• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 短期大学部
    4. 英語科
    5. 英語科Today一覧

    学部・大学院

    • oc2018
    • oc2018
    • oc2018
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 夢ナビMix
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    短期大学部 英語科

    短期大学部 英語科Today 一覧

    2016年
    11月25日

    第43回グレープカップ開催

    11月19日、九州各地より全27校が参加して、第43回Grape Cup Contestが行われました。今年のピースは、Shel Silversteinの “The Missing Piece.”
    昨年に続いて詩が題材でしたが、どの学校もそれぞれに工夫されていて、個性的に仕上げられていました。

    第43回Grape Cup Contestの栄えある優勝は、
     
    沖縄尚学高等学校
    tan20161125_01.jpg

    Good Speaker賞は、
     
    弘学館高等学校 ・ 修猷館高等学校
    tan20161125_02.jpg

    参加していただいた高校生の皆さん、熱心に指導され引率してくださった先生方、本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

    *Grape Cup Contestには、毎年多くの短大生が関わっています。

    2016年
    11月18日

    TOEICスコア、100点以上の伸び!

    先日、短期大学部で希望者を対象にTOEIC®IPテストが行われました。そこで、大きな伸びを見せた二人の学生を紹介いたします。二人とも留学をせずにスコアアップを成し遂げています。

    約半年で140点の伸び。
    イマージョンコースに在籍中の1年生H.N.さん。(岩槻高校出身)

    tan_201611118_01.jpg

    1年生の6月の段階では635点でした。そして11月で775点をマーク!
    レベルが高くなればなるほど、大きなスコアアップは難しいもの。努力のたまものです。
    彼女のコメント:「先生たちのご指導のおかげです!」
     

    イマージョンコースだけではありません!

    約半年で115点の伸び。
    アカデミックインテンシブコースの1年生M.I.さん。(錦江湾高校出身)

    tan_201611118_02.jpg

    1年生の6月の段階で、495点。そして、11月に、610点をマーク!
    彼女のコメント:「まだまだ頑張らなくちゃいけません。満足せずに上を目指します!」

    2016年
    11月11日

    イマージョンコース授業紹介①

    11月に入り、後期の授業も佳境に入ってきました。
    これから複数回にわたり、イマージョンコースの科目を担当されている先生に、授業内容を紹介してもらいたいと思います。

    今日はMcInnis先生担当の選択科目、 “English for Tourism”。
    どんな授業なのでしょうか。

    tan_161111_01.png

    In addition to introducing students to core English phrases and vocabulary and the know-how needed to survive when living, studying or traveling abroad, the English for Tourism course tries to foster a deep interest in foreign countries and their culture. 

    Meeting twice a week, we explore the world, region by region, through film, video, books, and the Internet. Students discuss not only themes related to tourism, but also talk about foreign countries, their culture, politics, economies, current affairs, and language.

    tan_20161114_01.jpg

    Every class students must make presentations on countries of their own choosing. In addition we spend a portion of the class time doing text work. Today discussed culture shock and the different stages most people go through when living abroad—namely, the “honeymoon or tourist stage”, the “stress stage”, the “adjustment stage” and finally, the “reentry shock”.

    tan_20161114_02.jpg

    None of the members of the class have experienced this, but all of them seem eager to deal with the challenges of culture shock in the near future. 

    Good luck! 

    tan_161111_02.png

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE