• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 大学案内
    3. News&Events
    4. 卒業生の方へ

    大学案内

    News and Event

    2018年
    08月30日

    【学友会主催】 ~かき氷まつり2018~ が開催されました

    8月28日(火)・29日(水)、学内にて「~かき氷まつり2018~」が行われました。

    ne_180830_01.jpg

    学友会が主催となったこの企画は、まだまだ残暑厳しい夏を乗り切ろうと、学生及び教職員に無料でふるまわれました。

    暑さの中に訪れた爽涼のひと時。ぜひ、来年・再来年の夏も、涼しさを届けてほしいと思います。

    ne_180830_02.jpg

    2018年
    08月24日

    ​創作舞踊クラブ 舞踊公演のご案内

    創部54年目を迎えた「 福岡女学院大創作舞踊クラブ 」は、このたび 下記の通り公演を開催する運びとなりました。
     
    CREATIVE DANCE PERFORMANCE
    〜加速する現代社会〜

     
    ne_180824_poster.jpg

    機械化が進む現代社会。技術から生み出された数々の人工知能。 

    デジタル機器が発達し、それによって多くの人々の生活は豊かになり多くの恩恵を受けて生活している。しかし便利になった反面、現代人は多くのストレスを抱えている。現代にはびこる問題はそうやっ て便利になったことから生じる部分もあるのではないだろうか。 

    今やつながる人の数は数百、数千人、顔を合わせなくても簡単につながっていく。必要な時に求め必要でなければシャットアウトする。まるで機械の on/off のように。みんな同じ場所で生きているのに孤独を感じたり、充電すれば動 く機械のように働く人々、自分の意志なく進む日々、このまま働いていたら感情を失い「無」になってしまうのではないか… 

    そんなことさえ感じる。現代社会の慌ただしさ、人間関係の希薄さなどを表現しながら、これから IT 社会に生きるひとりの人間としてどう生きていくべきか問うてみたい。 

    皆様のご来場をお待ちしております。
     
    日 時 2018年
    10月5日(金) 19:00開演
    10月6日(土) 15:00開演
    10月6日(土) 19:30開演
    10月7日(日) 14:00開演
    ※開場は、開演の30分前
    会 場 福岡女学院大学
    ハウイ記念館2階 学生ホール
    福岡市南区曰佐 3-42-1
    アクセス
    料金 一般 1,000円
    ※高校生以下無料、整理券が必要です
    ※当日券あり
    チケット取扱
     
    お電話・メールにてご予約を受け付けます。
    ※お支払いは当日受付にて
    ご予約
    お問い合わせ
    福岡女学院大学 創作舞踊クラブ(松崎)
    TEL:090-1341-0063
    mail:abyss.a_r13610@i.softbank.jp
    詳細 チラシPDF


    ne_180824_01.jpg

    ne_180824_02.jpg

    ne_180824_03.jpg

    ne_180824_04.jpg

    ne_180824_05.jpg

    ne_180824_06.jpg

    ne_180824_07.jpg

    ne_180824_08.jpg

    ne_180824_09.jpg

    2018年
    08月22日

    【採用情報】短期大学部 教員の公募について

    このたび本学では、下記の教員を公募することとなりました。
     
    所属 福岡女学院大学短期大学部英語科
    職名・人員 准教授または講師 1名 常勤(任期なし)
    専攻分野 英語学

    応募締め切り

    2018年10月4日(木) 17時必着

    詳細は本学ホームページの『採用情報』をご覧ください。

    2018年
    08月21日

    2017年度 卒業アルバム発送について(お知らせ)

    2017年度(2018年3月卒業)の卒業アルバムは8月中に発送を予定しておりましたが、準備の都合により9月15日発送予定となります。

    順次発送致しますが、お手元に届くまで5日~1週間程時間を要する場合がありますので、予めご了承ください。

    また、郵送先はご自宅(実家)にお送りします。引っ越し等でお住まいが変わられている方は学生課までお知らせください。
    学生課 092-575-2972

    2018年
    08月20日

    【採用情報】人文学部 教員の公募について

    このたび本学では、下記の教員を公募することとなりました。
     
    所属 人文学部現代文化学科
    職名・人員 教授、准教授、講師(常勤・任期なし)または助教1名
    専攻分野 社会学(観光分野)

    応募締め切り

    2018年9月10日(月) 17時必着

    詳細は本学ホームページの『採用情報』をご覧ください。
    ※応募締め切り日が異なりますので、ご注意ください。

    2018年
    08月10日

    夏期休業のお知らせ

    福岡女学院大学は、下記の期間休業とさせていただきます。
    休業期間中は各事務室の窓口及び全ての業務が停止いたします。
    ご不便おかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

    休業期間:8月11日(土)〜8月19日(日)
    業務開始:8月20日(月) 9時00分〜

    ※休業期間中にメール・郵便等でいただいたお問い合せは、
     8月20日(月)以降のご対応となります。
     

    休業期間中の資料請求について

    休業中に入学案内等大学の資料をご請求される方は、
    8月11日(土)〜8月19日(日)までお休みさせていただきます。
    お急ぎの方はテレメールをご利用ください。

    2018年
    07月30日

    【採用情報】人間関係学部 教員の公募について

    このたび本学では、下記の教員を公募することとなりました。
     
    所属 人間関係学部子ども発達学科
    職名・人員 准教授・講師(常勤・任期なし)1名
    専攻分野 保育学・保育内容

    応募締め切り

    2018年9月18 日(火)17:00必着

    詳細は本学ホームページの『採用情報』をご覧ください。
    ※応募締め切り日が異なりますので、ご注意ください。

    2018年
    07月11日

    小郡市と「観光まちづくり調査研究事業の実施に関する協定」を締結しました

    2018年7月10日(火)、小郡市と福岡女学院大学は「小郡市観光まちづくり調査研究事業の実施に関する協定」を締結し、調印式を行いました。

    ne_180711_01.jpg

    調印式では、小郡市 加地良光市長と福岡女学院大学 阿久戸光晴学長が協定書にサインをし、当該協定について抱負を述べられました。

    この協定は、小郡市と福岡女学院大学の人的・知的資源等の交流と活用を図りつつ、福岡女学院大学が小郡市の観光まちづくりに関する提案書を作成し、市の新たな観光施策の推進に寄与することを目的としています。

    調印式後、2018年度前期の選択授業「観光文化論B(観光まちづくり論)」(片岡宏二講師)で、小郡市の観光まちづくりに取り組んできた学生が、取り組みの成果を小郡市へ提案として発表しました。

    「学生から見た小郡市のまちづくり」をテーマとする今回の発表には加地市長も出席されました。

    学生たち自身の出身地や現在住んでいる地域と小郡市との比較や学生の視点で考えた「観光まちづくり」に関する提案を発表し、意見交換を行いました。

    ne_180711_02.jpg

    今回の協定を一つのモデルケースとし、今後も地域連携を通して学びを深めてまいります。

    2018年
    06月20日

    【採用情報】人間関係学部 教員の公募について

    このたび本学では、下記の教員を公募することとなりました。
     
    所属 人間関係学部心理学科
    (人文科学研究科臨床心理学専攻と兼任) 
    職名・人員 教授(常勤・任期なし) 1名 
    専攻分野 臨床心理学領域 

    応募締め切り

    2018年7月12日(木)17:00必着

    詳細は本学ホームページの『採用情報』をご覧ください。
    ※応募締め切り日が異なりますので、ご注意ください。

    2018年
    06月18日

    【採用情報】国際キャリア学部 教員の公募について

    このたび本学では、下記の教員を公募することとなりました。
     
    所属 国際キャリア学部国際英語学科
    職名・人員 教授・准教授または講師(常任・任期なし) 1名
    専攻分野 応用言語学・社会言語学

    応募締め切り

    2018年9月28日(金)17:00必着

    詳細は本学ホームページの『採用情報』をご覧ください。
    ※応募締め切り日が異なりますので、ご注意ください。

    2018年
    06月13日

    【学院】2019年度 専任事務職員募集【新卒】のお知らせ

    学校法人福岡女学院では、2019年4月1日付採用の専任事務職員を募集します。
    2019年3月卒業予定者(新卒)を対象としています。
    詳しくは福岡女学院採用情報をご覧ください。

    2018年
    06月12日

    【採用情報】大学英語教育研究センター 教員の公募について

    このたび本学では、下記の教員を公募することとなりました。
     
    所属 大学英語教育研究センター
    職名・人員 講師 1名
    (常勤・任期あり。1年契約とし、最長4回まで更新の可能性あり)
    専攻分野 英語教育

    応募締め切り

    2018年9月28日(金)17:00必着

    詳細は本学ホームページの『採用情報』をご覧ください。
    ※応募締め切り日が異なりますので、ご注意ください。

    2018年
    06月04日

    【採用情報】短期大学部 教員の公募について

    このたび本学では、下記の教員を公募することとなりました。
     
    所属 福岡女学院大学短期大学部 英語科
    職名・人員 准教授または講師 1名
    専攻分野 英米文学・英語学・英語教育

    応募締め切り

    2018年7月6日(金)17:00必着

    詳細は本学ホームページの『採用情報』をご覧ください。
    ※応募締め切り日が異なりますので、ご注意ください。

    2018年
    05月25日

    【採用情報】教員の公募について

    このたび本学では、下記の教員を公募することとなりました。
     
    所属 人文学部現代文化学科
    職名・人員 准教授・講師(常勤・任期なし)1名
    専攻分野 日本古典文学(中古・中世)

    応募締め切り

    2018年6月29日(金)17:00必着
     
    所属 人文学部メディア・コミュニケーション学科
    職名・人員 教授、准教授または講師(常勤・任期なし)、1名
    専攻分野 デザイン分野

    応募締め切り

    2018年6月29日(金)17:00必着
       
    詳細は本学ホームページの『採用情報』をご覧ください。
    ※応募締め切り日が異なりますので、ご注意ください。

    2018年
    04月23日

    【高校生対象】第六回 言語芸術朗読コンテスト開催のお知らせ

    言語芸術学科は、詩・小説・演劇・映画など言葉を表現手段とする芸術を通して、全人的な教養教育に取り組むリベラルアーツ系の学科です。言葉による表現力の育成を目指して、日本文学を題材にした朗読コンテストを催しています。
     
    本審査日程 2018年8月19日(日) 
    時間 13:00~16:00(予定)
    ※本選出場者は10:30〜17:00
    開催場所 福岡女学院大学 エリザベス・リー ホール
    福岡市南区日佐3丁目42-1
    アクセス
    出場資格 高等学校に在籍する生徒(性別を問わず)
    審査員(予定) ・松本健 (福岡女学院大学言語芸術学科准教授)
    ・民放アナウンサー
    ・NHK全国大学放送コンテスト朗読部門優勝者
    賞品 ・最優秀賞:トロフィー、賞状、 副賞(iPad mini®) 
    ・優秀賞:トロフィー、賞状、副賞(図書カード)
    ・参加賞:オリジナルグッズ 
    ※iPad mini®は、Apple社の登録商品です。

    本審査の対象は第一次審査通過者のみとなります。
    ※本審査の際の交通費等は自己負担となります。

    第一次審査の課題文や提出方法など、詳しくはこちらをご覧ください。

    2018年
    03月30日

    教職支援センターの活動報告会を開催しました

    教職支援センターが発足して今年で6年を迎えました。教員を志す学生への指導はもちろん、地域に開かれた教育活動の普及に日々取り組んでいます。

    3月27日(火)は、今年度の活動を振り返る報告会が行われ、福岡市教育委員会、鳥栖市教育委員会の方をはじめ、近隣の幼稚園、小・中・高等学校から150名を超える皆様にご出席いただきました。

    ne_180330_01.jpg

    小中学生をサポートするボランティアや啓発運動に携わる本学学生による活動報告がなされると、春日市教育委員会 山本 直俊教育長からは、「今後もより一層連携を強め、協力し、ともに歩んでいきたい」と、お言葉を頂戴しました。

    ne_180330_02.jpg

    これからも教職支援センターの活動を通して、地域に貢献し、社会に開かれた教育の発信に努めてまいります。

    2018年
    03月19日

    2018年度 入学式のご案内

    福岡女学院大学・福岡女学院大学短期大学部 入学式を本学「ギール記念講堂」にて下記の日程で挙行いたします。多くのご参列をお待ちしております。

    福岡女学院大学・大学院
    2018年4月2日(月) 10時開式 (受付開始9時10分)

    福岡女学院大学短期大学部
    2018年4月2日(月) 14時開式 (受付開始13時10分)
     

    お願い

    駐車場に限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。
    開場は、式典開始の1時間前を予定しております。開式15分前までにご着席ください。
     

    ◼︎所在地
    〒811-1313
    福岡市南区曰佐3丁目42-1
    福岡女学院大学・福岡女学院大学短期大学部
    ※本学へのアクセスはこちら

    ◼︎入学式に関するお問い合わせ
    福岡女学院大学・福岡女学院大学短期大学部 (学生課)
    TEL:092-575-2972
     

    ※スリッパは不要です。学内は全て靴のまま入れます。
    ※販売品等についてはこちらをご覧ください。

    2018年
    03月14日

    【採用情報】人間関係学部 教員の公募について

    このたび本学では、下記の教員を公募することとなりました。
     
    所属 人間関係学部子ども発達学科
    職名・人員 准教授・講師(常勤・任期なし)1名
    専攻分野 保育学・保育内容

    応募締め切り

    2018年5月11日(金)17:00必着
       
    詳細は本学ホームページの『採用情報』をご覧ください。
    ※応募締め切り日が異なりますので、ご注意ください。

    2018年
    03月05日

    九州経済産業局長を表敬訪問しました!現代文化学科浮田ゼミが社会人基礎力育成グランプリ日本一を報告!

    経済産業省共催の社会人基礎力育成グランプリ全国大会で経済産業大臣賞(大賞)を受賞した、人文学部現代文化学科浮田ゼミの学生と、寺園学院長、浮田教授、吉松キャリア開発教育センター副センター長が、3月2日、髙橋直人九州経済産業局長を表敬訪問し、日本一奪還を報告しました。

    緊張の面持ちで報告した学生たちに、「若い皆さんとお話しできる貴重な機会」と、笑顔で場を和ませていただいた髙橋局長様。今回の受賞につながった高いプレゼンテーション力、チーム力を評価したお祝いの言葉をいただきました。

    寺園院長から学院の伝統である英語力や国際感覚を育てる教育についてお話しすると、髙橋局長様は、現在のプレゼンテーション力、チーム力に加えて、外国語をネイティブに使える語学力と同時に、その文化を理解することの重要性についてご自身の海外経験も交えてお話しいただきました。また、今後世界に向かって日本独自の「おもてなし」の心を発信すべく、今回の受賞に満足せず、勉強を続けて活躍して欲しいとの激励のお言葉をいただきました。

    ne_180305_01.jpg

    2018年
    02月22日

    「社会人基礎力育成グランプリ」福岡女学院大学が全国1位になりました!

    2月20日(火)「平成29年度 社会人基礎力育成グランプリ」が行われ、福岡女学院大学 人文学部現代文化学科が「大賞(経済産業大臣賞)」と「協賛企業賞」を受賞し、全国1位に輝きました。大賞受賞は、平成23年度大会に続き、今回で2回目となります。

    ne_180222_01.jpg
     

    福岡女学院大学人文学部 現代文化学科 発表内容


    「世界一の非売品 エアライン業界実践研修 CLASS J」

    多くの女子学生が目指す航空業界。そのため各大学や専門学校などの教育機関では多くのエアライン研修が行われています。しかし、それらの研修は非常に高価で販売されています。夢のために必死にアルバイトを行い、疲労困憊で授業に向かう、そして再びアルバイトに。この悪循環に疑問を抱いた私たちは立ち上がりました。

    チーム内のミーティングすらうまくできなかった私たち。しかし諦めませんでした。私たち自身で何度も企業の方と交渉を重ね、0の状態から企画し、研修の運営までやり遂げました。地方女子大生が果敢に大企業へ挑み続け、共同してつくりあげたもの。それが世界一の非売品 CLASS Jです。 

    ne_180222_02.jpg

    「平成29年度 社会人基礎力育成グランプリ」全国大会結果
     (社会人基礎力協議会HPより) ※学生たちの写真も掲載されています

    社会人基礎力とは (経済産業省HPより)

    カテゴリー

    バックナンバー

    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年
    2012年
    2011年
    2010年

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE