2019.08.23
デジタルアーカイブ利活用について-福岡女学院資料室における実践

8月18日(日)福岡女学院大学を会場として、準デジタルアーキビスト資格取得講座が行われました。資料室の井上講師が「デジタルアーカイブの利活用-福岡女学院資料室における実践-」と題し講義を行いました。講義の一環で、受講生の皆さんには資料展示室にもお越しいただき、実践されている活用例をご覧いただきました。講座の最後には、受講生の皆さんがご自身の職場に戻ってからデジタルアーカイブをどのように活用できるか、話し合いをする時間も設けられました。

*** 講座風景の一コマ *** 

「デジタルアーカイブ概論」について講義される井上透先生(岐阜女子大学)【左】、「資料の収集」について講義される安藤久夫先生(日本アーカイブ協会)【中央】、「デジタルアーカイブの利活用-福岡女学院資料室における実践」井上講師【右】

 

*** 資料展示室  *** 

「熱心に資料展示室を見学する受講生のみなさん」