• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 大学案内
    3. News&Events
    4. 2018年03月

    大学案内

    News and Event

    2018年
    03月30日

    教職支援センターの活動報告会を開催しました

    教職支援センターが発足して今年で6年を迎えました。教員を志す学生への指導はもちろん、地域に開かれた教育活動の普及に日々取り組んでいます。

    3月27日(火)は、今年度の活動を振り返る報告会が行われ、福岡市教育委員会、鳥栖市教育委員会の方をはじめ、近隣の幼稚園、小・中・高等学校から150名を超える皆様にご出席いただきました。

    ne_180330_01.jpg

    小中学生をサポートするボランティアや啓発運動に携わる本学学生による活動報告がなされると、春日市教育委員会 山本 直俊教育長からは、「今後もより一層連携を強め、協力し、ともに歩んでいきたい」と、お言葉を頂戴しました。

    ne_180330_02.jpg

    これからも教職支援センターの活動を通して、地域に貢献し、社会に開かれた教育の発信に努めてまいります。

    2018年
    03月29日

    ​人文学部 現代文化学科 浮田ゼミが福岡県知事を表敬訪問しました

    3月26日(月)人文学部 現代文化学科 浮田ゼミが福岡県の小川知事を表敬訪問し、「平成29年度社会人基礎力育成グランプリ」の全国決勝大会で、大賞(経済産業大臣賞)を受賞したことを報告しました。

    小川知事より学生たちへ、大賞受賞に対するお祝いの言葉をいただくとともに、地域社会で活躍するための「社会にはばたく力」を身に着け、仲間を大事に、それぞれの道を進んでほしいと、エールをいただきました。

    この度は、貴重なお時間を頂戴し、ご関係の皆さまに心より御礼申し上げます。

    180329_01.jpg

    【福岡県庁ホームページ】
    http://www.pref.fukuoka.lg.jp/site/chiji-guest/180326.html

    2018年
    03月19日

    2018年度 入学式のご案内

    福岡女学院大学・福岡女学院大学短期大学部 入学式を本学「ギール記念講堂」にて下記の日程で挙行いたします。多くのご参列をお待ちしております。

    福岡女学院大学・大学院
    2018年4月2日(月) 10時開式 (受付開始9時10分)

    福岡女学院大学短期大学部
    2018年4月2日(月) 14時開式 (受付開始13時10分)
     

    お願い

    駐車場に限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。
    開場は、式典開始の1時間前を予定しております。開式15分前までにご着席ください。
     

    ◼︎所在地
    〒811-1313
    福岡市南区曰佐3丁目42-1
    福岡女学院大学・福岡女学院大学短期大学部
    ※本学へのアクセスはこちら

    ◼︎入学式に関するお問い合わせ
    福岡女学院大学・福岡女学院大学短期大学部 (学生課)
    TEL:092-575-2972
     

    ※スリッパは不要です。学内は全て靴のまま入れます。
    ※販売品等についてはこちらをご覧ください。

    2018年
    03月14日

    【採用情報】人間関係学部 教員の公募について

    このたび本学では、下記の教員を公募することとなりました。
     
    所属 人間関係学部子ども発達学科
    職名・人員 准教授・講師(常勤・任期なし)1名
    専攻分野 保育学・保育内容

    応募締め切り

    2018年5月11日(金)17:00必着
       
    詳細は本学ホームページの『採用情報』をご覧ください。
    ※応募締め切り日が異なりますので、ご注意ください。

    2018年
    03月12日

    寺園院長と、国際キャリア学部の陳先生と徐先生が中国の大学を訪問しました

    2018年3月3日から7日、寺園院長、国際キャリア学部の陳先生と徐先生が本学の協定校である上海大学と華東師範大学を訪問しました。

    協定校との活発的な学術交流を促進するため、3月5日寺園院長は上海大学文学院において「戦時下における日本のキリスト教会―ドイツ神学受容の第一と第二の波について」と題する講演を行い、日本のキリスト教会におけるドイツ神学の受容の歴史を概観したのち、日本のキリスト教会は戦時下の政府の戦争政策に協力から戦後の戦争責任告白に至る行動によるドイツ神学の影響と意義を明らかにしました。

    講演は参加者からの高い関心を引き、質疑応答の時間及び休憩時間を含め、有意義な意見交換が行われました。

    ne_180312_01.jpg

    ne_180312_02.jpg
     
    講演会に先立ち、寺園院長と徐先生は上海大学文学院院長張勇安教授、文学院歴史学科の先生たちと会談し、今後研究と教育に関して、両大学の研究者の活発な交流、共同研究、講演会、研究会開催を大きく前進させることを再確認しました。
     
    更に、3月6日寺園院長、陳先生と徐先生は華東師範大学に訪れ、華東師範大学銭旭紅学長を表敬訪問しました。華東師範大学は中国の名門大学であり、特に教育学分野において高い評価を得ている大学です。華東師範大学と本学は2016年に協定を締結して以来、学生派遣や受け入れなどの交流を行っています。

    和気藹々とした雰囲気の中で両大学の現在の交流状況及び今後の交流促進について意見交換を行い、今後友好的な関係を発展させることで意見が一致しました。午後、華東師範大学のキャンパス見学の後、国際交流センターの職員と協議の時間を持ち、短期留学プログラムなどについて意見交換を行いました。

    ne_180312_03.jpg

    ne_180312_04.jpg
     
    今回の訪問をきっかけに、本学と上海大学、華東師範大学との間で多面的な交流活動が一層期待できます。

    2018年
    03月05日

    九州経済産業局長を表敬訪問しました!現代文化学科浮田ゼミが社会人基礎力育成グランプリ日本一を報告!

    経済産業省共催の社会人基礎力育成グランプリ全国大会で経済産業大臣賞(大賞)を受賞した、人文学部現代文化学科浮田ゼミの学生と、寺園学院長、浮田教授、吉松キャリア開発教育センター副センター長が、3月2日、髙橋直人九州経済産業局長を表敬訪問し、日本一奪還を報告しました。

    緊張の面持ちで報告した学生たちに、「若い皆さんとお話しできる貴重な機会」と、笑顔で場を和ませていただいた髙橋局長様。今回の受賞につながった高いプレゼンテーション力、チーム力を評価したお祝いの言葉をいただきました。

    寺園院長から学院の伝統である英語力や国際感覚を育てる教育についてお話しすると、髙橋局長様は、現在のプレゼンテーション力、チーム力に加えて、外国語をネイティブに使える語学力と同時に、その文化を理解することの重要性についてご自身の海外経験も交えてお話しいただきました。また、今後世界に向かって日本独自の「おもてなし」の心を発信すべく、今回の受賞に満足せず、勉強を続けて活躍して欲しいとの激励のお言葉をいただきました。

    ne_180305_01.jpg

    カテゴリー

    バックナンバー

    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年
    2012年
    2011年
    2010年

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    ネット出願

    資料請求