができ、大変うれしく思っています。現代文化学科には、文化をキーワードに、日本のこと、世界のこと、そして世界と日本をつなぐ産業のひとつである観光について、幅広く学べる様々な科目が準備されています。新入生のみなさんには、それらの科目を学びながら、様々な角度から物事を深く考え、自分の力で進む道を切り拓いていける人になってもらいたいと考えています。
     
    gendai_sakura.JPG

    ご存じのように、新型コロナウィルス感染症(Covid-19)の問題は、たった数か月で世界を一変させました。世界中で多くの人々が苦しんでいます。日本においても、感染拡大を防ぐために外出を控えることが求められ、本学の入学式や東京オリンピックなど、多くのイベントが中止や延期になりました。感染症の拡大を防ごうとする世界各国が産業を停止させ、国境を越えた移動を厳しく制限したことで、世界経済は大きな打撃を受けています。日本国内をみても、外出を自粛する人が増えて街に人の往来は少なくなりました。働き方も変えざるをえなくなりつつあります。そう、今や学科の学びの柱の一つである「観光」なんてとても考えられなくなってしまいました。今まで当然のようにできていたことができなくなった大変難しい状況のなかで、みなさんの大学生活が始まります。そして、その始まり方も例年とは異なります。もし心配や不安なことがあったら、どうぞ遠慮なく相談してください。

    ただ、この感染症の問題によって日常の様々な「当たり前」が「当たり前」でなくなったことは、同時に、みなさんが現代文化学科での学びを深める大きな機会になるとも考えています。なぜなら、この問題を克服していくなかで変わっていく日本や世界の国々を目撃することになるからです。たとえば、同じ感染症の問題に対して、日本や世界の国々はどう乗り切ろうとしているでしょうか。この問題を克服したあと、私たちの生活スタイルはどう変わっているでしょうか。みなさんは、これから大学生活を送るなかで、そうした変化を見届ける、いわば歴史の証人になるのです。そう考えると、悪いことばかりでもないと思えませんか?

    時代の大きな変化を見つめるために、是非自分の視野を広げて、多くのことを学んでいきましょう。そうすれば、これからの大学生活は実りあるものとなり、激動の時代を渡り歩いていけるだけの思考力や判断力を身につけることができるはずです。あとから振り返って充実していたと思える大学生活を送れるよう、現代文化学科の教職員一同は、みなさんを精一杯サポートしていきます。お互いに手を取り合って進んでいきましょう。
     
    2020年4月
    現代文化学科
    学科長 田中英資
    gendai_cam.JPG

    カテゴリー

    バックナンバー

    2020年
    2019年
    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年
    2012年
    2011年
    2010年

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@