• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 大学案内
    3. News&Events
    4. 【講演会】「子育てに『もう遅い』はありません~どの子も伸びる共有型しつけのススメ~」開催のご案内

    大学案内

    News and Event

    2016年
    07月19日

    【講演会】「子育てに『もう遅い』はありません~どの子も伸びる共有型しつけのススメ~」開催のご案内

    2016年9月19日(月・祝) 、福岡女学院大学大学院主催で、発達教育学フォーラム記念講演を開催いたします。テーマは、「子育てに『もう遅い』はありません ~どの子も伸びる共有型しつけのススメ~」です。

    学力格差は幼児期から始まるか?
    経済格差は子育てや親子の会話にどんな影響を及ぼすか?
    学力格差をもたらす経済要因の背後に隠れた媒介要因は何か?

    これらの問をめぐり、講師が取り組んだ、「国際比較短期縦断追跡調査」や「家庭訪問調査」、「ウエッブ調査」などのエビデンスに基づき、子どもとのふれあいを大切に、楽しい体験を共有するかかわり方やしつけ方が、子どもを成長させる鍵であることを提案します。

    参加費は無料です。
    参加ご希望の方は、FAXにてお申し込みください。

     
    講演名 子育てに『もう遅い』はありません
    ~どの子も伸びる共有型しつけのススメ~
    開催日時 2016年9月19日(月・祝) 14:00~16:00
    対象 子育てに関心がある行政や保育者の方、子育て中の方、
    これから親になる方なら どなたでも
    会場 福岡女学院ギール記念講堂
    アクセス
    講師 内田 伸子先生
    (十文字学園女子大学理事・特任教授、筑波大学客員教授
    ​お茶の水女子大学名誉教授)
    参加費 無料
    定員 500名
    お申込み方法 ①お申し込みフォーム
     WEB申し込みは終了しました。

    ②FAX
     福岡女学院大学 総務課(092-575-4456)

     記載事項
     ・氏名(所属)
     ・連絡先(メールアドレス、電話番号等)
     ・託児を希望される方は、お子様の人数、年齢

    ※今回取得した個人情報は本講演会以外には一切使用いたしません。
    お申込み締切 9月12日(月)
    ※期日前であっても、定員になり次第締め切ります。
    主催 福岡女学院大学大学院人文科学研究科発達教育学専攻
    チラシ PDF
     

    講師紹介

    uchidasensei.jpg十文字学園女子大学理事・特任教授
    筑波大学客員教授
    ​お茶の水女子大学名誉教授
    内田 伸子先生



    【専門分野】発達心理学,認知心理学、幼児教育学
    【主要著書】『子どものつまずきには理由がある』(PHP,2013)『子育てに「もう遅い」はありません』(冨山房インターナショナル,2014)『0歳からのエデュケア―どの子も伸びる保育への誘い』(冨山房インターナショナル,2015) 、『高校生のための心理学講義―こころの謎を解きあかそう』(誠心書房,2016年)ほか多数.
    【社会活動】NHKのおかあさんといっしょの番組開発やコメンテーター、ベネッセの子どもチャレンジの監修、しまじろうパペットの開発、創造力知育玩具「エポンテ」(シャチハタ)の開発<日本おもちゃ協会より平成27年度知育玩具部門の優秀賞受賞>など。
     

    皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げます。

    カテゴリー

    バックナンバー

    2018年
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    2013年
    2012年
    2011年
    2010年

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    ネット出願

    資料請求