• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人間関係学部
    4. 心理学科
    5. 心理学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 夢ナビMix
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    人間関係学部 心理学科

    人間関係学部 心理学科Today 一覧

    2016年
    10月31日

    就職活動報告:内定を得た先輩から後輩へのメッセージ2

     今回は就職活動報告として、複合サービス事業(共同組合)に内定したA.Kさん(久留米信愛女学院高等学校出身)に、後輩の皆さんへのメッセージを書いてもらいました。A.Kさんありがとうございました!
    (担当:岩下)
     
    □■□■□■□□■□■□■□□■□■□■□

    就職活動の報告

     私は4月末から就職活動を始め、複合サービス事業(共同組合)より内定をいただきました。就職活動で受けた企業は周りの人に比べて少ないものでしたが、それでも希望するところに内定をいただけたので、自分の就職活動には心から満足しています。学内外の企業説明会に参加し、入社試験を受ける企業を本当に自分が行きたいと思う企業だけに絞り、集中して対策を行ったことが内定に繋がったのかもしれません。エントリーシートや面接の心配をする以前に、自分がすらすらと志望動機を述べることができる、「本当に行きたい企業」を確定することが大事だと思います。

    これまでの大学生活の過ごし方

     私はもともと公務員になることを志望していたため、2年次から公務員試験対策講座を受講したり、地元の市役所にインターンシップに行ったりしていました。しかし、公務員として働く未来の自分が想像できなくなり、本当はどういう仕事がしたいのか、どういう仕事が私に合っているのか考えるようになりました。そのような時に学内企業説明会でお話を伺った複合サービス事業の仕事に興味を持ち、そこで働きたいという気持ちが大きくなりました。そして、いざ試験に挑むと公務員試験対策講座で勉強していた知識を生かすことができ、筆記試験や論文の試験も難なく突破することができました。また、コーヒーショップでのアルバイト活動も私の大学生活を充実させてくれる大事な経験となりました。

    後輩へのメッセージ

     皆さんには、好きなこと・熱中していることがありますか?勉強が大好きな方は、そのたくさんの知識がきっと大きな武器になります。部活やサークル活動に奮闘している方は、その楽しい経験や辛い経験が人とコミュニケーションを行う時に話題の引き出しになってきっと手助けしてくれます。アルバイトを頑張っている方は、必ずその経験が役に立つ日が訪れます。私のように続けている趣味や大好きなアニメや芸能人の存在がある方は、そのことがあなたの明るい笑顔と元気の源になります。あなたの経験はあなただけの力です。自分を信じて、就職活動を楽しむくらいの心の余裕を持って頑張ってください!
    (A.Kさん:久留米信愛女学院高等学校出身)
     
    s_today161031N1.jpg
    学内企業説明会の様子

    2016年
    10月28日

    こども総合相談センターえがお館見学報告

     9月15日、白澤ゼミ3年生13名で福岡市こども総合相談センターえがお館へ見学に行きました。
     当日は、こども相談課心理相談第2係大西係長より、こどもの心の問題の現状やセンターの組織、業務について大変丁寧な説明をしていただきました。また、センターの心理職の業務や役割について、大西係長の経験も交え、興味深いお話をたくさんうかがいました。
     その後、館内の見学をさせていただき、実際の心理臨床の現場を垣間見ることが出来ました。ゼミ生には、このような実地での学びを通して、大学で学ぶ理論や技法がどこへつながるのかということを意識し、「社会に貢献できる心理学を学ぶ」という意欲と気概を持って欲しいと考えています。
    (担当:白澤)
     
    s_today161028N1.jpg

    学生の感想

     子ども総合相談センターでのお仕事について具体例や相談の状況、件数をふまえて説明してくださったのでとてもわかりやすかったです。また、課ごとに業務がきちんと分かれていることで様々な状況に一番適した対応や取り組みをしていらっしゃると感じました。
    (Iさん:大牟田高等学校出身)

     初めて見る児童相談所の中は、自分の想像とは異なるところも多く、非常に勉強になりました。また、どのような方がいて、どのような仕事をしているのか等、知らないことだらけで、さらなる学びが必要だなと感じました。これから、もっと勉強し、様々な事を経験していきたいと思いました。
    (Kさん:福岡県立博多青松高等学校出身)
                           
     子どもが困っていることや不安に思うこと等、子供自身についての相談が主だと思っていたのですが、子育てをするなかでの親の不安、困難さ等、親自身の相談も多く、実際話を聞いてみて初めて知ることが多かったです。家族の問題の背景には核家族化による家族の負担の増加があるなど、時代の中での問題もあると分かりました。施設での職務内容を聞き、同じ空間にいながらも、それぞれ業務が違い、求められることも違うということなど、施設での仕事を知ったことに加え、社会人になることの厳しさも知る良い機会となりました。大学で心理学を学び、将来直接人の心理に触れなくとも学んだことを少しでも活かすことができる仕事に就くことができればと今まで以上に思いました。
    (Sさん:福岡女学院高等学校出身)
     
    s_today161028N2.jpg

    2016年
    10月26日

    「葡萄祭」報告

     10月21日と22日は、大学祭でした。福岡女学院の大学祭は「葡萄祭(ぶどうさい)」と呼ばれます。小雨が降っていたにもかかわらず、次第に来場者が増えて、22日の午後は例年のように大賑わいでした。

     
    s_today161026N1.jpg
    あっ、もうご来店だ!
     模擬店の入り口に陣取った心理学科の原口ゼミは、お揃いのTシャツを着て、3年生と4年生とで、わらび餅とレモネードの模擬店を出しました。

     
    s_today161026N2.jpg
    いかがですかぁ~
     ゼミの垣根をこえて心理学科として、パラダイスな3年生たちでタピオカの模擬店を出しました。

     
    s_today161026N3.jpg
     葡萄祭は模擬店だけではありません。サークルや留学生の企画催し、学外からの参加もあります。もちろん、コンサートも!上の写真は、葡萄祭実行委員長(写真左)と共催部署チーフ(写真右)を担当した心理学科3年生です。準備の時から頑張りました。
     二人から高校生の皆さんへのメッセージです。「高校生の皆さん、来年、一緒に葡萄祭を盛りあげましょう。待ってます!」
    (担当:長野)

    2016年
    10月24日

    ニュース!・心理学科オリジナルパンフレットの公開・高校生対象公開授業

    心理学科オリジナルパンフレットの公開

     心理学科では学科オリジナルのパンフレットを作成しています。今回その一部がウェブ上で公開されました。ぜひごらんください。パンフレットは,大学HPの心理学科紹介ページの左側メニューに表示される「パンフレット」をクリックしてください。

     心理学科紹介ページ 
     https://goo.gl/EMwTX6
     パンフレットPDF    
     https://goo.gl/ak06G4
     
    s_today161024N1.jpg

     パンフレットの完全版も,福岡女学院大に来たときにぜひ見てください。
    (担当:藤村)
     
    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

    高校生対象公開授業へのお誘い

    心理学、または福岡女学院大学に興味をもつ女子高校生(2・3年生)の皆さんに
     
     福岡女学院大学人間関係学部心理学科では、在学生が実際に受けている授業を皆さんに公開しています。次回の開催日は、10月29日(土)です。

      「心理学に興味はあるけれど、進学先に選んだとしたら、どういうことを、どんな方法で勉強するの?」、「大学と高校は違うと聞くけれど、どこが、どう変わるのかしら?」、「女子大って、どんな雰囲気?」、「私って、福岡女学院に向いている?」、「心理学科の授業についていけるのかしら?」などの疑問を持っていませんか?  それらの答を見つけるために、実際の授業に参加したり、見学したりしませんか?

      「本物」の授業を通じて、模擬授業では伝えきれない心理学や福岡女学院大学の魅力に触れて頂ければ幸いです。

     2限(11:25~12:55)と3限(13:45~15:15)の授業を公開します。2限のみ、3限のみの参加、参観も可能です。授業参加、授業参観なさった方々には、昼食券をお出しします。お昼休み(12:55~13:45)は、食堂に出向き、大学生気分の昼食を体験してください。

     詳細・お申し込み方法は、福岡女学院大学のホームページ(こちら)をご覧ください。
    (担当:佐野)

    2016年
    10月21日

    心理学科の学生が朝倉市の観光PRを行っています

     心理学科と朝倉市の連携事業では、3年生が取材して作成した朝倉市の紹介パンフレットが完成しました。先日の10月15日(土)には,朝倉市のキリンビール工場にて開催されているコスモスフェスタに行き、学生自身がパンフレットを配布、朝倉市の観光PRを行いました。

     次回は、福岡市役所で開催される「筑後川のめぐみフェスティバル」に一日だけ参加し、朝倉市役所の皆さんと一緒に観光PRを行います。

     皆さんも朝倉市のコスモスフェスタ、そして市役所のイベントへどうぞ足を運んでください。
     
    コスモスフェスタ2016 
     日時 10/1(土)~11/3(木・祝)
     場所 キリンビール 福岡工場 【キリン花園】
     イベントURL https://goo.gl/2zekIA
     
    筑後川のめぐみフェスティバル(学生は10/30に参加予定です)
     日時  10/29(土)10時30分~17時
         10/30(日)10時~16時 
     場所  福岡市役所西側ふれあい広場
    (担当:藤村・分部)
     
    s_today161021N1.jpg
     
    s_today161021N2.jpg
     
    s_today161021N3.jpg
     
    s_today161021N4.jpg

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE