• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 大学案内
    3. News&Events
    4. 2014年11月

    大学案内

    News and Event

    2014年
    11月25日

    クラブ生の活躍:空手部 ―過去最多入賞―

    11月23日(日)に福岡武道館で行なわれた第27回和道流空手道福岡大会に本学から13名参加し過去最多の7つの入賞を果たしました。

    今回の大会には例年通り4部門(組手一般有段女子の部、組手一般有級女子の部、形一般有段女子の部、形一般有級女子の部)に13名エントリーしました。
    ne_20141125_02.jpg
    ne_20141125_04.jpg
    本学からの参加者が多かったことが大きな要因でしょうが、これらの部門においては、ほぼ本学の独壇上となり、優勝2名、準優勝2名、3位3名と過去最多の入賞を果たしました。それ以上に、部員の日頃の頑張りも成果として現れたようです。
    おめでとうございます。ここ数年、空手部の技量が高まっているのが感じられます。
    ne_20141125_03.jpg
    空手部コーチ T.Y

    2014年
    11月19日

    チームビルディングによる成果!! 本学学生がTug of war(綱引)北九州大会理事長杯にて優勝

    11月16日(日)、北九州で行われたTug of war(綱引)北九州大会 理事長杯にて、本学の人文学部現代文化学科の学生チームが優勝しました。
    レポートが届きましたのでご紹介します!

    ne_20141119_01.jpg



    この競技は誰でも名前は知っていますが、本当の競技としての綱引は知らない方が多いと思います。
    アントワープ大会まで行われていたオリンピック競技です。チーム一丸となってという表現そのものがこの競技です。

    3年生の研究課題は国営海の中道海浜公園との連携です。
    この難題な課題を推進するためチーム性強化(チームビルディング)として取入れた実践的学習です。
    多くの方々の支援を受け自分の知らない力を発見し強靭な集団へ変容した結果、チーム名hPa(ヘクトパスカル)は見事優勝を果たしました。
    ne_20141119_02.jpg
    ne_20141119_03.jpg

    2014年
    11月17日

    12月1日(月)キャンドルナイト/クリスマスツリー点灯式 開催

    12月1日(月)、キャンドルナイト・クリスマスツリー点灯式を開催します。

    キャンドルナイトには、およそ500個の廃油を利用したエコキャンドルを使用します。
    本学の池回りや125周年記念館の回廊を美しく照らし、幻想的な雰囲気を楽しみながら、エコ活動について考える場になればと、本学の学生「女学院GREEN'S」が毎年手作りをしているものです。
    また、温かい飲み物などを配布いたします。

    クリスマスツリー点灯式では、地域の方々や女学院の幼稚園児・中高生・大学生が参加し、礼拝・ハンドベルの演奏が行われます。
    本学院では毎年、クリスマスまでの約4週間、イエス・キリストの誕生の時を待ちわびる待降節(アドベント)に因み、もみの木に約1000個の電球を灯したクリスマスツリーが冬の夜空を明るく灯します。
    点灯式後は、本学表現学科学生による125周年記念館の一部を利用したプロジェクションマッピングを行います。

    学外の方でもどなたでもご参加頂けますので、ぜひお越し下さい。
     

    キャンドルナイト

    ne_20141117_02.jpg■日時
    2014年 12月1日(月)17:00〜18:30
    17:00 キャンドル点灯
    18:00 ゴスペル等の音楽イベント開始
    18:30 キャンドル消灯

    ■場所
    福岡女学院 百周年記念館前の池周り・125周年記念館回廊
     

    クリスマスツリー点灯式

    ne_20141117_03.jpg■日時
    2014年 12月1日(月)17:10〜17:30

    ■場所
    福岡女学院 125周年記念館前

    ■内容
    中高ハンドベルクワイア(ハンドベル演奏)
    Missionクワイア(聖歌隊)
    表現学科学生によるプロジェクションマッピングの上映
     

    昨年の様子

    ne_20141117_04.jpg
    ne_20141117_05.jpg

    2014年
    11月14日

    人間関係学部 教員公募について

    このたび本学では、人間関係学部 心理学科/子ども発達学科の教員を公募することとなりました。
    専攻分野ならびに職名・人員は下記の通りです。

    心理学科

    専攻分野:心理学臨床領域
    職名・人員:教授、准教授または講師1名

    専攻分野:心理学基礎領域
    職名・人員:教授、准教授または講師1名

    子ども発達学科

    専攻分野:教育学あるいは教科教育学
    職名・人員:教授1名


    詳細は本学ホームページの『採用情報』をご覧ください。
    ne_bana_saiyou_link.jpg

    2014年
    11月04日

    Carolyn Graham 英語ワークショップ (11月29日開催)[英語教育研究センター]

    ne_20141104_2.jpg今年も「ジャズ・チャンツ」の考案者として指導にあたっているキャロリン・グラハム先生をお招きし、ワークショップを開催致します。
    これまでの取り組みについてはこちらをご参考ください。

    児童英語教育に従事されている方や、児童英語に興味をお持ちの皆様のご参加をお待ちしております。

     

    日時 2014年11月29日(土)午後~
    会場 福岡女学院大学 4号館2階
    参加費 無料
    プログラム 12:20-13:10
     How to use Chants and Songs / Oxford University Press
    13:10-13:20
     書籍展示
    13:30-15:00
     Carolyn Graham Workshop / Carolyn Graham
    詳細 PDF : 614KB
    お申込み ワークショップの事前申込受付は終了いたしました。
    参加ご希望の方は当日、直接会場へお越しください。
    皆様のご参加をお待ちしております。
    お問合せ 英語教育研究センター
    E-mail : cselt@fukujo.ac.jp
    FAX : 092-575-4456

    2014年
    11月04日

    PBL事例報告セミナーが開催されました

    ne_20141030_2_01.jpg2014年10月24日(金)に、本学にてPBL事例報告セミナーが開催されました。
    PBLとは『Project Based Learning』の略で「課題解決型学習」と呼ばれているものです。
    本学の進路就職課では、企業と連携しPBLによるキャリア教育を実施しています。
    今年は実践女子大学と協同で、大手OA機器販売企業と連携し課題に取り組みました。


    今回のセミナーでは『学生が成長できる場を生み出す』をテーマに、
    実施したPBLの紹介、実際参加した学生によるプレゼンテーション、参加した学生のアンケートから読み解く学生の成長についての講演、最後に学生の成長について考えるワークショップが行われました。
    ne_20141030_2_02.jpg

    本学のキャリアサポートについて

    カテゴリー

    バックナンバー

    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年
    2012年
    2011年
    2010年

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE