• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. メディア・コミュニケーション学科
    5. メディア・コミュニケーション学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 夢ナビMix
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    人文学部 メディア・コミュニケーション学科

    人文学部 メディア・コミュニケーション学科Today 一覧

    2015年
    05月28日

    「アジア美術家連盟日本委員会展」教員の作品ご紹介

    メディア・コミュニケーション学科の教員が出展する展覧会のお知らせ、続報です。
     
    福岡アジア美術館で5月28日(木)~6月2日(火)開催の「第23回アジア美術家連盟日本委員会展」に、学科専任の金藤完三郎教授の作品が展覧されます。
    教員の作品の画像が届きましたので、ご紹介します。
     
    サイズは303×970、1620×1303(縦×横ミリ)。それぞれ、キャンバスサイズではF60号、F100号と呼ばれているものです。
    アルシュとキャンソンという水彩紙に描いています。テーマは前者は海の人工物、後者は山の人工物です。
    画像では伝えきれない作品の迫力をぜひ生でご体感ください。
     

    527-1.jpg 527-2.jpg

    【展覧会詳細情報】 入場無料
    「第23回アジア美術家連盟日本委員会展」
    日程:2015年5月28日(木)~6月2日(火) 10:00~20:00(最終日 19:00まで)
    会場:福岡アジア美術館 企画ギャラリーA,B,C室(福岡市博多区下川端3-1福岡リバレイン7F)


     

    2015年
    05月17日

    授業紹介 取材ワークショップ

    メディア・コミュニケーション学科では、社会のさまざまな出来事や事象について、本学科を構成する3分野「メディア・コミュニケーション・デザイン」の視点から考える授業を、学生(1年次)・教員の全員が参加して展開しています(授業名「ワークショップA」。過去の授業についてはこちらをご覧ください)。
     
    mcd1.jpg
     
    本年度の授業では、先日「取材ワークショップ」を実施しました。テーマは「放送局の仕事」について。本学科の放送局出身の教員(徳永至、林田真心子)が、テレビやラジオ制作の仕事や現場の様子について座談会形式で紹介し、そのもようを取材して記事を作成するというものです。
    学生のみなさんはそれぞれ記事担当、レイアウト担当などにわかれ、協力して雑誌記事を作成しました。

     
    mcd4.JPG

    ターゲットはグループそれぞれに違います。伝えたいことをどのようなタイトルで、レイアウトで表現するのか。「メディア・コミュニケーション・デザイン」の思考はそれぞれどのようにいかされていくのか。協働性も求められます。
    時間に追われながらも完成した作品はそれぞれにユニークなものとなりました。
    こうした経験をいかしながら、授業はさらに次のステップへ展開していきます。
     
     





     

    2015年
    05月10日

    「アジア美術家連盟日本委員会展」に教員の作品出展

    メディア・コミュニケーション学科の教員が出展する展覧会のお知らせです。

    福岡アジア美術館で5月28日(木)〜6月2日(火)開催の「第23回アジア美術家連盟日本委員会展」に、学科専任の金藤完三郎教授の作品が展覧されます。

    この美術展は、「アジア国際美術展」(東南アジアで開催)に向けた出品作品を選考するとともに、アジア美術の創造の場となることを目指して開催されるものです。主催はアジア美術家連盟日本委員会で、後援は福岡県文化団体連合会・福岡市・(公財)福岡市文化芸術振興財団・(公財)九州文化協会です。

    晩い時間の夜8時まで楽しめる美術館ですので、ぶらりと立ち寄ってみると新しい出会いが待っているのかも知れません。
     
    【展覧会詳細情報】 入場無料
    「第23回アジア美術家連盟日本委員会展」
    日程:2015年5月28日(木)~6月2日(火) 10:00~20:00(最終日 19:00まで)
    会場:福岡アジア美術館 企画ギャラリーA,B,C室(福岡市博多区下川端3-1福岡リバレイン7F)

    スキャン 97.jpeg

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE