• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人間関係学部
    4. 心理学科
    5. 心理学科Today一覧

    学部・大学院

    • oc2018
    • oc2018
    • oc2018
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 夢ナビMix
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    人間関係学部 心理学科

    人間関係学部 心理学科Today 一覧

    2015年
    10月28日

    出張講義紹介:佐賀県立T高等学校

      10月30日(金)に佐賀県にあるT高等学校で出張講義を行います。今回の講義のタイトルは「教育心理学紹介 -人の成長を理解し、心を育む力が育つ-」です。
    s_today151028N1.jpg
     教育心理学というと、教職に就く人が勉強するものというイメージがあるかもしれませんが、教育心理学の知見には、学校現場ではもちろん、子育てや社会人になってからでも、「人を育てる」ということに役立つ内容がたくさんあります。今回の講義でも、「教育者の姿勢」「教え方のコツ」「やる気を高めるために」などについて取り上げ、短い時間ではありますが、教育心理学の面白さをみなさんに知っていただければと思います。
    (担当:富永幹人)

    2015年
    10月23日

    葡萄祭(学祭)の中で模擬授業

     今日、明日(10月23日(金)、245日(土))は、学祭が開催されています。福岡女学院大学の学祭は、学院の教育理念を表す聖句「わたしはぶどうの木、あなたがたは枝である。人がわたしにつながっており、私も人につながっていれば、その人は豊に実を結ぶ。(ヨハネによる福音書:第15章5節)にちなみ、葡萄祭と呼ばれています。
    s_today151023N1.JPG

    s_today151023N2.JPG
     
     今日はお天気も良く、たくさんの方々が来場してくださいました。大学院の学生達が、韓国ご出身の奇恵英先生に教わって、お国風のテールスープと海苔巻きのお店を出しました。来場者の方々、学生に混じって、心理学科の教員や教務、メディアの職員も訪れました。
    s_today151023N3.jpg
    【奇先生による調理実習!】
     
    s_today151023N4.JPG
    【お店の前で記念撮影】

     また、たまたま日が重なりましたが、N高校の皆さんが大学見学に来てくださり、葡萄祭で賑わう学内をご覧になったり、私の模擬授業を聴いてくださったりしました。
     s_today151023N5.JPG
     明日は、後援会が開かれ保護者の方々もたくさん足を運んでくださる予定です。皆さんも、よろしければ葡萄祭にいらっしゃいませんか。
     (担当:佐野幸子)

    2015年
    10月21日

    キャリア心理コースのご紹介

     心理学科には、3つのコースがあります。臨床心理コース、キャリア心理コース、教育心理コースです。心理学というとカウンセラーなどの臨床をイメージすることが多いかもしれません。そのような中で、幅広く3つのコースを用意しています。
     キャリアというと、資格などを思い浮かべる方もいるかもしれませんが、キャリアとは、簡単に言いますと、これまでにたどってきた道のりを振り返ったり、将来を展望した時に浮かび上がってくる何らかのパターンのことです。キャリアの問題は、多くの人にとって自分の問題として大きな意味を持つことが必要になってきました。
     キャリアに関しては、多くの人にとって大学での生活も含めてですが、いくつかの選択の先には、仕事の世界があります。この仕事の世界は、生涯の生き方とオーバーラップしてくるでしょう。生涯を考えることはキャリアを考えることにもなります。キャリアを考えるには、自分で学ぶという意識が必要になります。キャリアコースでは、企業で働くというリアリズムを持って、自分で学ぶという意識が持てるような学びの世界を広げてください。
    s_today151021N1.jpg
    注:心理学科のコースは履修モデルです。複数コースの選択も可能です。
     (担当:大里大助)

    2015年
    10月09日

    朝倉市との官学連携事業が始まりました

    皆さん、朝倉市をご存知でしょうか?
    福岡市内から電車や車で50分ほどの場所にある自然豊かな場所です。
    福岡女学院大学は、観光事業活性化をテーマに2012年に朝倉市との協定を結び、 4年目の今年、心理学科の藤村ゼミにてその事業に取り組む機会をいただきました。

    おや?心理学と観光って関係あるのかな?そう思った方はいませんか?
    それでは、質問です。

    皆さん朝倉市と聞いて何を連想しますか?
    緑豊かな田園、美味しいフルーツ、秋月城、原鶴温泉、そして、過去の訪問経験や友人知人から聞いた話、などなど。多様な情報が思い浮かぶ人もいれば、何も思い浮かばない人もいるかもしれません。これらの人の頭の中にある連想の内容が、そのブランドに対するイメージであり、その内容が「強く」、「好ましく」、「ユニーク」であるほど、そのブランドの価値は高いと言われています。つまり、ブランドの力とは、何が消費者の“心”に残っているかに左右されると考えられており、人の“こころ”を扱う心理学は、地域や商品などのブランドの力を理解する上で役立つと思いませんか?

    また、もしあなたが1日の日帰り旅行に行きたいなと思ったとき、行き先としてどこが思い浮かびますか?複数の候補地が思いついたとき、あなたはどの場所を選ぶでしょうか。なぜその場所を選んだのでしょうか。人が何かを“選ぶ”ときには、その人自身の価値観やライフスタイル、パーソナリティの影響もあれば、その人を取り囲む友人や知人、メディアからの情報など環境による影響も考えられます。人がどのように“選択”するのかも、心理学で扱うテーマのひとつです。
    s_today151009N1.jpg s_today151009N2.jpg
    この夏から始まった朝倉市プロジェクト。3年ゼミ生は朝倉市について知るために、何度か現地を訪れてフィールドワークを体験しています。そして、自分たちには何ができるのかを考え、それを行動に移していく予定です。
    がんばれ、3年生!
    s_today151009N3.jpg
    (担当:藤村まこと)

    2015年
    10月04日

    ミニオープンキャンパス(今年度最後)へのご来場ありがとうございました

     今日(10月4日(日))、今年度最後となる第4回ミニオープンキャンパスが開催されました。
     たくさんの高校生の皆さんや保護者の方々が、福岡女学院大学を訪れ、大学に関する説明を聴いたり、キャンパスを見学したりしてくださいました。

     進学相談では、受験を目指す方々やご家族それぞれの疑問や不安に答えさせていただきました。

    MINIOC20151004N019.JPG 
    MINIOC20151004N031.JPG
    MINIOC20151004N078.JPG

     出張講義で訪れた高校の生徒さんが会いに来てくださったのは、とても嬉しい出来事でした。
     展示室では、在学生達と、気楽な雰囲気の中、お茶とお菓子をいただきながら、授業や大学生活のおしゃべりを楽しんでいただきました。

    MINIOC20151004N086.JPG
    MINIOC20151004N098.JPG


     白澤早苗先生による模擬授業「心理学と出会おう!」では、心理学がとても幅の広い学問であること、日常生活の色々な場面で利用されていることをお話させていただきました。

    MINIOC20151004N060.JPG


     本日、来学してくださった方々に、心よりお礼申し上げます。
     これで、今年度のミニオープンキャンパスは終わりとなります。来年、お目にかかれますことを楽しみにしています。
     (担当:佐野幸子)

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE