• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人間関係学部
    4. 心理学科
    5. 心理学科Today一覧

    学部・大学院

    • oc2018
    • oc2018
    • oc2018
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 夢ナビMix
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    人間関係学部 心理学科

    人間関係学部 心理学科Today 一覧

    2013年
    12月20日

    餅搗きを楽しみました!

    FW餅つき131216N012N1.jpg

     12月16日に、フィールドワークGの授業で作った餅米で「餅搗き」をしました。昔ながらの杵で搗きました。福岡女学院の理事長、学長、職員にも搗き手として協力を頂きました。

    FW餅つき131216N009N2.jpg FW餅つき131216N016N3.jpg

     初めて搗く学生は、頑張って重い杵を振り上げ搗きますが、しだいに餅米が杵に貼りついて杵が重くなり、腕や腰がふらつき、足元もおぼつかなくなっていました。しかし気持ちは大変晴れやかで、笑顔となり、笑いが絶えませんでした。

    FW餅つき131216N026N4.jpg

     餅米は15キロ搗きました。それを餡餅、白餅、黄粉餅、卸し餅、磯辺餅に学生が慣れない手付きで丸めました。搗きたての餅は柔らかい上に伸びがあり、美味しかったです。

    FW餅つき131216N025N5.jpg FW餅つき131216N029N6.jpg

     餅は教職員、食堂の方、そして幼稚園の子どもたちやお母さん方にお裾分けをして、大変喜ばれました。今年は善哉も作り、餅と一緒に売りました。手の温もりがする善哉は好評でした。

    FW餅つき131216N022N7.jpg FW餅つき131216N032N8.jpg

     自分達で育てた餅米で搗いた餅は、思い入れもあり、格別に美味しいものでした。学生達は充実した非日常の体験をすることができました。きっとキャンパスライフでの楽しい思い出の一コマとなったことは間違いないでしょう。

    (担当:原口)

    2013年
    12月16日

    基礎演習(1年生)合同講演会を行いました

    基礎演習131204N004N1.jpg

     12月4日、1年生を対象に、外部から講師を招いて講演会を開きました。普段は10クラスに分かれて行われている基礎演習という授業があるのですが、その10クラス合同で、学生生活やこれからの進路を考える上で、何かしら刺激となる話をしていただくものです。今回は、「背伸び無しの使命感」と題して、株式会社ブレンダ代表取締役の佐野桜子氏に講演をしていただきました。

    基礎演習131204N002N2.jpg

     講演は、佐野氏が、現在手がけていらっしゃるブライダル関係のお仕事のこと、大学卒業後、初めて社会人となって経験されたことや、転職、起業といったことを通して経験されたことを中心にお話をしてくださいました。それはもう、紆余曲折、笑いあり涙ありのお話でしたが、人との出会いを大事にしながら、ひたむきに取り組んでこられた姿に、これから社会に出ていく1年生も、大いに刺激を受けたようでした。この講演会の学生の感想も、近日中にご紹介したいと思います。

    (担当:富永)

    2013年
    12月09日

    沖縄で学会発表をしてきました

     藤村ゼミでは、3年生によるグループ研究を行っています。今回、11月に沖縄で開催された九州心理学会で、学会発表をしてきました。

     この写真は、3グループでの発表が無事終わった後の写真です。
    皆さん、晴れ晴れとした顔をしています。

    藤村ゼミ131117N1.jpg



    それでは、発表の様子を見てみましょう。こちらは、経験学習について研究をした皆さんです。大学生を対象とした調査の結果、学生は成功よりも失敗を振り返りやすいこと、経験から学ぶ志向性など経験の捉え方には男女差がないことを報告しました。
    藤村ゼミ131117N2.jpg

    藤村ゼミ131117N3.jpg 次に、目標の共有と チームのパフォーマンスについて調べた皆さんです。福岡県内の女子バレーボールチームを対象に調査をしました。チームワークがよく目標の共有ができているチームは、実際に強いのでしょうか?調べたところ、それだけでは強いチームになれないようです。それでは何が大事なのか、再度考え直しているところです。

    3つ目のテーマは、風評被害について調べました。
    東北大震災の後、福島第一原子力発電所の影響で、被災地産の農産物に対する買い控えが生じています。
    なぜ買い控えが生じるのか、幼稚園児の母親と女子大生を対象に調査し、リスク認知が購買行動に与える影響を考えました。
    藤村ゼミ131117N4.jpg

    準備は大変でしたが、九州のさまざまな大学から参加された先生方や院生の皆さんに暖かい言葉と助言をいただきました。学会の合間に、美しい沖縄の海で、珊瑚と熱帯魚とたわむれるシュノーケリングも行いました。

    きっと忘れられない沖縄の旅になったと思います。

    藤村ゼミ131117N5.jpg
    【他大学の先生に意見をいただく様子】

    藤村ゼミ131117N6.jpg
    【出発前にゼミ室で準備をする様子】

    (担当:藤村)

    2013年
    12月05日

    応用演習(2年生)合同講演会を行いました

     応用演習131204N001N1.jpg

     12月4日に、クラス別に少人数で行う2年生の応用演習の時間を借り、2年生全員が集い、合同講演会を行いました。
    応用演習131204N003N2.jpg 自宅出産支援カフナ助産院の堀尚子氏を講師に迎え、「いのちの原点~生きる力を高める知恵」というテーマのもと、私たちが命を与えられたという事実がもつすごさ、私たちの身体の素晴らしい力と、その力を十分に発揮して生きる使命が一人一人にあることなど、生きる力を高めるための多くのヒントをいただきました。
     学生たちもとても関心を持って聞き入っていました。近日中に学生たちの感想も紹介したいと思います。

     

    (担当:奇)

    カテゴリー

    バックナンバー

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE