• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 大学院
    4. 臨床心理学専攻
    5. 臨床心理学専攻Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    大学院 人文科学研究科 臨床心理学専攻

    大学院 臨床心理学専攻Today 一覧

    2016年
    02月10日

    臨床心理学専攻教授退任記念の集い

    福岡女学院大学大学院人文科学研究科臨床心理学専攻開設初期から院生の教育と臨床心理士養成に力を注いでくださった大野博之教授、原口芳博教授、牧正興教授の定年退職を迎え、2016年度の地域交流講演会(福岡女学院大学臨床心理センター主催)はその記念の集いとして2月4日に開催されました。

    in_170822_02.jpg

    in_20170822_01.jpg

    こころとたましいの回復の時代』というタイトルには、今後さらに激変する社会の変化において心理臨床家の役割と使命を振り返り、共有したいという思いが込められています。さらに、国家資格として公認心理師法が施行されるにあたって、臨床心理士のアイデンティティと使命を再確認するという趣旨も加えられています。

    当日は、修了生の半分に近い70名以上の修了生がかけつけてくれました。さらに、事情により参加できなかった修了生も加え、90名以上の修了生たちから心を込めた記念品が先生方に送られました。

    様々なことが不透明な未来ですが、当専攻の臨床心理士養成の歩みが大変実り多きものであり、その分、これからも一人一人の「こころとたましい」を何よりも尊重し、その回復と成長に寄り添う臨床心理士の使命は確かなものであることを再確認した貴重な機会になりました。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE