• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 大学院
    4. 比較文化専攻
    5. カリキュラム

    就職・進路

    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • AIに負けない「子育て」「親育ち」
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 奨学金・特待生制度について
    • 重要なおしらせ

    大学院 人文科学研究科 比較文化専攻

    カリキュラム

    大学時代に学んだ「広瀬淡窓と咸宜園」について
    もっと深く研究したいと思い、大学院に進学しました。

    人文学部現代文化学科に在籍中、難波ゼミで「広瀬淡窓と咸宜園(かんぎえん)」について学びました。少人数制教育のもとで、難波先生の熱心な指導を受け、またゼミ旅行で訪れた岡山にある藩校「閑谷学校(しずたにがっこう)」を見学することで、藩校ではなく私塾に興味を持つようになり、淡窓の「咸宜園」をもっと深く研究したいと考え、大学院に進学しました。研究の中心は、広瀬淡窓独自の学風である「敬天思想」です。咸宜園の教育と敬天思想の結びつきについて研究しています。大学院卒業後も現在の研究を継続し、中国へ帰国後は、中国の大学生に日本の古典や文化を教えられる教員になりたいと思います。

    比較文化専攻 X.F さん
    (中国・遼寧省/福岡女学院大学人文学部現代文化学科卒業)

    カリキュラム クリックで拡大します。

    日本語圏専修コース
    基礎科目から、必修科目として4単位を履修します。基幹科目から、6単位以上を選択履修します。基礎科目、基幹科目及び関連科目第I類から、18単位以上を選択履修します。
    英語圏専修コース
    基礎科目から、必修科目として4単位を履修します。基幹科目から、6単位以上を選択履修します。基礎科目、基幹科目及び関連科目第II類から、18単位以上を選択履修します。

    上記の履修を基盤として、両コース共に「特別研究」を2年次必修とします。

    シラバス

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    資料請求

    line@