• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 大学案内
    3. News&Events
    4. 2015年02月

    大学案内

    News and Event

    2015年
    02月24日

    本学客員教授 広瀬香美さんを招いての集中講義が実施されています

    表現学科(2013年改組。現在、言語芸術学科、メディア・コミュニケーション学科)では、2月23日(月)~2月26日(木)までの4日間、福岡女学院中学・高等学校出身であり、本学客員教授でもある、広瀬香美さん(現在シンガーソングライター、作詞家、作曲家、音楽プロデューサーとして活躍)を招いて集中講義が実施されています。

    この授業では学生たちが、広瀬香美さんから直接、発声の基礎、作詞・作曲作りの指導を受けることができる貴重な授業です。

    今年もその指導のもと、それぞれが作詞・作曲を行う課題制作に取り組み、最終日には作品発表が行われます。どんな作品が生まれるのか楽しみですね。
    学生のみなさん、頑張ってください!

    ne_20150224_01.jpg

    2015年
    02月20日

    人文学部 言語芸術学科 岩井眞實教授のコメントが朝日新聞に掲載

    朝日新聞 2月17日朝刊の26面『カルチャーWEST』に、人文学部 言語芸術学科 岩井眞實教授の『評ー歌舞伎 博多座二月花形歌舞伎「伊達の十役」』が掲載されましたのでお知らせいたします。
     

    参考サイト

    →博多座「二月花形歌舞伎」公式サイト
     http://www.hakataza.co.jp/lineup/h27-2/

    →博多座公式ツイッター
     https://twitter.com/hakatazatheater/status/567545257542164480

    2015年
    02月19日

    【子ども発達学科】特別支援学校教諭課程開設について

    子ども発達学科では、保育士資格、幼稚園教諭一種免許、小学校教諭一種免許の課程に加え、2015(平成27)年度4月開設を目指し、特別支援学校教諭課程の申請手続きを進めてきました。
    この度、「認定可」となりましたので、4月から特別支援学校教諭課程がスタートいたします。

    なお、特別支援学校教諭免許は、幼稚園あるいは小学校教諭免許を基礎としますが、子ども発達学科の実習プログラムは1年次から系統的に組まれています。
    2年生での幼稚園教育実習、3年生での小学校教育実習を重ねて4年生で特別支援学校教育実習に行くことになります。
    子ども理解の深化と就職先の広がりに期待いたします。
     
    子ども発達学科 学科長 牧 正興

    2015年
    02月10日

    海外旅行を計画している学生の皆さんへ

    春休みを迎え、卒業旅行や海外旅行を予定している方もいるかと思います。
    昨今の海外情勢(シリア邦人拘束事案、パリ東部及び北東部近郊における人質拘束事案等)を踏まえ、海外に滞在又は新たに渡航される場合は
     
    1.外務省海外安全ホームページ、報道及び渡航先最寄りの日本大使館または総領事館から、最新の情報を入手する
    2.外務省が実施している渡航登録サービスへ登録する

    を行い、渡航先でテロ事件や不測の事態に巻き込まれることがないよう、安全確保に努めてください。
     

    参考ホームページ

    ■外務省ホームページ
     http://www.mofa.go.jp/mofaj/

    ■外務省海外安全ホームページ
     http://www.anzen.mofa.go.jp/ 
     http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)

    ■外務省渡航登録サービス
     https://www.ezairyu.mofa.go.jp/
     ※登録すると、在外公館からの緊急一斉連絡メールなどを受信することができます。

    2015年
    02月06日

    FD研修会が開催されました

    1月27日に本学ILS(Interactive Learning Studio)教室・PC3教室において本年度第2回目のFD研修会が開催されました。
    千歳科学技術大学の小松川先生と山川先生を講師に迎え、大学eラーニング協議会の共同利用システムである「共通基盤教育システム」の講習を受けると共に、実際にeラーニングシステムを体験しました。
    継続して学生が取り組むには、単に課題を出すだけでなく、学生に対し、教員の途中の支えが必要なことも学ぶことができ、有意義な会となりました。

    教員だけでなく職員も講習を受け、それぞれの担当で新年度からの導入を考えています。


    ne_20150206_02_01.jpg

    2015年
    02月06日

    チャレンジ助成金 成果報告会を行いました

    チャレンジ助成金とは、学生の自主的かつ自由な発想による独自の企画を助成し、推奨することにより、学生の課外活動を活発化させることを目的に昨年度から実施している制度です。
    2年目になる今年は3件が採用され、その取り組みについて報告会が行われました。

    助成金額は1件につき30万円。採用にあたっては、企画内容と活動の目的を明確にし、計画書、構成員、経費内訳等を提出する必要があります。

    3件中1件は、今年3月、取り組んでいるものを学内で展示・公開するため、活動を継続しているところですが、この制度を利用した各々が、大変さとともに達成感、充実感を味わうことができたとの内容でした。
    また、その結果、見えてきた課題もあり、後輩たちに引き継いでいくとの報告も。自分たちが通う大学をよりいいものにしていきたいという熱い想いが伝わってきました。

    来年度も意欲ある学生の活動を支援し、有意義な大学生活を過ごして欲しいと願っています。
     

    企画名:International Café

    短期大学部 英語科
    ・S.Aさん(出身校 久留米市立南筑高等学校)
    ・T.Cさん(出身校 福岡県立香椎高等学校)  他2名
     

    企画名:福岡女学院大学在学生×OG特別公演「TENJINKI」

    人文学部 表現学科
    ・Y.Aさん(出身校 福岡県立小郡高等学校)
    ・O.Nさん(出身校 福岡県立福岡中央高等学校)  他18名
    関連記事:2014.06.19|News&Event|福岡女学院大学在校生×OG特別公演『TENJINKI』のお知らせ
     

    企画名:THE ROOT OF LOVE -モザイクアートで笑顔を広げよう-

    人間関係学部 子ども発達学科
    ・M.Yさん(出身校 福岡県私立筑陽学園高等学校)
    ・Y.Rさん(出身校 福岡県立太宰府高等学校)  他3名

    ne_20150206_01.jpg

    2015年
    02月05日

    【新聞掲載】社会人基礎力育成グランプリ2015全国大会出場

    本学現代文化学科の浮田ゼミの学生が、社会人基礎力育成グランプリ2015九州沖縄地区予選会に出場し優秀賞を受賞し、今月26日に東京で行われる全国大会に出場いたします。

    この件について、2015年2月1日の西日本新聞朝刊に記事を掲載していただきました。
    西日本新聞社さまのホームページにて、同記事が公開されておりますので、ぜひご覧ください。
     

    西日本新聞(2015年2月1日)

    福岡女学院大、頂点奪還を目指す 社会人基礎力育成グランプリ [福岡県]
    http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_toshiken/article/142888

    ne_20141209_01.jpg
     

    2015年
    02月05日

    言語芸術学科がフィリピン映画学内撮影を支援

    2015年1月19日から20日の間、本学にてフィリピン映画「IMBISIBOL」の撮影が行われ、言語芸術学科の学生5名が撮影の撮影支援を行いました。

    ne_20150205_02_01.jpg美術さんのお手伝いから、ケータリング準備、エキストラ出演(出演時は学外)などを経験し、そのうち1名は撮影開始のカチンコの役目も体験しました。
    前日の18日には映画に出演する日本人役者さんのオーディションが学内で行われ、その様子を間近で見学することもでき、数日間学生にとって貴重な経験となりました。

    また、スタッフの方は日本語が話せないため、お手伝いの学生も一生懸命英語でコミュニケーションをとりました。
    言語芸術学科では舞台や映画、文学などを学ぶと同時に、英語学習を積極的に取り組んでいます。日頃の学習を見事に活かした瞬間でした。

    ne_20150205_02_02.jpg
     
    ※学内での映画撮影の様子は1月22日(木)の毎日新聞福岡版の地域欄にも掲載されています。

    2015年
    02月05日

    秘書技能検定2級及びサービス接遇検定準1級優秀者のご報告

    本学の学生が、秘書技能検定2級及びサービス接遇検定 準1級・優秀賞準1級で2名の学生が優秀者として表彰されましたのでご報告いたします。
    お二人ともおめでとうございます!

     

    秘書技能検定2級・日本秘書クラブ賞

    人間関係学部 心理学科2年
    A.Mさん(久留米大学附属高等学校出身)

    合格者34,093名の中から個人表彰者93名の中の一人として表彰されました。

     

    サービス接遇検定 準1級・優秀賞

    人文学部 現代文化学科2年
    A.Hさん(春日高等学校出身)

    志願者6,854名の中から、個人表彰者101名の中の一人として表彰されました。

    カテゴリー

    バックナンバー

    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年
    2012年
    2011年
    2010年

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE