• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 短期大学部
    4. 英語科
    5. 英語科Today一覧

    学部・大学院

    • oc2018
    • oc2018
    • oc2018
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 夢ナビMix
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    短期大学部 英語科

    短期大学部 英語科Today 一覧

    2018年
    06月29日

    ニュージーランドの大学(University of Canterbury)とのパートナーシップ

    6月26日に、カンタベリー大学よりInternational RelationsのディレクターであるJames Waghorn氏が来られ、大学についてのプレゼンテーションが行われました。

    tan_180629_01.jpg

    大学への編入の仕方、カンタベリー大学の教育について、など、短い時間でしたが、数多くの学生が関心を持って説明を聞いていました。

    tan_180629_02.jpg

    福岡女学院大学短期大学部は、2017年に日本の短大として初めてニュージーランド、クライストチャーチにあるUniversity of Canterburyと編入協定を結びました。
    公式サイト:http://www.canterbury.ac.nz/

    福岡女学院大学短期大学部を卒業し、大学に編入するための英語力(IELTS 6.0以上*Pathway制度有り)を満たす学生は、カンタベリー大学(3年制)の半期分にあたる単位(60ポイント)が付与され、編入が可能です。

    *Pathway制度とは・・・英語力強化のための編入準備プログラム。(大学編入前に指定の語学学校に通い、英語力をアップすることができます。)

    また、カンタベリー大学から福岡女学院短大へプレゼントをいただきました。

    tan_180629_03.jpg

    tan_180629_04.jpg

    これは説明にあるように、マオリのTWISTのシンボルで、カンタベリー大学と女学院大学の結びつきが強まり、二大学が今後より一層発展し続けていくいことが願われているそうです。

    現在、学長室に飾られています。

    tan_180629_06.jpg

     

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE