• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際英語学科
    5. 国際英語学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 夢ナビMix
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    国際キャリア学部 英語学科

    国際キャリア学部 国際英語学科Today 一覧

    2015年
    11月27日

    本学出身の現役国連職員による特別講演

    国際英語学科は11月2日に、国連児童基金(UNICEF)に勤める岩橋美智子氏をお招きして、国際キャリア学部の在校生のために特別講演をしていただきました。福岡女学院大学を卒業生である岩橋氏は、国連を目指した経緯や女学院在学中に行った準備など、実体験に基づいた貴重なお話を後輩のためにしてくださいました。

    ke_20151127_01.jpg
    ke_20151127_02.jpg

    講演の後の質疑応答では、岩橋氏が国連を目指したきっかけや、国連オフィスでの活動内容など、突っ込んだ質問が参加者から発せられました。参加者の関心は高く、予定の時間が過ぎた後も、数人の学生が彼女を取り囲んで追加質問を行いました。

    ke_20151127_03.jpg

    2015年
    11月21日

    TOEIC 15ヶ月の成果 38%600点以上到達

    TOEIC(Test of English for International Communication)スコア報告

    国際キャリア学部(国際英語学科・国際キャリア学科)では、毎年7月に TOEIC IP テストを実施し卒業までの4年間英語力の伸びを測定します。

    目的:測定の目的は高度な英語力育成に向けた学生への個別指導、教育カリキュラム及び指導法研究のため。

    報告:2015年7月現在の国際英語学科スコア
    受験:45名(15名は留学中のため未受験)(在籍者数60名)
    平均:552.7点(990点満点)

    700点以上:3名
    600点〜699点:14名
    600点以上取得者の割合:38%
    全受験者の1年間の平均スコア上昇:87.7点

    企業で海外部門に所属する人材の平均が679点(TOEIC公式サイト参照)と言われています。

    2年次7月といえば入学して僅か15ヶ月。学部全体として卒業までに730点以上のスコアを求めていますが、800点以上の英語力をつけて社会で活躍することを願っています。

    TOEIC Annual Score Report

    The Faculty of International Career Development (the Department of English as a Global Language, the Department of International Career Development) provides students with a free TOEIC IP test for four years while they study at college. The following are the results of the EAGL students.

    Report: Test taken in July 2015
    Students: EAGL
    Number: 45 students (Other 15 students were studying abroad) 
    Average: 552.7 points (Max. 990 points)

    Over 700 points: 3 students
    600 to 699 points: 14 students
    Percentile of over 600 points: 38%
    Average score improvements of all students: 87.7 points

    According to the TOEIC official site, the average score of company employees in the oversea sections is 679 points.

    The test was taken in July 2015, which means that the students studied in the department only for 15 months after enrolling the college. This improvement is significant. 

    The EAGL department expects students to get more than 800 points by the time they graduate.

    2015年
    11月09日

    台湾貿易センターによる講義

    ke_20151109_01.jpg国際英語学科では、10月28日に1年生を対象とするFreshers Seminar IIの授業で、台湾貿易センター福岡事務所から林淑惠所長をお招きし、台湾貿易センターの国際交流活動についてお話しをしていただきました。


    台湾の紹介をはじめ、台湾貿易センターのさまざまな活動についてお話しをしていただき、学生たちは熱心に話を聞いていました。

    ke_20151109_02.jpg

    質疑応答の時間では、学生たちが積極的に日台の国際交流について質問をし、日本と台湾の間の国際交流について強い関心を示していました。

    ke_20151109_03.jpg

    台湾貿易センターの活動を中心に、日台における国際交流について具体的なお話しを聞くことにより、学生たちは、国際英語学科の学びの分野の一つである、「国際交流」の分野についてより一層理解を深めることができました。

     

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE