• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 現代文化学科
    5. 現代文化学科Today一覧

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    人文学部 現代文化学科

    人文学部 現代文化学科Today 一覧

    2016年
    02月04日

    【ゼミの学外調査】奈良・京都での世界遺産研修

    田中ゼミ(3年)では、文化遺産の保存や活用をめぐる問題について、テキストの輪読やフィールドワークを通して学んでいます。前期は日帰りで大宰府にある九州国立博物館や、熊本にでかけましたが、後期は奈良と京都に1泊2日の研修旅行を実施しました。これは日本のユネスコ世界遺産を実際に見学し、文化遺産観光や文化遺産の保全活動について理解を深めることを目的に行っているもので、今年度で4回目です。今までは京都だけにでかけていましたが、今年度は奈良にも足を延ばしました。

    photo1.JPG

    学生たちは事前に自分自身で研究テーマを決めて、文献やインターネットをつかって調査を進めてきました。研修後は、旅行中に集めた資料をもとにレポートをまとめました。以下は、学生たちが選んだ研究テーマの一部です。特に、外国人観光客に焦点を当てたものが目立ちました。
    ○庭園からみた西洋と日本の美意識の違い
    ○「式年造替」と世界遺産保護
    ○外国人観光客に対する京都市の取り組み
    ○「縁切り」のパワースポット
    ○京都の歴史的町並み保存と観光
    ○みやげ物としての京都の食文化

    photo2.JPG

    昨年、九州に多くの物件が含まれる「明治日本の産業革命遺産」が世界遺産登録され、今年も長崎のキリスト教関連の史跡の世界遺産登録が期待されています。今後は九州に増えてきた世界遺産にもどんどん出かけ、学外調査を行うことを考えています。

    Photo3.JPG


      ▼現代文化学科facebook
    https://www.facebook.com/fukujogendai
     

     

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@