お知らせ

【大学】小郡市と福岡女学院大学は「観光まちづくり調査研究事業に関する協定」を再締結しました

7月6日、小郡市と福岡女学院大学は「小郡市観光まちづくり調査研究事業の実施に関する協定」を再締結し、調印式を行いました。

昨年7月、小郡市と福岡女学院は、同協定を締結していますが、この1年間の成果を踏まえ、さらに継続して、連携活動を行うため再締結を行いました。

昨年の活動では、人文学部 現代文化学科の「観光文化論B(観光まちづくり論)」において、小郡市の文化遺産やその保全と活用を事例として、観光まちづくりのあり方を考える講義や、小郡市内の文化遺産や観光スポットを巡るフィールドワークが実施され、学生たちは加地小郡市長や市の関係者との意見交換会を行いました。

さらに、12月には、小郡市で協定の成果報告を兼ねたシンポジウムが開催され、阿久戸学長の基調講演に続き、シンポジウムでは本学の学生3名が、フィールドワークで訪れた小郡市の観光スポットに対する提案発表を行いました。

調印式では、小郡市 加地良光市長と福岡女学院大学 阿久戸光晴学長が協定書にサインをし、双方の発展のため、さらに連携を深めていきたいと抱負を述べました。

 

  • 福岡女学院大学生涯学習センター
  • 福岡女学院大学図書館
  • 福岡女学院天神サテライト
  • 福岡女学院同窓会
  • 感謝

  • 福岡女学院資料室
  • 福岡女学院時報「Mission」
  • メディア掲載・出演情報 (2018年度)

  • 福岡女学院短歌コンクール
  • FJ Tube
  • 福岡女学院同窓会