• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 大学案内
    3. News&Events
    4. 2014年01月

    大学案内

    News and Event

    2014年
    01月30日

    1月28〜29日 内定学生による面接対策講座開催

    2014.130_01.jpg


    福岡女学院は伝統的に自立した女性、社会に奉仕する女性の育成を目指し、その成果は現在の大学、短期大学部にも受け継がれています。多くの卒業生が国内外で活躍し、時折母校である本学に帰ってきては後輩たちと親しく現在の活躍を語りあっています。

    今回は1/28から2日間、大学4年生および短大2年生の内定学生がこれから就職活動が本格化する後輩たち100名余りに面接指導を行いました。内定学生は面接官、就職試験の受付担当など、採用担当者になりきって臨場感ある面接が行われました。


    2014.130_02.jpg
    受付の様子
    2014.130_03.jpg
    受付で挨拶をしている様子/受付を済ませて面接会場へ行く様子


    担当した内定学生の中には、「昨年自分自身が先輩たちから面接指導を受けて無事に内定を得られたので、今度は私が後輩に指導したい」と進路就職課に申し出た学生もおり、先輩から後輩へ受け継がれていく福岡女学院の伝統の面接対策講座となっています。


    2014.130_04.jpg
    面接会場への入室/面接会場


    講座の最後には大学4年生、短大2年生は涙しながら「就職活動中はつらいこともあるけれど、努力し続ければ必ず見つかる。それは決して自分のちからだけでなく、人との縁の中にあり、つながりにある。自分を信じて前を向いてほしい」と、エールを送り、先輩から後輩へミッションスピリットが受け継がれました。


    2014.130_05.jpg
    優秀賞4名の模擬面接の様子

    2014年
    01月29日

    【動画】心理学科 卒業研究合同発表会

    2014年1月27日(月)に開催された人間関係学部心理学科の卒業発表(ポスターセッション)の様子を動画にしました。

    2014年
    01月27日

    【学内ロケ】言語芸術学科エキストラで出演

    先日学内で行われたドラマのロケで、言語芸術学科有志がエキストラとしてドラマに出演しました。

    その模様を学生自身が動画でレポートいたします。

    2014年
    01月24日

    2月2日(日)国際キャリア学部一般入学試験(前期日程)におけるバスの運行について

    国際キャリア学部一般入試試験(前期日程)が行われる2月2日(日)は、
    福岡女学院への路線バスの乗り入れはありません。
    バスでお越しの方は下記をご参照のうえ、気をつけてお越しください。


    ■大橋駅からお越しの方
     西鉄バス42番に乗り「放送所前」で降りてください。
     「放送所前」から福岡女学院大学まで徒歩7分です。

    ■井尻駅からお越しの方
     西鉄バス45番に乗り「放送所前」で降りてください。
     「放送所前」から福岡女学院大学まで徒歩7分です。

    ■南福岡駅からお越しの方
     西鉄バス45番に乗り「放送所前」で降りてください。
     「放送所前」から福岡女学院大学まで徒歩5分です。


    20140124.gif


    詳しくはこちら[PDF:94kb]

    2014年
    01月24日

    2014年大学案内 中国語版

    2014年大学案内 中国語版を作成しました。
    本学を希望される留学生の皆様はぜひご覧ください。

    PDFはこちら[823kb]

    2014年
    01月24日

    【お詫び】2014年度入学試験要項掲載事項の誤りについて

    20131127.jpg


    2014年度福岡女学院大学・福岡女学院大学短期大学部の入学試験要項につきまして、巻末に添付しております福岡女学院大学短期大学部の〔推薦・一般・コミュニケーション入学試験受験票〕の一般入学試験(前期日程)の試験日が誤っておりました。

     
     
    短期大学部一般入学試験(前期日程)

    誤)2014年2月1日(土) ⇒ 正)2014年1月31日(金)


    詳しくはこちら[PDF:696kb]をご覧ください。

    お詫びして、訂正いたします。




    2013年11月20日 掲載
    2014年1月24日 再掲載

    2014年
    01月22日

    1月20日(月)「教職実践演習」公開授業を実施

    20140122_02.jpg


    「教職実践演習」の公開授業が1月20日(月)17時5分から本学にて行われました。
    (教職実践演習:学校教育現場と大学で学んだことを繋ぐ科目です)


     -------------------------------------------------
     ~地域と大学のよりよい関係を求めて~
     -------------------------------------------------

     題材:地域と大学について/地域と小・中学校について
     プレゼンター:春日市泉地区自治会長様、春日市校長先生

     17:05〜 授業開始
     17:15〜 プレゼンテーション
      〜地域と大学のよりよい関係を求めて~
     17:45〜 学生プレゼンテーション
     18:00〜 グループワーク/意見交換
     18:30〜 終わりの挨拶

     -------------------------------------------------

    20140122_03.jpg


    【伊藤文一先生Message】

    今、学校、家庭、地域社会の連携協力が強く求められる時代になってきました。

    そこで、「地域と大学のよりよい関係を求めて」をテーマに「教職実践演習」の授業を公開致しました。
    授業を公開することで、大学生の様子、授業で何を行っているのかを見ていただきたいと考えました。
    大学を知っていただくことで、連携協力できることは何かを具体的に考えてみてはどうかと考えました。

    当日(1月20日)は、各自治会長様、大学周辺の学校の先生、保護者、春日市教育委員会方々等、30名以上の参観者を前に,学生たちは日頃の成果を思う存分発揮していました。
    この授業は大学4年生最後の授業でした。学生たちも何か感慨深いものを感じたようです。みなさまのご協力ご支援に心より感謝申し上げます。

    福岡女学院大学は、これからも地域と共に生きる大学を目指して努力して参ります。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    福岡女学院大学教職支援センター長 伊藤文一

    2014年
    01月22日

    学生ボランティアによる防災紙芝居が西日本新聞に掲載(1/20)

    20140122_01.jpg1月15日に本学ホームページにて紹介した『1月19日(日)福岡市防災センターにて学生ボランティアによる防災紙芝居』の学生ボランティア活動について、1月20日の西日本新聞[都市圏版]19面に記事が掲載されました。

    お手元に該当の新聞をお持ちの方は、ぜひご覧ください。
     

    2014年
    01月15日

    1月19日(日)福岡市防災センターにて学生ボランティアによる防災紙芝居

    20140115_04.jpg


    本学では、学生の自主的かつ自由な発想による独自の企画、課外活動の活発化を奨励・助成することを目的とした「福岡女学院大学チャレンジ奨学金」を設けています。
    助成金の支給額は1件につき30万円を限度とし、子ども発達学科の2名がそれを利用して南区での幼児防災に関する紙芝居づくりを行っています。

    20140115_06.jpg2人は東日本大震災が起きてから、3度被災地でボランティア活動を行いまいた。
    その中で「東北での教訓を地元でも活かしてほしい」という被災された方の声を聴き、宮城県南三陸町で出会った工藤真弓さんが自身の体験を描いた「つなみのえほん~ぼくのふるさと~」という絵本の読み聞かせを福岡で始めました。
    また「ゆれたらだんごむし」という歌とダンスを自作し、読み聞かせとともに幼稚園や保育所、小学校等で楽しく防災について学べるようなイベントを行っています。

    20140115_05.jpg

    子どもたちが防災について実感しやすくするために、福岡女学院大学がある地元南区に範囲を絞り、この地域で起こりうる災害に対する防災を考える必要があると考えました。
    子供たちにとって身近であり、繰り返し読むことができる「紙芝居」に、具体的に南区の地名等をいれた物語をつくることで、子ども達へより伝わりやすく、また理解しやすい南区の防災に関する紙芝居をつくり、南区内の幼稚園・保育園に配布予定です。

    2014年1月19日の「防災の日」には防災センターにて「紙芝居」を披露します。

    2014年
    01月15日

    航空会社人事担当者による学内説明会を開催

    20140115_01.jpg


    本学では就職活動の一環として、学内企業説明会を開催しています。
    この説明会は就職活動解禁の12月からスタートし、
    本日は航空会社の人事採用担当の方に来ていただき
    「会社紹介」「客室乗務員の業務紹介」「採用情報」等について説明していただきました。
    説明後、内定をもらっている在学生が登壇し、参加者からの質問を受けたり、志望動機や就職活動中に気を付けることなど後輩たちへアドバイスを送っていました。

    20140115_02.jpg


    20140115_03.jpg本日説明された企業には本学卒業生が客室乗務員として毎年採用されています。
    昨年春は3名(人文学部現代文化学科1名、短期大学部英語科2名)の卒業生が採用され、今年度も3名(人文学部表現学科*1名、人文学部英語学科*1名、短期大学部英語科1名)の在学生が内定しています。
     
     
     
     
     
    昨年度の航空業界の就職実績は下記のとおりです。

    ◆客室乗務員:大学6名、短大4名 合計10名
    ◆グランドスタッフ:大学9名、短大3名 合計12名


    多くの在学生は、学内企業説明会への参加を通して日本を代表する企業を深く学び、徐々に就職意識を高めています。
    なお、この学内企業説明会は引き続き2月まで開催されます。

    *人文学部表現学科:2013.4表現学科を改組し、言語芸術学科とメディア・コミュニケーション学科の2つの学科がスタートしました。
    *人文学部英語学科:2014.4人文学部英語学科を改組し、国際キャリア学部がスタートします

    2014年
    01月14日

    【国際交流】日野ゼミ公開プレゼンテーションレポート

    20140114_01.JPG


    プレゼンテーション1は、昨年夏休みに仁濟大学校での研修に参加した学生による
    「仁濟大学校韓国語研修紹介」、プレゼンテーション2は、日野ゼミの学生による
    「バンクーバーアイランド大学紹介」でした。
    仁濟大学校とバンクーバーアイランド大学は、どちらも今年の夏休みに実施する異文化へのアプローチの研修先で、その広報を兼ねてのプレゼンでした。

    「仁濟大学校韓国語研修紹介」では、研修の内容や研修中の生活の様子、研修を通して感じたことや学んだことについての発表がなされました。
    20140114_02.JPG

    「バンクーバーアイランド大学紹介」では、本学へ来られバンクーバーアイランド大学について説明されたリチャードさんから聞いた話をもとに、発表がなされました。
    20140114_03.JPG

    会場となった411教室は、学生や教職員で満員でした。


    以下、仁濟大学校韓国語研修に参加した学生たちのコメントです。

    Y.Hさん(心理学科):初めて実際に仁濟大学校の学生と交流して、日本に帰ってきてからも連絡を取ることができてよかったです。
    今まで思っていた韓国のイメージが実際に生活してみて変わりました。

    M.Yさん(現代文化学科):日本では韓国のことを理解していると思っていましたが、韓国の学生が日本のことを思っていた以上に勉強していたことを知り、自分も日本に帰って頑張ろうと刺激を受けました。

    U.Iさん(現代文化学科):行くまでは食べ物や生活のことなどで不安でしたが、実際に行ったらすぐに不安もなくなりました。チューターも日本語が上手で授業もわかりやすく説明してくれました。日本で勉強するよりも現地で勉強するほうが身につくと思いました。
    チューターと仲良くなって、今でも連絡をとっています。

    K.Kさん(現代文化学科):高校生のときに学んでいましたが、実際に現地で基礎から学ぶことができ、日常使う言葉を話しながら身につけることが
    できてよかったです。

    A.Uさん:初めての韓国で、情報も本などから得ていただけでしたが、実際に行ってみて日本よりも韓国が好きになりました。人もみんな優しいし、生活面もよかったです。3週間の研修のうち2週間で日本で1年半分の授業を学びました。授業で学んだことを実際の生活の中で使えたことがよかったです。
    チューターが同時にルームメイトでしたので、韓国語で生活しました。そのため、単語力がつきました。

    2014年
    01月14日

    【一般入学試験】国際キャリア学部概要(試験対策など)について

    国際キャリア学部の一般入学試験概要を公表しました。
    国際キャリア学部一般入学試験を考えている受験生は下記ページよりご覧ください。


    2014(平成26)年度入試 変更点について
    bn_2014henkou.jpg

    カテゴリー

    バックナンバー

    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年
    2012年
    2011年
    2010年

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE