• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 大学案内
    3. News&Events
    4. 2014年05月

    大学案内

    News and Event

    2014年
    05月30日

    電子書籍ライブラリー[eBPark九州]にSUMMARY PAPER掲載

    福岡・九州の書籍を集めた総合ポータルサイト「eBPark九州 -福岡・九州電子書籍ライブラリー-」に、本学のSUMMARY PAPER(学科特集号)が掲載されましたのでご報告いたします。

    eBParkは、電子書籍の普及と利用を促進し、社会生活の利便性向上を図るという目的のもと、九州をはじめ新潟・北陸など各エリアごとに閲覧無料で利用できる電子書籍ライブラリーです。
    九州では福岡市の広報誌である「ふくおか市政だより」から、料理士専門学校とコラボでオリジナルレシピ集など、様々な電子書籍が閲覧することができます。

    本学においては今回のSUMMARY PAPERが初の掲載となります。
    学科特集号では本学に何の学部・学科があるのか、どんなことが学べるのか、各学科の特徴を分かりやすく紹介しています。を是非ご覧ください。

    ne_20140530_02.gifeBPark九州
    福岡女学院大学 SUMMARY PAPER 学科特集号

    http://lb.ebpark.jp/booksdateil.aspx?codestr=S00795

    2014年
    05月27日

    メディア・コミュニケーション学科教員のコラムが大修館ウェブサイトに

    先日NHKの方言バラエティー再放送に出演した、方言について研究しているメディア・コミュニケーション学科の二階堂教授が「あーね」について詳しく紹介した記事が大修館書店のウェブサイトに掲載されました。

    「あーね」の方言はどの地域で使われているのか、何がきっかけて広がっているのか…
    大変興味深く、思わず「あ〜ねぇ〜〜」と呟かずにはいられない記事ですので、是非ご一読ください!


    大修館書店 国語情報室
    『WEB国語教室』おくにことばの底力!

     第9回 福岡の方言から「あーね」――福岡から広がった若者ことば
     http://www.taishukan.co.jp/kokugo/webkoku/relay002_09.html

    2014年
    05月23日

    メディア・コミュニケーション学科教員が出演 テレビ番組放送のお知らせ

    メディア・コミュニケーション学科の教員・二階堂整教授が、九州方言に関するNHKの番組でインタビューをうけました。
    その番組が、再放送されることになりました。
    放送日時をご紹介します。
    ぜひご覧ください。


    放送番組:方言バラエティー「あーね」
    放送予定:2014年5月26日(月)NHK総合・全国放送(東北・北海道オホーツクを除く)
    放送時間:午後3時15分

    番組のくわしい情報は、こちらをご覧ください。




     

    2014年
    05月21日

    5/23.24 糸島市を舞台にした自主制作映画「Sea of Love〜いとしまに魅せられて〜」上映会

    2014年5月23日・24日に、糸島市を舞台にした自主制作映画「Sea of Love〜いとしまに魅せられて〜」の上映会を福岡女学院大学にて行います。

    この映画は福岡市NPO法人博多映画道場が製作。本学の人文学部4年生も出演しています。
    地元の人々と糸島の魅力に惹かれて集まってきた人々と人間ドラマが描かれた、糸島の魅力が濃縮された映画です。
    この機会にぜひご鑑賞ください。
    映画の内容など、詳しくはこちら(PDF:410kb)

    ■上映日時
    [第1回] 2014年5月23日 19:00〜
    [第2回] 2014年5月24日 14:00〜
    [第3回] 2014年5月24日 18:00〜

    ■会場
    福岡女学院大学 エリザベス・リーホール

    ■入場料
    一般:800円
    大学生以下:500円

    ■問い合せ先
    福岡女学院大学 文屋研究室
    092-575-2971

    2014年
    05月20日

    5月18日 第1回オープンデイを開催しました

    ne_20140520_02.jpg2014年5月18日(日) 第1回オープンデイ(大学見学会)を開催しました!
    たくさんの高校生や保護者の方にご参加いただき、誠にありがとうございました。

    当日は五月晴れとなり、大変よい天気の中現役在学生がスタッフとして受付や誘導係など行い、学科展示ブースや進路就職課では在学生が受験生と懇談し、生の声をお伝えしました。
    ne_20140520_03.jpg
    ne_20140520_04.jpg
    ne_20140520_05.jpg
    また、各学部学科の模擬授業が行われ、一足先に大学の授業を体験していただいたり、本学のオープンデイ名物のエアライン講座にも、たくさんの方が受講されました。
    ne_20140520_06.jpg
    ne_20140520_07.jpg

    他にも各学科の教授から直接アドバイスを受けることができる進路相談コーナーも賑わい、高校生の皆様の将来や、目指したいものが少しでも明確になったのではないでしょうか。
    ne_20140520_08.jpg
    次回はいよいよ8月9日・10日にオープンキャンパスが行われます。
    今回オープンデイにご参加いただくことが出来なかった方も、ご参加いただいた方も、ぜひ遊びにきてください!

    オープンキャンパスについて詳しくは、特設サイトをご覧ください。
    http://www.fukujo.ac.jp/university/oc2014/

    2014年
    05月19日

    人文学部表現学科の卒業生の来校。『カヨチャンネル』に言語芸術学科が登場します。

    ne_20140519_01.jpg人文学部表現学科出身のH.Yさんが来校されました。
    H.Yさんは山本華世さんが代表を務める会社「KAYO INFORMATION」に勤務。インターネット動画サイト「ニコニコ動画」に、公式の「カヨチャンネル」があり、その中で新しく始まる情報番組のMCを担当することに!

    第1回は学校紹介ということで、福岡女学院大学人文学部言語芸術学科の取材をしていただけることになりました。
    言語芸術学科では学生主催のネットラジオ局を持っており、そこで学科ニュース、映画トーク、食レポ、インタビュー、トークショー、ラジオドラマなどを配信しています(これは授業外の活動です)。
    今日はその活動をしている学生の一日を密着取材していただきました。

    この取材のネット配信は5月末を予定しています。
    どのような放送になるのか楽しみです。みなさんもどうぞチェックされてみてください!
     

    情報バラエティ『地球のどこでもカヨチャンネル』
    ■放送時間 60分以上放送 21:00~22:30
    ■放送局 ニコニコ動画(ニコニコチャンネル)

    http://ch.nicovideo.jp/ch2525383

    九州ローカルを中心に23年間キャスター、タレントとして活躍し、福岡内知名度調査では94%をたたき出した山本華世をメインキャスターとして地上波放送では放送しきれない九州ローカルの情報中心に幅広い世代の視聴者が楽しめるように、グルメ・観光・スポーツ・ビジネス・アイドル・音楽・ファッション・ギャンブル・サブカルチャー(ゲーム・アニメ・マンガ)など様々なジャンルを紹介する番組。

    ※番組をご覧になるためには、ニコニコ動画の会員登録が必要です。

    2014年
    05月16日

    2015(平成27)年度 一般入学試験(前期)および大学入試センター試験利用入学試験における「数学」及び「理科」の取扱いについて

    2012(平成24)年度から実施されている新高等学校学習指導要領に対応した、2015(平成27)年度一般入学試験(前期)および大学入試センター試験利用入試(Ⅰ期~Ⅲ期)における「数学」及び「理科」の取扱いについてお知らせいたします。

    詳しくはこちら(PDF:61KB)をご覧ください。

    2014年
    05月02日

    劇団四季勤務の卒業生お2人が来校

    劇団四季勤務の人文学部表現学科卒業生のT.Aさんと、短期大学部英語科のO.Mさんが来校されました。
    今回は、4月20日開幕のミュージカル『キャッツ』福岡公演の営業も兼ねての来校。
    本学の子会社ミッション・サポートでは学生向けに特別割引価格にて購入できるチケットの販売も行います。営業という大変なお仕事ですが、お二人のますますの活躍を期待しています。
    ne_20140502_02.jpg

    カテゴリー

    バックナンバー

    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年
    2012年
    2011年
    2010年

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE