• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 大学案内
    3. News&Events
    4. 2014年03月

    大学案内

    News and Event

    2014年
    03月31日

    【ラジオ番組】メディア・コミュニケーション学科の林田講師が
    KBCラジオ新番組パーソナリティーに

    人文学部 メディア・コミュニケーション学科の林田真心子講師が、KBCラジオ新番組『Morning Wave』でパーソナリティーを勤めます。
    「Morning Wave」は様々なジャンルのニュース・毎日ためになる情報・今日を豊かに過ごすための情報を紹介する番組です。
    林田講師がパーソナリティーを担当するのは月曜日〜木曜日。
    お時間がある際は是非チャンネルを合わせてみてください。

    KBCラジオ「Morning Wave」
    放送日時:毎週月〜金曜日 午前7時〜9時 3月31日より放送開始
    公式サイト:http://www.kbc.co.jp/radio/morning/
    公式twitter:@MorningWave1413

    2014年
    03月31日

    4/26(土)福岡女学院短期大学開学50周年記念講演会
    『心の国際化を求めて』~Think Globally Act Locally~』

    福岡女学院短期大学は50周年を迎えます。
    これを記念して東後 勝明氏を講師にお迎えし、福岡女学院短期大学開学50周年記念講演会『心の国際化を求めて』~Think Globally Act Locally~』を開催します。
    東後先生が語られる「心の国際化」とは何かを皆様で考え、英語教育の新たな可能性を探りましょう。


    ■福岡女学院短期大学開学50周年記念講演会
     『心の国際化を求めて』~Think Globally Act Locally~


    開催日:2014年4月26日(土)
    時 間:14:20〜15:50 ※開場14:00予定
    参加費:無料
    会 場:福岡女学院 ギール記念講堂
        〒811-1313 福岡県福岡市南区曰佐3丁目42-1
    後 援:福岡県教育委員会・福岡市教育委員会

    連絡先:
    ・講演前日まで…092-575-3980(短大英語科事務室)
    ・講演当日…092-581-1492(代表)


    詳細はチラシ[PDF:594KB]をご覧下さい

     

    2014年
    03月28日

    福岡女学院大学 春の便り

    4月1日に入学式が始まり、在校生の皆さんは10日から授業開始となります。
    数週間前まで気温が一桁だったのが嘘のように暖かな日がつづき、福岡女学院大学の桜が満開になりました。
    今回は女学院の春の様子をご紹介致します。

    女学院の桜の名所といえば中庭です!
    ne_20140328_02.jpg
    ne_20140328_03.jpg
    今年もきれいに咲きました!
    お昼時など、お弁当を広げてお花見をする学生さんを見かけることができます。
    撮影時、丁度記念撮影をしていたバスケ部の皆さんに出会いました!
    ne_20140328_04.jpg
    桜に負けないぐらい、素敵な笑顔です!
    バスケ部の皆様ありがとうございました。
    ne_20140328_05.jpg
    ne_20140328_06.jpg
    こちらは体育館横の風景です。緑とピンクのコントラストがとても美しいですよ。

    ne_20140328_07.jpg桜の他にも、女学院にはたくさんの春を感じる風景が広がっています。
    こちらは向山寮。部活動の合宿やオリエンテーションなど、様々な活動の場となっています。
    昨年度はこの向山寮で夏は映画の撮影が行われ、その間言語芸術学科の学生がエキストラ出演や、裏方の仕事(撮影の雑用や、スタッフのご飯の用意など様々!)の体験が行われました。
    7/31【劇場公開映画】学内ロケの様子
    冬にはドラマの撮影があり、たくさん活躍した場所です。綺麗な花が咲きました。

    学内を歩いていると、子ども発達センター前の花壇に素敵な光景が広がっていました。
    ne_20140328_08.jpg
    昨年の11月に、人間関係学部心理学科がフィールドワークで造った花壇です。
    【心理学科Today】11/20|おしゃれな花壇を作りました
    ne_20140328_09.jpg
    春を迎えてチューリップも咲き、とても賑やかでした!

    ところで女学院は冬の間に新棟『125周年記念館』が完成しました。
    今まで白い壁に覆われていた建物ですが、在学生・新入生の皆様をこの春お迎えします。
    ne_20140328_11.jpg
    ne_20140328_12.jpg
    こちらはその6階より撮影した風景です。最初にご紹介した中庭の桜がよく見えます。
    ne_20140328_13.jpg
    同じく6階より正門方面の様子です。
    もうすぐ4月。新入生の皆さんや在学生の皆さんを迎える準備を着々と進めています。
    新学期、皆さんの素敵な笑顔に出会えることを楽しみにしています!

    2014年
    03月26日

    2014年度 福岡女学院大学・福岡女学院大学短期大学部 入学式のご案内

    福岡女学院大学・福岡女学院大学短期大学部 入学式を下記の通りおこないます。
    多くのご参列をお待ちしていております。

    福岡女学院大学|人文学部・人間関係学部・国際キャリア学部・大学院
    日時 2014年4月1日(火)午前10時開式
    場所 福岡女学院ギール記念講堂(福岡市南区曰佐3-42-1)
    短期大学部|英語科
    日時 2014年4月1日(火)午後2時開式
    場所 福岡女学院ギール記念講堂(福岡市南区曰佐3-42-1)
    お願い
    1. 駐車場に限りがありますので、公共の交通機関でお越しください。
    2. 学生入場をともに迎えるため、15分前までにご着席くださるように、お早めにお越しください。
    ne_20140326_03.jpg

    2014年
    03月26日

    【テレビ出演】3/28放送 NHK総合バラエティー番組に本学教授が出演

    3月28日放送 NHK総合『方言バラエティー あーね!』に本学の人文学部メディア・コミュニケーション学科の二階堂 整教授がインタビュー出演致します。

    『方言バラエティー あーね!』は、若者が使うイマドキの方言から、時代を超えて愛されてきた方言まで、九州沖縄の方言の面白さを捉えながら現地で暮らす人々の心を探る番組です。
    是非ご覧ください。

    NHK総合 『方言バラエテー あーね!』
    放送日:2014年3月28日(金) 22:55〜23:20
    再放送:2014年3月30日(日) 07:45〜08:10
    放送エリア:九州・沖縄
    公式サイトはこちらから
     

    2014年
    03月25日

    【ラジオ生出演】NHKラジオ番組に子ども発達学科卒業生が生出演

    今春、大学を卒業した子ども発達学科M.Tさん(小郡高校出身)とM.Tさん(八女高校出身)が3月24日、NHKラジオ第1「はっけんラジオ」生放送に出演しました。
    この番組は毎週月曜から金曜の午後5:00~5:55の時間帯に九州沖縄地方で生放送で放映されています。当日の番組はナビゲーターであるキャスターの野尻あかね氏、アナウンサーの雨宮萌果氏が出演。本学の卒業生2名はライフネットワーク「楽しく学ぼう!幼児防災」のコーナーで、幼児防災について語ってくれました。
    ne_20140304_02.jpg
    彼女らは大学時代、幼児向けに絵本や童謡で防災について理解を促す活動を行ってきました。
    2年前、東北に震災ボランティアに行ったことから、自分たちにできることは何かを考え、子どものための防災教育に取り組み始めました。市内の幼稚園や保育園で防災紙芝居を披露したり、今年1月の防災の日には早良区の防災センターで子どもたちに自分たちで作った紙芝居の読み聞かせや「ゆれたらだんごむし」という地震で揺れた時の対処方法を歌とダンスで楽しく伝えています。
    ne_20140304_03.jpg
    番組内では紙芝居の一部を披露。「ゆれたらだんごむし」の歌が流れる等、彼女たちの活動が伝えられました。
    4月からは福岡市内の保育園で保育士となる二人。社会人になっても、災害が起きたときは自分の命は自分で守れるよう防災を伝えられる保育士として精進していきたいと意気込みを語っておりました。
    ne_20140304_04.jpg

    ne_20140304_05.jpg

    【NHK福岡放送局】
    番組名:NHKラジオ第1「はっけんラジオ」
    放送日:2014年3月24日(月) 午後5:00~5:55
    公式サイト:http://www.nhk.or.jp/fukuoka/hakken/program/radio.html

    【在学中の彼女たちの活動】
    2013年12月03日|News&Event
    福岡女学院大学チャレンジ助成金報告会が開催
    2014年01月15日|News&Event
    1月19日(日)福岡市防災センターにて学生ボランティアによる防災紙芝居
    2014年01月22日|News&Event
    学生ボランティアによる防災紙芝居が西日本新聞に掲載(1/20)
    2014年03月07日|News&Event
    【ラジオ生出演】3/8防災ラジオに子ども発達学科学生2名が出演

    2014年
    03月20日

    国際キャリア学部 川端清隆教授のコメントが日経新聞に掲載

    日本経済新聞 3月16日の朝刊2面『風見鶏』 秋田浩之解説委員が書くコラムの中に、本学の国際キャリア学部 国際英語学科 川端清隆教授のウクライナ情勢についてのコメントが引用されました(寄稿や論文ではありません)。
    電子版として 日経新聞のウェブサイトに掲載されておりますので、是非ご覧ください。(※閲覧には無料会員登録が必要です)

    【日経新聞】2014年3月16日『日本の対ロシア外交 姑息でなく、したたかに 』

    2014年
    03月18日

    【ラジオ出演】3/22 RKBラジオに言語芸術学科の学生が出演

    RKBラジオ『おしゃべり本棚』に、人文学部 言語芸術学科1年生のA.Nさんが出演することになりました。
    『おしゃべり本棚』は日本語の持つやさしさ、美しい響き、リズムのすばらしさを「音」として伝える番組です。
    朗読というスタイルで、ラジオを通して本と向き合う時間を提供しています。

    A.Nさんは2013年11月23日(土)・24日(日)にわたり行われた、第30回NHK全国大学放送コンテスト 朗読部門で見事優勝されました。
    【News&Event】 2013年12月3日 優勝コメント
    是非ラジオでA.Nさんの朗読をお聞きください。


    ■放送日時
    RKBラジオ『おしゃべり本棚』
    3月22日(土) 17:20~17:35
    公式サイト>http://rkbr.jp/hondana/

    2014年
    03月18日

    2013年度 教職支援センター活動報告会

    3月12日(水)に、2012年発足の教職支援センターのこれまでの活動(授業研究・算数教室、教員免許更新講習、公開授業等)を振り返り、これからの活動の課題を見つけたいと考え、教職支援センター活動報告会を実施いたしました。
    テーマは、「大学と地域のよりよい関係を求めて」としました。
    大学は、地域の中でのあるべき姿を追求することもこの教職支援センターのミッション(使命)でもあると考えています。
    年度末のお忙しいときに、学校内外から30名近くの方に参加していただきました。心より感謝申し上げます。
    今後ともよろしくご支援・ご協力をお願い申し上げます。
    教職支援センター長 伊藤文一

    ne_20140318_02.jpg

    2014年
    03月13日

    希望にあふれ 卒業生巣立つ

    2013年度の大学院・大学・短期大学部の卒業式が3月13日、ギール記念講堂で2回に分かれて行われ、希望にあふれる卒業生が学び舎を巣立ちました。
    黒いガウンとキャップに身を包んだ厳かな雰囲気の中、式は執り行われ、木ノ脇悦郎院長・学長が大学の卒業生には学科の代表に、短期大学部の卒業生には一人ひとりにそれぞれ卒業証書を、大学院生には学位記を授与しました。

    20140313_02.jpg

    在学生代表の学生が送辞を述べ、人文学部現代文化学科4年M.Mさんが門出の言葉を短期大学部2年K.Nさんが感謝の辞を述べました。式には自治体、企業、学校関係などからお祝いのメッセージが届き、披露されました。

    20140313_03.jpg


    なお、大学の卒業式には朝日新聞社、TVQ九州放送の取材が入り、式の模様が以下のとおり新聞掲載、TV放映される予定となっております。

    20140313_04.jpg【大学・大学院】
    TVQ九州放送「ルックアップふくおか
    13日 17:13〜17:25 の間
     >該当ニュースページはこちら
    朝日新聞 13日夕刊に掲載されました



    20140313_05.jpg

    2014年
    03月11日

    【報告】唐津のひいな遊び開会記念イベントで本学教員が講演

    2月22日(土)から3月9日(日)まで、佐賀県唐津市で「唐津のひいな遊び」が開催されました。
    時代を超えて愛されてきた「おひな様」を唐津市内の古代の森会館等5会場で江戸後期から昭和初期にかけて様々のおひな様が展示され、唐津のまち散策も楽しめるイベントです。

    この唐津のひいな遊び開会の記念イベントとして、本学の東茂美教授が「源氏物語・玉鬘の生涯」をテーマに講演しましたのでご報告いたします。

    ※玉鬘十帖…源氏物語における玉鬘から真木柱までの十帖のことで、絶頂期にあった光源氏の権威に陰りが見える時期が描かれています。

    ■詳しくは
    佐賀新聞 電子版「唐津のひいな遊び開幕3月9日まで(2/22)」

    ■唐津のひいな遊びについて
    唐津のひいな遊び(唐津観光協会HP)

    ※2014年の唐津のひいな遊びは開催終了しております。

    2014年
    03月07日

    【ラジオ生出演】3/8防災ラジオに子ども発達学科学生2名が出演

    NHK福岡および福岡民放ラジオによる6局同時放送の防災ラジオに人間関係学部子ども発達学科の4年生M.Tさん、M.Tさんが出演することとなりました。
     
    今年で9回目となるこの防災企画は2005年に発生した福岡県西方沖地震をうけて始まり、今回は地震だけではなく、ここ数年全国で被害をもたらしている台風や竜巻など、風水害も含めた自然災害全般について取り上げます。
     
    日本気象協会九州支社から吉竹顕彰さん、松井渉さんをゲストに迎え、警報や特別警報の意味、最近の気象の傾向を学んだうえで、私たちがどのように自分の身を守っていけばいいのかを一緒に考えていく番組です。
     

    【番組概要】
    ■タイトル:「ライフ・サポーター あなたを守る防災ラジオ」
    ■放送日時:2014年3月8日(土)12:00~12:55 (NHKラジオ第1では 12:15~12:55)
    ■放送形態:FM FUKUOKA JR HAKATA CITY Studioから公開生放送
     
    本学の学生のコーナーは12:40頃の予定。
    いったんコーナーが終わった後に、12:47分から「ゆれたらだんごむし」の歌(地震から身を守る歌)が放送される予定です。
     
    ■番組ウェブサイト
     →ライフサポーターあなたを守る防災ラジオ
     
    ■子ども発達学科2名の防災に関する活動記事
     →1月19日(日)福岡市防災センターにて学生ボランティアによる防災紙芝居
     →1月18日 [防災ボランティア]学生が園児に読み聞かせ(命守る)
     

    2014年
    03月04日

    【動画】交換留学生メッセージ

    2013年度は韓国の仁濟大学校より2名の交換留学生を迎え、2014年2月4日(火)にその2名の2013年度交換留学生の修了式が行われました。
    2月4日 2013年度交換留学生修了式

    2人の留学生より、交換留学を終えての感想をいただきましたのでご紹介致します。
    最初は母国語である韓国語で、後半は日本語でお話ししていただきました。
    是非ご覧下さい。
    Kさん、Gさん、ありがとうございました!

    ■交換留学生メッセージ(Gさん)


    ■交換留学生メッセージ(Kさん)

    カテゴリー

    バックナンバー

    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年
    2012年
    2011年
    2010年

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE