お知らせ

【大学】中国人元留学生からマスクが寄贈されました

大学に、卒業生の中国人元留学生から、3,000枚のマスクが寄贈されました。日本でも新型コロナウイルス感染症が拡大する状況を心配し、約20年前に大学の人文学を卒業した蘇蓓さん、周行さん、孫麗さんが連絡を取り合って、母校のために支援をしてくれました。

今回の寄贈に際し、寄せられた手紙には、大学時代、奨学金を受けながら学ばせてもらったことに対する感謝と、大学で学んだキリスト教に基づく愛の精神は、中国に戻った今でも、長い間、自分自身を支えてくれていること、この機会に恩返しができればと思い、3人で話し合って寄贈することを決めたという内容が綴られていました。

卒業して20年という長い時が経過しても、母校のことを忘れず、後輩や教職員に、支援の手を差し伸べてくれる卒業生の思いに、胸が熱くなりました。贈っていただいたマスクは、大切に使わせていただきます。有難うございました。

 

外国人留学生からのマスクの寄贈①.jpg

 

  • 福岡女学院大学生涯学習センター
  • 福岡女学院大学図書館
  • 福岡女学院天神サテライト
  • 福岡女学院同窓会
  • 感謝

  • 福岡女学院資料室
  • 福岡女学院時報「Mission」
  • メディア掲載・出演情報 (2018年度)

  • 福岡女学院短歌コンクール
  • FJ Tube
  • 福岡女学院同窓会
  • 福岡女学院資料室
  • 福岡女学院時報「Mission」
  • メディア掲載・出演情報 (2018年度)
  • 福岡女学院短歌コンクール
  • FJ Tube
  • 福岡女学院同窓会