• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 短期大学部
    4. 英語科
    5. 英語科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    短期大学部 英語科

    短期大学部 英語科Today 一覧

    2015年
    10月30日

    Halloween Party!

    10月28日に毎年恒例のHalloween PartyがEnglish Loungeで行われました!

    風船運びゲームや、
    tan_20151030_02.jpg
    ジェスチャーゲームなど、
    tan_20151030_03.jpg
    ハロウィンにまつわる様々な語彙を使って、ゲームが行われました。

    授業の後、駆けつけてくれた1年生の皆さん、ありがとうございました。
    来年は、お気に入りの衣装を着て、参加しましょう!

    次回イベント予告!

    11月は、留学発表会など様々なイベントが計画されています。毎週水曜日のお昼は、お弁当を持ってぜひ、ラウンジへ!

    2015年
    10月23日

    English Loungeに卒業生、山下莉奈さん(NPOスマイリーフラワーズ勤務)が来ました!

    10月21日、ラウンジに卒業生の山下莉奈さんが来てくれました。
    彼女は今、短大を卒業後、NPO国際教育支援機構スマイリーフラワーズで働いています。
    ラウンジでは、自分のカナダでの留学経験、現在の仕事内容について話をしてくれました。
    tan_20151023_01.jpg
    tan_20151023_02.jpg
    彼女は留学したことによって、視野が広がり、様々な選択肢があることに気付いたそうです。今は、留学を希望する学生を支援する側として、その経験が役に立っているようです。短大の卒業生として、これからも短大の学生のためにサポートしてくれることでしょう。

    次回イベント予告!

    ラウンジでは、来週水曜日、Halloween Partyが開かれます。みなさん、個性的なコスチュームを着て、友達を誘って、ぜひ遊びに来てください。

    2015年
    10月22日

    旅程実務研修・語学研修(夏)の報告

    今回は、8月~9月に行われました2015年度夏季旅程実務研修の報告、また、イギリス語学研修の報告を掲載したいと思います。

    Y.H.さんの報告

    今年の8月総合旅程管理主任者(添乗員)の資格を取る為の実務研修(スペイン)と語学研修(イギリス)に約3週間参加しました。私はスペインでの添乗体験についてお伝えします。

    私を含め海外に一度も行ったことのない研修生(学生)が多く、10時間以上のフライトに期待と不安を乗せ福岡空港を出発…。まず最初に到着したのが治安が相当悪いと言われるスペインのバルセロナでした。
    tan_20151022_01.jpg
    事前勉強会でも先生達から何十回も言われ続けていたので担当添乗員(研修生)は私たちの周りに怪しい人が居ないかを確認しながらお客様(研修生)の安全を守り、また自分も被害に合わないよう気をつけなければいけませんでした。

    特に添乗業務をしていて大変だったのは、観光地などでお客様が写真を撮られる際にはぐれてしまう方がいらっしゃいます。それを防ぐ為後ろから常にPUSH UPして行くことが体力的にも精神的にも疲れました。お客様に「もう少し写真撮りたかったなぁ」というような顔をされると申し訳ない気持ちになります。しかしお客様の安全が第一なのでそこは割り切って業務に徹しました。

    実際に添乗業務をしてみると上手くいかないことが沢山あり、改めて添乗業務の大変さを実感しました。しかし、実際に添乗をしてみないとわからないこともあり、いろいろなことが学べたのでとても良い経験となりました。

    これからはこの経験を活かして自分に足りなかったものを補い、成長できるように頑張ります。
    tan_20151022_02.jpg

    N.Y.さんの報告

    今年8月の旅程管理主任者実務研修&イギリス語学研修が私にとって初めての海外渡航でした。もちろん、すべてが初めてだったので、治安の事・言語の事など不安は沢山ありましたが、とても良い経験ができたのでご紹介します。

    初日から4日目まではスペインでの旅程管理主任者実務研修、その後のイギリス語学研修では、午前中に語学学校に通い、午後は観光や学校のアクティビティなどに参加しました。
    tan_20151022_03.jpg
    語学学校では、他の国から英語を学びに来ている人もいて、一緒に授業を受けました。彼らと授業を受ける事はとても楽しく、分からないことがあれば次々と積極的に質問をして、間違いを恐れない姿がとても素晴らしいなと思いました!私も負けじと分からないことがあればすぐに質問をするようにしました!これは日本に帰っても続けています。

    間違えても大丈夫なんだと思ったら質問する事も恐くなくなりました!授業でも積極的に発言するようになりました!これは語学学校での経験が大きく影響していると思います。いろいろな面に気付かせてくれる海外に足を運んだことは私を大きく成長させてくれたと思います。
    tan_20151022_04.jpg
    イギリスの首都ロンドンでは、昔の建物を大切にするというポリシーの為、古い建物がたくさん残っていてとても趣のある街でした。私は石畳の道が気に入りました。
    またぜひイギリスに行きたいと思います。

    2015年
    10月05日

    ミニOpen Campus 10月

    今年度最後のミニオープンキャンパスへのご来場、ありがとうございました。

    短大のMcInnis先生の模擬授業はいかがでしたか?
    tan_20151005_02_01.jpg

    学科ブースや進学相談には、多数の方が来てくださり、賑わっていました。たくさん、話が聞けたようですね。
    tan_20151005_02_02.jpg
    tan_20151005_02_03.jpg

    短大1年生もスタッフとして頑張りました。
    tan_20151005_02_04.jpg

    いよいよ来月より、入試が始まります。受験生の皆さん、頑張ってください。

    2015年
    10月05日

    テネシー大学マーティン校へ:レポート2

    今回は、交換留学報告Part2ということで、H.Mさんのレポートです。
    tan_20151005_01.jpg
    私が2週間、テネシー大学に留学して1番に感じたことは「話せば話すほど英語は上達する。」ということです。
    私は大学の中でも語学学校のようなTIEPというところに参加しました。午前は9時から12時のお昼休憩まで。1時間の休憩で昼食を取り、午後は13時から15時まで授業でした。Grammar, Reading, Speaking&Listening, Writingを各々50分ずつ学びます。
    中国、韓国、サウジアラビア、ブラジル、タイ、フランスなど様々な国籍の人と授業を受けました。年齢も様々、アメリカの滞在期間もバラバラ、ですがとてもにぎやかでフレンドリーな人ばかりでした。
    初めはみんなが早口で、言ってることが聞き取れず、また自分から英語を話すことに慣れていなかったので、黙ってばかりでした。楽しそうに会話しているのを見ているばかりで悔しい思いもたくさんしましたが、だんだん学校生活にも慣れ、あるひとりの友人に「あなた達(日本人達)はどうしてそんなにシャイなのか、もっと話して練習したらいいのに」と言われてからは自分から話すことを目標に日々過ごしました。
    TIEPの人たちは英語を勉強中の人ばかりなのでお互いに間違いは指摘しながら励まし合いながら楽しく会話しながらうまく勉強しています。私も話せば話すほど英語がスムーズに出てくることを実感するようになりました。

    tan_20151005_02.jpgまた、ホームステイ先ではホストファミリーがとても優しく、フットボールゲームやハンバーガーショップに連れて行ってくれたり、できるだけアメリカンな体験をできるようにと工夫をしてくれました。
    家族がひとり増えたみたいで嬉しいわと、本当の家族のように接してくれました。

    帰国日が近づくにつれ、本当に寂しくてもっとここで英語を学びたいと思う日々でした。
    フレンドリーな大学の先生のジョークに笑わせてもらったことも外国人の友人とお互いへたくそな英語でお喋りしたこともホストファミリーと一緒に過ごした時間も全てが夢のようで素晴らしい経験です。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE