• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 短期大学部
    4. 英語科
    5. 学びの分野と特色ある授業

    学部・大学院

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 葡萄祭
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    短期大学部 英語科

    学びの分野と特色ある授業

    学びの分野

    ※大学全学科で指定校推薦編入学試験を実施します。詳しくは入試広報課へお問い合わせください。

    イングリッシュイマージョンコース

    イマージョン(immersion)とは浸すこと、あるいは熱中、没頭の意味を持ちます。「イングリッシュイマージョンコース」は、英語に浸りきった状態(イマージョン)での言語習得を目指すプログラム。
    1年次の前半にTOEIC®テストにおいて、目標スコア(550点)に達した学生のうち、希望者約10名が専攻できる、英語を徹底的に磨く選抜コースです。詳しくはこちら

    おもな科目: Advanced Speaking A、Academic Reading、Theme Writing A、TOEFL対策など
    アカデミックインテンシブコース

    英語の4技能--「話す」「聞く」「読む」「書く」--をしっかり身につけていきますが、特に「話す」ことを重視した英語プログラムでアカデミックな内容について英語で話せる力を身につけることを目指します。また、「英語」という言語の成り立ちや仕組み、英語で記された文学や英語圏の文化などアカデミックな内容を専門として学びます。英語をじっくり学びたい人や4年制大学への編入を志望する人向けのコースです。

    おもな科目: Advanced Speaking、 Theme Writing、 英米文学講読、英文学史など
    エアライン・ツーリズムコース

    エアライン業界・観光業界で通用する、実践的な英語力を身につけるとともに、業界で求められる知識を学びます。このコースでは、ツアーコンダクターや添乗員に必須となる「旅程管理主任者」資格を取得することができます。また、エアライン業界で求められる知識やスキルについても実践的に学ぶことができます。本学のカリキュラムは単なる資格の取得支援や就職対策の講座ではなく、英語圏の文化や習慣、社会情勢なども体系的に学ぶことで、高い教養と実質的な専門知識を兼ね備えた社会人を目指します。

    おもな科目: 旅程管理、エアライン講座、観光英語、エリア・スタディなど

    特色ある授業

    小笠原流礼法
    クリックすると動画を観れます
    小笠原流礼法

    礼儀作法の神髄を理解し、「自然で美しいふるまい」を身につけます。和室の心得や、贈答の心得、洋食・和食の作法、また、公共のマナーや身嗜みの心得など、日本人女性として日本の文化やしきたりを理解し、受け継がれてきた日本の良さを認識します。

    旅程管理実務研修(夏期集中)
    旅程管理実務研修(夏期集中)

    この科目を選択するには、旅程管理Ⅰを受講しておかなければなりません。毎年、海外語学研修と同時期に開催され、さまざまなヨーロッパの国々に行き、実務研修を行います。

    Process Writing
    Process Writing

    1年生の後期に必修科目として置かれているWritingの授業です。日本語で小論文を書く際にさまざまな決まりがあるように、英語のエッセイにも英文ならではのルールがあります。この授業では、エッセイの基本となるパラグラフの作り方を学び、「書く力」を育てます。

    Current Issues A
    Current Issues A

    この授業では日本のみならず世界で起きているさまざまな社会問題に焦点をあて考察していきます。英語でディスカッションをしたり、発表し合いながら、世界で起きている出来事に対する知識を深めます。

    Advanced Speaking
    Advanced Speaking

    この授業を選択すれば、Speaking & ListeningⅡと合わせて週4回のネイティブの先生によるスピーキングの授業を受講することが可能です。AdvancedSpeakingではDiscussionやPresentationなど、アカデミックな場で必要な、より高度な英語力を身につけます。

    English for Tourism A
    English for Tourism A

    この授業では観光業界で使われる英語に焦点をあてて学びます。自分が旅行する際、あるいは自分が海外のお客様にサービスする際に必要な会話や語彙を学び、観光業界で必要な英語の知識を身につけます。

    シラバス

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@