• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    人文学部

    現代文化学科
    表現学科
    言語芸術学科
    メディア・
    コミュニケーション学科
    英語学科
    • ネット出願はこちら
    • 資料請求
    • 先輩が入学を決めた理由
    • 書式DL
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2018年
    01月05日

    (学生の活躍)国際キャリア学科1年のY.Bさん(筑紫女学園高等学校出身)が福岡県「グローバルステージ」の最年少団員に選ばれました!

    kc_hed3.gif

    国際キャリア学科1年のY.Bさん(筑紫女学園高等学校出身)が福岡県国際交流センターが主催する「グローバルステージ」の最年少団員に選抜されました。
     
    「グローバルステージ」事業は、福岡県の18歳から29歳までの学生、社会人を県出身者が活躍している国・地域に派遣し、世界に挑んだ先人の足跡を学ぶとともに、現地の政治・経済情勢等を理解し、将来に向けての人的ネットワークを築くことを目的に実施されているもので、Y.Bさんは書類審査と面接を経て、最年少の団員に選ばれました。
     
    Y.Bさんは事前研修を経て、今年2月23日から3月3日まで福岡県から多数の方が移民した米国のハワイ州を訪問し、州政府機関やハワイ大学などの訪問、移民史関連施設や日系人経営のコーヒー農園の視察、福岡県人会員や現地の青年との交流などに参加します。
     
    ハワイ州と福岡県は1971年から姉妹提携関係にあり、昨年9月にはハワイ州からの使節団が福岡女学院を訪問し、国際キャリア学科の学生などを対象にハワイの留学環境などを説明する「STUDY HAWAII SEMINAR」が行われました。コロンビアやハワイに移民して活躍されている親戚の方がいらっしゃるY.Bさんがハワイでの福岡出身の方々や現地青年との交流、関連施設の視察を通してさらに成長するのが楽しみです。
     
    国際キャリア学科の学生が「グローバルステージ」の団員に選抜されるのは2015年度に同じく最年少団員として南米のボリビアに派遣されたN.Kさん(現3年生、福岡県立城南高等学校出身)、昨年度、これも最年少団員としてブラジルを訪問したM.Sさん(現2年生、福岡県立三池高等学校出身)に次いで3年連続となります。果敢に世界に挑む国際キャリア学科生のチャレンジ精神は後輩たちに引き継がれています。

    なお、Y.Bさんの「グローバルステージ」団員選抜は海外福岡県人会と福岡県国際交流センターのフェイスブックでも紹介されました。
     海外福岡県人会    https://www.facebook.com/fukuoka.kenjinkai/posts/1694546703900018
     福岡県国際交流センター https://www.facebook.com/fief.kokusaihiroba/posts/1498818240167509

    IMG_4724.JPG
    Y.Bさん(中央)、左は一昨年度、団員に選ばれてボリビアを訪問したN.Kさん(城南高等学校出身)、右は昨年度、団員に選ばれてブラジルを訪問したM.Sさん(三池高等学校出身)


    *3年生のN.Kさん(城南高等学校出身)の「グローバルステージ」参加報告は下記をご参照ください。
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/205
    kc_20151106_01.jpgkc_20151106_02.jpg
    ボリビアの養鶏場を訪問中のN.Kさん(下写真左)

    *2年生のM.Sさん(三池高等学校出身)の「グローバルステージ」参加報告は下記をご参照ください。
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/438
    病院視察.JPG
    コーヒー農園2.jpg
    ブラジルの病院と日系コーヒー農園でのM.Sさん(上写真中央、下写真左から3人目)
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg 

    2018年
    01月05日

    (学生の活躍)TOEIC®挑戦レポート⑫(M.O.さん-福岡市立福岡西陵高等学校出身:860点)

    kc_hed3.gif

    国際キャリア学科の英語学習カリキュラムはレベルごとに編成した少人数のクラスで、英語力をスキル別に高め、総合的に伸ばすことを目的に編成されています(*1)。

    2年次には海外提携校に留学するプログラムもあり、2年生以上では計104名の学生が米国、英国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、フィリピンの提携大学に長期留学しました。さらに、国内及び海外でのインターンシップや研修(*2)でも英語を使う機会が豊富にあります。こうしたカリキュラムを通じて、TOEIC®の得点を大幅に伸ばす学生も出てきています。

    以下では昨年度、オーストラリアのモナシュ大学へ留学し、先日、受験したTOEIC®で860点を達成したM.Oさん(福岡市立福岡西陵高等学校出身)の報告を紹介します。なお、M.Oさんは英語力を活かして、先月には東京で開催された模擬国連全日本大会にも参加しました。

    M.Oさん(福岡市立福岡西陵高等学校出身)のTOEIC挑戦レポート

    国際キャリア学科の長期留学プログラムで昨年度、オーストラリアのモナシュ大学に留学しました。帰国後、初めて受けたTOEIC®では755点でしたが、先日、二度目の挑戦で当面の目標としていた800点台後半(860点)を達成することができました。

    17916457_1891233401155361_2098466444_o.jpg今回、試験があったのは日本語教育能力検定試験の直後で、それまで日本語の勉強に集中していたこともあり、TOEIC®の対策に十分な時間を取ることができていませんでした。2年次のモナシュ大学への長期留学からもかなり時間が経っており、正直なところ前回の点数が取れるか不安でした。(左はモナシュ大学でご指導いただいたルーシー先生です。スペイン語、フランス語、オランダ語を話す素敵な方でした。)
     
    しかし、アルバイト先の英語教室でネイティブの先生に鍛えられたり、別のアルバイト先のゲストハウスでもお客様とのコミュニケーションのために日常的に英語を使う環境であったことなど、毎日、絶対に英語を聞き、話す環境に身を置いてきたことが今回の結果に大きく影響したのではないかと思います。また、後期に受講したTOEIC®対策の授業では、普段の勉強では難しいReadingの練習ができました。また、普段、移動中に聞いているPodcastやYouTubeで見る海外の番組のおかげで、以前よりも詳細に英語を聞き取れるようになっているように感じます。
     
    以前と同様にListeningのほうが点数が高かったので、今後はReadingの苦手意識をなくすため、とにかく回数をこなすことに努めたいと思います。そして、卒業までにはTOEFLなどの他の試験にも挑戦したいと考えています。これまでのTOEIC®への挑戦によって自信を持てたことは、昨年12月に参加した模擬国連全日本大会など、様々なことに挑戦するための大きな安心材料となっています。

    留学中に感じた「もっと英語が話せれば相手により気持ちを正確に伝え、さらに深い関係を築くことができたのではないか」という悔しさが私の英語学習の原動力になっています。目先の点数のための勉強ではなく、将来、仕事で第一言語として使える英語力を得ることを意識し、これからも英語学習を頑張ろうと思います!

    17888206_1891237481154953_232775179_n.jpg
    モナシュ大学留学時にお世話になったホストファミリーの方と

    *1.国際キャリア学科の英語授業の紹介は下記をご参照ください。
    授業紹介: First Year English(1年生必修科目、担当: Philippa Nugent)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/575
    授業紹介: Reading and Writing Skills(1年生必修科目、担当:Ian E. Kenyon)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/561
    授業紹介:Communication Skills (1年生必修科目、担当:Paul Shimizu)
      http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/506
    授業紹介:Business Reading2年生必修科目担当::Ian E. Kenyon)

     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/395
    授業紹介:Business Reading2年生必修科目担当::Darcy de Lint
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/262
    授業紹介:Junior Seminar (3年生ゼミ、担当:中島千春)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/515
    授業紹介:Senior Seminar(4年生ゼミ、担当:中島千春)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/514


    *2.国際キャリア学科のインターンシップは下記をご参照ください。
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/512
    kc_fut.gif

    * I Can Do:International Career Development 

    2018年
    01月01日

    国際キャリア学部4年生20名がエアラインの客室乗務員、グランドスタッフに内定

    kc_hed3.gif

    2014年に開設された国際キャリア学部の一期生である現4年生からは昨年、目指していた企業様から内定をいただいたとの嬉しい報告が相次ぎました。

    このうち福岡女学院大学OGが多く活躍しているエアラインに19名が内定をいただいたことは以前にお伝えしていましたが、このたび外資系エアラインを目指して挑戦を続けていた1名が内定をいただき、エアライン内定者は20名となりました。内訳は客室乗務員が10名、グランドスタッフが10名です。

    jennie2.png客室乗務員、グランドスタッフの内定をいただいた4年生たちは1年次から英語力の向上と専門分野の学修に努める一方、大学の航空実務研究の授業や日本航空、全日本空輸、アシアナ航空、スターフライヤーと提携した研修プログラムなどで目標に向かって懸命に努力を続けた結果、見事に難関を突破し、夢を叶えました。来春から彼女たち国際キャリア学部一期生が世界と日本の空を舞台に活躍することが楽しみです。

    昨年12月には国際キャリア学部で志望していた企業への就職が内定し、夢へのスタートラインに立った4年生とこれから就職活動に臨む3年生との懇談会を開催しましたが、エアライン業界へ内定した4年生たちは憧れの目で様々な質問をする後輩たちにやさしく、的確なアドバイスをしていました。
    IMG_4490.JPG
    IMG_4500.JPG

    ☆エアライン目指すなら女学院☆ 国際キャリア学部一期生はその伝統に新しいページを記してくれました。彼女たちのチャレンジ精神は後輩たちに引き継がれていきます。

    *エアライン内定者のうち日本航空様から客室乗務員の内定をいただいたM.Yさん(佐賀県立佐賀東高等学校出身)の就職活動報告は下記をご参照ください。
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/523

    img01[1].jpg
    head01.gif

    2017年
    12月28日

    国際キャリア学科の2017年-4年生が次々と志望企業に内定、1~3年生も国内外で活躍!

    kc_hed3.gif

    国際キャリア学科にとって開設4年目、全学年が揃った2017年はエポックメイキングな年になりました。

    開設からの3年8か月の間に国際キャリア学科では118人が海外6カ国の提携校(8校)に長期留学し、学内での学習と留学の成果を活かしてTOEIC®で700点~800点台の成績をあげる学生も相次ぎました。

    国際キャリア学科では国際ビジネスやエアライン業界での実務経験のある教員が中心となって経済界と連携したキャリア教育、キャリア支援にも力を入れてきました。今年度末までに実にのべ224人が国内及びにイタリア、アラブ首長国連邦(UAE)、カナダ、タイ、カンボジア、シンガポール、ベトナム、香港、韓国などでのインターンシップや実務研修を経験、ないしは経験する予定です。

    最上級生で国際キャリア学科第一期生でもある4年生はこうしたプログラムを通じて培った語学力と実務経験を武器に就職活動に臨み、日本航空やアシアナ航空、ジェイティービー(JTB)、エイチ・アイ・エス(H.I.S.)、東武トップツアーズ、ホテル日航福岡、新日鐵住金、西日本シティ銀行、東京東海フィナンシャルホールディングス、第一生命保険、フルラジャパンなど様々な業界の志望していた企業から次々と内定をいただきました。人気の高いエアライン業界には国際キャリア学部一期生のうち20名(10名が客室乗務員、10名がグランドスタッフ)が内定しました。

    世界を目指す彼女たちのチャレンジは各方面からも高く評価していただいており、国連機関や米国政府、福岡県、福岡市などが提供するプログラムの団員や奨学金の受給生に選ばれる学生も相次いでいます(下表ご参照)。

    評価が高まる国際キャリア学科生の活躍 (2017年度)

    際キャリア学科生企画の海外ツアーがH.I.S.に採択され、商品化 A.Kさん(3年、糸島高等学校出身)
    M.Nさん(3年、西南女学院高等学校出身)
    M.Mさん(3年、岩田高等学校出身)
    S.Iさん(3年、九州産業高等学校出身)
    模擬国連会議全日本大会出場 M.Oさん(3年、福岡西陵高等学校出身)
    福岡県「グローバルステージ」 団員に選抜(米国・ハワイに派遣) Y.Bさん(1年、筑紫女学園高等学校出身)
    「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」団員に選抜(ミャンマーに派遣) M.Kさん(2年、筑紫高等学校出身)
    城南区グルメイベントでの活躍で福岡市城南区長から表彰 D.Yさん(3年、富士インターナショナルアカデミー出身、中国出身)
    「伝わるプレゼングランプリ」優勝 Y.Bさん(1年、筑紫女学園高等学校出身)
    M.Mさん(1年、筑陽学園高等学校出身)
    K.Yさん(1年、福岡女学院高等学校出身)
    日米カウンシル、在日米国大使館、メットライフ生命共催「女性リーダー育成プログラム」に選抜(米国に派遣) M.Eさん(3年、純心女子高等学校出身)
    福岡県「グローバル青年の翼」団員に選抜(マレーシアとミャンマーに派遣) N.Yさん(2年、光陵高等学校出身)
    M.Hさん(1年、久留米高等学校出身)
    文部科学省「外国人留学生学習奨励費」受給生に選抜 S.Bさん(2年、弘堂国際学園出身、ネパール出身)
    「福岡アジア留学生里親奨学金」受給生に選抜 D.Kさん(2年、くるめ国際交流学院出身、ネパール出身)
    「福岡市レインボー留学生奨学金」受給生に選抜 R.Iさん(2年、弘堂国際学園出身、スリランカ出身)
    「よかトピア留学生奨学金(就業体験付き奨学金)」受給生に選抜 D.Pさん(3年、東アジア日本語学校出身、ネパール出身)
    福岡よかトピア国際交流財団「日本人大学生留学奨学金」受給生に選抜(アメリカ・テネシー大学に長期留学) K.Mさん(2年、春日高等学校出身)
    「ミスジャポン2017」に選抜 A.Aさん(2年、筑紫高等学校出身)
     
    以下ではこうした国際キャリア学科生たちのこの1年の大活躍ぶりを写真でご紹介いたします。

    year.gif
    -1月-
    期末テストと後期授業の終了
    IMG_2193.jpgIMG_2199.jpg
    Human Resource Managementのテストを終え、ご機嫌な現4年生

    -2月-
    ドバイ、シャルジャ(アラブ首長国連邦)での研修(現4年生)
    IMG_2338.JPG
     IMG_2322.JPGIMG_2312.JPG
    IMG_2299.JPG
     
    -3月-
    海外4カ国と国内でビジネス・インターンシップを実施(現4年生)
    IMG_2405_し.jpgIMG_2411.jpg
    上:ホテル日航福岡でのインターンシップに参加したY.Kさん(小倉西高等学校出身)は同社に内定、Y.Sさん(若葉高等学校出身)は外資系ホテルに内定、下:香港のEGLツアーズでのインターンシップに参加したA.Nさん(福翔高等学校出身)は東武トップツアーズに内定、K.Tさん(聖和女子学院高等学校出身)はJTBに内定

    3年生のM.Sさん(三池高等学校出身)が福岡県「グローバルステージ」の団員としてブラジルを訪問
    高校生たちと2 .jpg
    ブラジルの学生と交流するM.Sさん(左から一人目)

    2年生のA.Aさん(筑紫高等学校出身)が「国際協力リーダー育成プログラム」の団員としてミャンマーを訪問
    IMG_1097.jpg


    熊本復興イベント「九州がっ祭」でネパールからの留学生たちが活躍
    __________________________________________.jpgunspecified.jpg2.jpg

    -4月-
    新入生85名(国際キャリア学科4期生)が入学

    ne_170403_01.jpgIMG_2463.jpg

    海ノ中道のホテル ザ・ルイガンズでの新入生オリエンテーション
    オリ2.jpgIMG_2482.jpgオリ」3.jpg

    新入生 カナン寮(学生寮)に入寮
    IMG_2910.JPG IMG_2911.JPG
    IMG_2914.JPG















    前期授業の開始
    IMG_2812.JPG
    P1200511.JPG
    IMG_2754.JPGIMG_2925.JPG

    海外長期留学(前期、通年)の開始(2年生)
    IMG_1784.JPGIMG_3695.JPGIMG_0142.JPGUTM FB_IMG_1492280196833.jpg
    上からオークランド大学(ニュージーランド)留学中の2年生と同大学での英語の授業中のS.Hさん(大分舞鶴高等学校出身)、モナシュ大学(オーストラリア)の授業でプレゼンテーションするY.Yさん(福岡西陵高等学校出身)、テネシー大学マーティン校(アメリカ)の国際交流イベントに参加するC.Iさん(佐世保南高等学校出身)Y.Tさん(伝習館高等学校出身)M.Nさん(福岡海星女子高等学校出身)

    -5月-
    ヤマハ発動機提携講義-同社の柳弘之代表取締役社長による特別講義
    fj-6560.jpg
    fj-6637.jpgIMG_2637.jpg

    国際展示会「ドローンミートフェス」で3年生が通訳スタッフとして活躍
    IMG_3318.jpgIMG_3333.jpgIMG_5459.jpg

    2年生のA.Aさん(筑紫高等学校出身)が「ミスジャポン2017」に選出
    IMG_2423.JPG

    -6月-
    イタリア講座とイタリアからの留学生との交流会の開催
    _________________________________.jpg____________ (1).jpg

    4年生が次々と志望企業に内定(嬉しい報告が相次ぎました)
    img01[1].jpg
    IMG_2918.JPG

    -7月-
    全学科が熱く燃えたICDスポーツ・フェスティバル

    DSC09861.JPGDSC00180.JPG

    留学経験者の3年生と1年生との交流会を開催
    IMG_2686.JPGIMG_2693.JPG

    2年生のK.Mさん(春日高等学校出身)が福岡よかトピア国際交流財団の日本人大学生留学奨学金の奨学生に選抜-高島市長の右隣がK.Mさん-
    DSC08227.JPG


    2年生のS.Bさん(弘堂国際学園出身)が文部科学省の外国人留学生学習奨励費受給生に選抜
    IMG_2848.jpg

    2年生のN.Yさん(光陵高等学校出身)と1年生のM.Hさん(久留米高等学校出身)が「福岡県グローバル青年の翼」の団員に選抜
    IMG_2996.JPG

    期末テストと前期授業の終了
    IMG_2962.JPG
    国際キャリア入門のテストを終えた1年生

    3年生のM.Eさん(純心女子高等学校出身)が米国大使館、日米カウンシル等主催の「女性リーダー育成プログラム」に選抜
    IMG_3219.JPG
     
    -8月-
    オープンキャンパスで学生スタッフが大活躍
    IMG_3002.JPG

    タイ、カンボジアでの国際協力研修
    DSC_2603.JPGDSC_2326.JPG

    国際ビジネス・フィールドワーク(3年生)
    IMG_3505.JPG
    IMG_3488.JPGIMG_3535.JPGIMG_3468.JPGIMG_3579.JPG
     
    海外6カ国と国内でビジネス・インターンシップを実施
    イタリア.jpgIMG_5758.JPGIMG_3671.jpg①.jpg170921_01.jpgIMG_0903.JPGルイガンズ①.jpg
    上からローマのワイナリーでのインターンシップを経験したN.Kさん(城南高等学校出身)、アジア大規模災害防止センターでのインターンシップを経験したD.Pさん(東アジア日本語学校出身)、ホテル日航福岡でのインターンシップを経験したM.Eさん(九州国際付属高等学校出身)とY.Mさん(佐賀北高等学校出身)、博多港に寄港したクルーズ船の対応中のM.Uさん(中村学園女子高等学校出身)とS.Sさん(延岡星雲高等学校出身)、ザ・ルイガンズでのインターンシップを経験したH.Iさん(山門高等学校出身)M.Eさん(純心女子高等学校出身)C.Nさん(福岡中央高等学校出身)

    アシアナ航空と提携した客室乗務員研修を実施(ソウル)
    IMG_3748.jpg①.jpgIMG_3777.jpgIMG_3722.jpgDSC00970.jpgDSC01133.JPG

    海外長期留学(後期)の開始(2年生)
    IMG_6302.jpgimage3.jpgIMG_6504.jpgバギオ2017①.png
    上からテネシー大学マーティン校(アメリカ)留学中の2年生、セントメアリーズ大学(カナダ)の学部生と交流するS.NさんとH.Uさん(春日高等学校出身)、テネシー大学マーティン校の学園祭でのK.Mさん(春日高等学校出身)、バギオ大学(フィリピン)留学中のK.Rさん(光陵高等学校出身)N.Hさん(自由ヶ丘高等学校出身)C.Aさん(福翔高等学校出身)
     
    -9月-
    後期授業の開始
    IMG_3972.JPGIMG_3938.JPGIMG_3484.JPG
    IMG_4474.JPG

    -10月-
    経済界、官公庁と提携した様々な産業分野に関する講義を開催
    IMG_3824.JPGIMG_3873.JPGIMG_3959.JPGIMG_4374.JPGIMG_4655.JPGIMG_4540.JPGIMG_2927.JPGIMG_4386.JPGIMG_4041.JPG
    IMG_4052.JPGIMG_3984.jpgIMG_4068.JPGIMG_4006.JPGIMG_4698.JPG
     
    学園祭(葡萄祭)で学科生が活躍
    IMG_4027.JPGIMG_4029.JPG

    国際食品見本市の運営スタッフとして活躍

    IMG_3426.PNG
    活躍したY.Iさん(久留米商業高等学校出身)とM.Oさん(加治木高等学校出身)

    -11月-
    フルラジャパンとの提携講義-同社の倉田浩美社長による特別講義
    IMG_4104.JPGIMG_4116.JPGIMG_4073.jpg
    下はフルラジャパンに内定し、倉田社長に見守られながら特別講義の司会の大任を果たしたK.Hさん(4年、大分雄城台高等学校出身)

    ヤマハ発動機との提携講義(3年生)
    IMG_4140.JPGIMG_4295.JPGIMG_4193.JPGIMG_4143.JPG
     
    pbqhzkkbbuqu7tpln4wo[1].jpg 
    IMG_4154.JPG
    IMG_4225.JPGIMG_4307.JPG

    「福岡県グローバル青年の翼」海外研修に2年生のN.Yさん(光陵高等学校出身)と1年生のM.Hさん(久留米高等学校出身)が参加
    IMG_1567.jpg
    _________.jpg

    西日本国際フォーラムの運営スタッフとして1~4年生が活躍
    IC-5486.jpgIC-5446.jpgIC-5955.jpgIC-5874.jpgIC-5868.jpgIC-6063.jpgIC-6154.jpg

    -12月-
    国際キャリア学科3年生企画の海外ツアーがH.I.S.に採択され、商品化
    IMG_4708.JPG
    IMG_4710.JPG
    H.I.S.で販売されるツアーを企画した上からA.Kさん(糸島高等学校出身)とM.Nさん(西南女学院高等学校出身)、M.Mさん(岩田高等学校出身)とS.Iさん(九州産業高等学校出身)


    「伝わるプレゼングランプリ」国際キャリア学科1年生のチームが優勝
    DSC_0381.JPG
    優勝トロフィーを手にするY.Bさん(筑紫女学園高等学校出身)とM.Mさん(筑陽学園高等学校出身)

    3年生のD.Yさん(富士インターナショナルアカデミー出身)がグルメイベントでの活躍で福岡市城南区長から表彰
    IMG_4702.JPG

     
    2年生のM.Kさん(筑紫高等学校出身)が「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」団員に選抜
    IMG_4714.JPG
    M.Kさん(左)、右は昨年度、同団員に選ばれたA.Aさん


    1年生のY.Bさん(筑紫女学園高等学校出身)が「福岡県グローバルステージ」の団員に選抜
    IMG_4724.JPG

    Y.Bさん(中央)、左は一昨年度、同団員に選ばれてボリビアを訪問したN.Kさん(3年、城南高等学校出身)、右は昨年度、同団員に選ばれてブラジルを訪問したM.Sさん(2年、三池高等学校出身)


    4年生の内定者と3年生との交流会を開催
    IMG_4518.JPGIMG_4516.JPGIMG_4490.JPG
     
    海外に長期留学した2年生が順次、帰国
    IMG_4047.jpg
    M.Sさん(三池高等学校出身)とY.Iさん(志布志高等学校出身)

     
    盛り上がった「ICDクリスマス・タレント・ショー2017」
    DSC02926.JPGDSC03003.JPGDSC02811.JPGDSC02987.JPG

    jennie2.png☆To be continued☆⇒⇒⇒
    世界を目指す彼女たちの挑戦はこれからも続きます!
    kc_fut.gif
      * I Can Do:International Career Development 
     
     

    2017年
    12月26日

    (学生の活躍)国際キャリア学科2年のM.Kさん(筑紫高等学校出身)が「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」の団員に選ばれました!

    kc_hed3.gif

    国際キャリア学科2年のM.Kさん(福岡県立筑紫高等学校出身)が福岡県国際交流センターと国連ハビタット福岡本部が連携して実施している「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」の団員として、ミャンマーで開催される海外研修に参加することになりました。M.Kさんは書類選考と小論文審査、面接を経て、最年少の団員に選ばれました。

    国際キャリア学科では現4年生のK.Sさん(鹿児島県立大島高等学校出身)と2年生のA.Aさんが(福岡県立筑紫高等学校出身)が一昨年度、昨年度と相次いで同プログラムの団員に選ばれており、三年連続で学科生が「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」の団員に選抜されたことになります。
     
    「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」は国際協力に強い関心と問題意識を持ち、かつ一定水準以上の英語力を持つ福岡県内の大学生等を対象に国連ハビタットの支援活動を体験させるもので、将来、国際協力活動に従事できる人材を育成することを目的としています。

    国連ハビタット(国際連合人間居住計画)は開発途上国の人々の居住環境を整備し、人々が尊厳を持って暮らせる「まちづくり」を推進している国連機関で、福岡県には九州唯一の国連機関として福岡本部が設置されており、西はイランから東は太平洋諸島までのアジア太平洋地域の28カ国を管轄しています。
     
    渡航前の三回にわたる事前研修とミャンマーでの様々な体験、国際協力の現場で活躍されている方々との交流を通してM.Kさんが大きく成長するのが楽しみです。
    IMG_4714.JPG
    M.Kさん(左)-昨年度、「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」の団員に選ばれた国際キャリア学科の同級生のA.Aさんと

    *4年生のK.Sさん(大島高等学校出身)の「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」参加報告は下記をご参照ください。
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/208
    1442679179157.jpg
    スリランカのコミュニティセンターを訪問中のK.Sさん(前列左から二人目)

    *2年生のA.Aさん(筑紫高等学校出身)の「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」参加報告は下記をご参照ください。
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/441
    IMG_1097.jpg
    ミャンマーの国連ハビタット事務所を訪問中のA.Aさん(左から二人目)
    kc_fut.gif
      * I Can Do:International Career Development 

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE