• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 大学案内
    3. News&Events
    4. 2013年01月

    大学案内

    News and Event

    2013年
    01月18日

    [防災ボランティア]学生が園児に読み聞かせ(命守る)

    本番前練習.JPG

     人間関係学部子ども発達学科3年生2名が1月17日(木)福岡雙葉小学校附属幼稚園にて、東日本大震災の被災者が自らの体験を描いた絵本の読み聞かせを行った。
     2人は昨年3月と9月の2回、ボランティアとして被災地の岩手県と宮城県に入り、そこで激しい揺れや津波からどう逃げたのかを描いた絵本と出会い、地元福岡で絵本のメッセージを伝えたいと思い、読み聞かせを始めた。

     当日は幼稚園年長組90人を相手に読み聞かせをし、地震のときに頭を守る方法を教える歌とダンスも披露された。参加した園児たちは「ぐらっときたらだんごむし」、「落ち着いて大人の人の話を聞く」など大切なことを学んでいました。

    だんごむしポーズ.JPGDSC_0113.JPG

     

    2013年
    01月10日

    【大学院 講演会】「韓国における心理・社会的課題と臨床心理学」のご案内(2月2日開催)

    rinsyousinrigaku.jpg

     

    福岡女学院大学大学院臨床心理専攻は開設10周年を記念し、福岡女学院大学臨床心理センターが毎年開いている「地域交流講演会」と協同して、国際交流講演会を開催いたします。
    韓国の朴重圭(パクジュンギュ)教授をお迎えして、臨床心理学的視点から、韓国の現状と改善のための取り組みに対する示唆を得ることで、日本の現状と課題を考えるよい機会になると考え今回の企画に至りました。
    地域のみなさまのご関心とご参加をよろしくお願い申しあげます。

     

     

    「韓国における心理・社会的課題と臨床心理学」

    日時 2月2日(土)13:30~16:30(開場13:00)
    会場 福岡女学院大学 421教室(4号館2階)

    講師

    朴 重圭教授

    [大邱大学再活科学大学再活心理学科]

    入場料 無料

    主催

    福岡女学院大学 大学院 人文科学研究科 臨床心理学専攻
    福岡女学院大学 臨床心理センター  (共同主催)

    後援

    福岡市・福岡市教育委員会・春日市・春日市教育委員会・
    大野城市・大野城市教育委員会

    託児

    託児は予約制です。お子さまの氏名、年齢、保護者連絡先を
    事前に下記までお知らせください。

    申込み

    問い合わせ

    福岡女学院大学臨床心理センター

    TEL・FAX:092-575-2490

    詳細 チラシ(PDF:700KB)

    カテゴリー

    バックナンバー

    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年
    2012年
    2011年
    2010年

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE