• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 短期大学部
    4. 英語科
    5. 英語科Today一覧

    学部・大学院

    • oc2018
    • oc2018
    • oc2018
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 夢ナビMix
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    短期大学部 英語科

    短期大学部 英語科Today 一覧

    2017年
    06月15日

    ​第44回Grape Cup Contestへのお誘い

    tan_170615_01.pngスウィフト作『ガリバー旅行記』といえばあまりにも有名で、「小人の国」や「巨人の国」は多くの子供たちに親しまれてきました。
    しかし300年ほど前(1726年)に作られたこの作品は、痛烈な社会、人間批判が込められた風刺文学でもあるのです。

    tan_170615_02.png今年の課題文は四部構成の風刺物語の中の最後の「馬の国」から抜粋しました。ガリバーが最後の旅で辿り着いたフーイナムの島では、馬が高い知性と礼節を備えていますが、ヤフーと呼ばれる人間そっくりの生き物はとても醜悪なので、ガリバーは次第に人間に対して激しい嫌悪感を抱くようになっていきます。

    tan_170615_05.pngここ2年は課題文として詩を選んできましたが、今年は高校生の皆さん誰もが簡単に理解できるよう、かなり平易な文章にしました。一人でも多くの方に参加していただけることを期待しています。

    コンテストの詳細はこちらをご覧ください。

     

    2017年
    06月02日

    オンライン英会話レッスン

    短期大学部では、2017年度、フィリピンの語学学校と提携し、オンライン英会話レッスンを行っています。

    今年は、希望学生18名(1年生のみ)を対象に大学のPCを利用して、フィリピン人の先生とマンツーマンレッスンで英語力を鍛えています。

    tan_170602_01.jpg

    tan_170602_02.jpg

    レッスン時間は25分。内容は、基本的な英文について、
    「先生が質問する。→学生が答える。」という形式を何度もリピートすることによって、英語力を鍛えるカランメソッドを使った学習です。

    始めは慣れなくて、先生の早口についていけなかった学生も、最近では、
    「先生が答えるよりも先に答えられるようになった!」
    「初めのころよりもスムーズに英語が話せるようになってきた。」と成長を感じているようです。

    学生の相手とてしてマンツーマンで教えてくださる先生もそれぞれ異なり、1人の学生につき2~4名が交代で指導してくださいます。

    「初めての先生で緊張したけど、わかりやすかった。」とか、
    「今日は、いつも教えてくれる先生でやりやすかった。」とか、
    それぞれ、先生に対しても親近感が生まれているようです。

    このレッスンは前期だけで30回。すでにテキストを1冊終わらせて2冊目に突入している学生も出てきています。進むスピードも様々。自分の力に応じて学習できるのも、このオンラインレッスンの魅力です。

    英語を話せるようになるには、たくさん聞いて、実際にアウトプットすることが大事。
    30回の授業終了後に、学生がどのような感想を書くのか、とても楽しみです。

    2017年
    05月29日

    AshtonとSarahからコメントです。

    Thank you, Sarah and Ashton!
     
    tan_170529_01.jpg約2週間の交換留学プログラムでしたが、あっという間に終了を迎えました。

    26日夜、彼女たちはアメリカへ向けて出発しました。涙、涙のお別れでした・・・。

    以下、彼女たちのコメントです。


     

    Sarahより。
    This study abroad program has been the highlight of my entire life! I have made so many friends and met so many wonderful people along the way, and I have made relationships that will last a lifetime. I got the opportunity to use my language skills to communicate and bond with others as well as gain so much knowledge I had not known before. Living life in Japan for two weeks has allowed me to truly open my eyes to the culture and appreciate it in all its beauty. So many things I dreamed of doing a few years ago I now get to say I have done before. Every single day was filled with engaging activities that were not only entertaining, but educating as well. The schedule was a perfect mixture of fun and learning, and there was not one single boring day. As a first-time study abroad student, I would absolutely say this program allowed me to enjoy my stay to the best of my abilities and beyond, and I most definitely want to come back in the near future.
     

    Ashtonより。
    I am honored to have been part of this program. Not only did we learn about the language, culture and traditions, but we also learned about how Japan is today, which has its own special set of tradition. I believe any student learning Japanese should be a part of this program. After this study abroad, I feel at home in Japan and I cannot wait to come back!
     

    素敵な時間をありがとうございました。

    2017年
    05月25日

    AshtonとSarah:空手、書道、華道etc.

    先週始まった交換留学プログラムも大詰めです。
    AshtonとSarahの今週の様子を紹介します。

    まずは、空手。福岡女学院大学空手部の皆さんに指導していただきました。

    tan_170525_01.jpg
    tan_170525_02.jpg
    tan_170525_03.jpg

    最後に空手の型を真似してみましたよ。難しかった~。

    それから、書道に華道。

    tan_170525_04.jpg
    tan_170525_05.jpg

    火曜日には、二人によるフォーラムがLoungeで行われました。たくさんの学生が参加しました。

    tan_170525_06.jpg
    tan_170525_07.jpg

    二人との文化交流も残りあと僅かです。

    2017年
    05月23日

    AshtonとSarah広島へ

    AshtonとSarahと一緒に広島に研修旅行へ行ってきました。

    初めての新幹線。

    tan_160523_01.jpg

    日本庭園を見学しに縮景園へ。

    tan_160523_02.jpg

    初めてのお好み焼き。

    tan_160523_03.jpg

    広島城へ、そして、平和記念公園。

    tan_160523_04.jpg

    tan_160523_05.jpg

    お天気にも恵まれました。

    二人が一番、印象に残ったことは、
    Ashton・・・町自体が「平和」に満ちていると感じました。すべてがpeacefulでした。
    Sarah・・・言葉にできないくらいすべてが美しかったです。庭園もお城も、公園もすべて。

    いい経験になりましたね。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE