• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 夢ナビMix
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2017年
    12月28日

    国際キャリア学科の2017年-4年生が次々と志望企業に内定、1~3年生も国内外で活躍!

    kc_hed3.gif

    国際キャリア学科にとって開設4年目、全学年が揃った2017年はエポックメイキングな年になりました。

    開設からの3年8か月の間に国際キャリア学科では118人が海外6カ国の提携校(8校)に長期留学し、学内での学習と留学の成果を活かしてTOEIC®で700点~800点台の成績をあげる学生も相次ぎました。

    国際キャリア学科では国際ビジネスやエアライン業界での実務経験のある教員が中心となって経済界と連携したキャリア教育、キャリア支援にも力を入れてきました。今年度末までに実にのべ224人が国内及びにイタリア、アラブ首長国連邦(UAE)、カナダ、タイ、カンボジア、シンガポール、ベトナム、香港、韓国などでのインターンシップや実務研修を経験、ないしは経験する予定です。

    最上級生で国際キャリア学科第一期生でもある4年生はこうしたプログラムを通じて培った語学力と実務経験を武器に就職活動に臨み、日本航空やアシアナ航空、ジェイティービー(JTB)、エイチ・アイ・エス(H.I.S.)、東武トップツアーズ、ホテル日航福岡、新日鐵住金、西日本シティ銀行、東京東海フィナンシャルホールディングス、第一生命保険、フルラジャパンなど様々な業界の志望していた企業から次々と内定をいただきました。人気の高いエアライン業界には国際キャリア学部一期生のうち20名(10名が客室乗務員、10名がグランドスタッフ)が内定しました。

    世界を目指す彼女たちのチャレンジは各方面からも高く評価していただいており、国連機関や米国政府、福岡県、福岡市などが提供するプログラムの団員や奨学金の受給生に選ばれる学生も相次いでいます(下表ご参照)。

    評価が高まる国際キャリア学科生の活躍 (2017年度)

    際キャリア学科生企画の海外ツアーがH.I.S.に採択され、商品化 A.Kさん(3年、糸島高等学校出身)
    M.Nさん(3年、西南女学院高等学校出身)
    M.Mさん(3年、岩田高等学校出身)
    S.Iさん(3年、九州産業高等学校出身)
    模擬国連会議全日本大会出場 M.Oさん(3年、福岡西陵高等学校出身)
    福岡県「グローバルステージ」 団員に選抜(米国・ハワイに派遣) Y.Bさん(1年、筑紫女学園高等学校出身)
    「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」団員に選抜(ミャンマーに派遣) M.Kさん(2年、筑紫高等学校出身)
    城南区グルメイベントでの活躍で福岡市城南区長から表彰 D.Yさん(3年、富士インターナショナルアカデミー出身、中国出身)
    「伝わるプレゼングランプリ」優勝 Y.Bさん(1年、筑紫女学園高等学校出身)
    M.Mさん(1年、筑陽学園高等学校出身)
    K.Yさん(1年、福岡女学院高等学校出身)
    日米カウンシル、在日米国大使館、メットライフ生命共催「女性リーダー育成プログラム」に選抜(米国に派遣) M.Eさん(3年、純心女子高等学校出身)
    福岡県「グローバル青年の翼」団員に選抜(マレーシアとミャンマーに派遣) N.Yさん(2年、光陵高等学校出身)
    M.Hさん(1年、久留米高等学校出身)
    文部科学省「外国人留学生学習奨励費」受給生に選抜 S.Bさん(2年、弘堂国際学園出身、ネパール出身)
    「福岡アジア留学生里親奨学金」受給生に選抜 D.Kさん(2年、くるめ国際交流学院出身、ネパール出身)
    「福岡市レインボー留学生奨学金」受給生に選抜 R.Iさん(2年、弘堂国際学園出身、スリランカ出身)
    「よかトピア留学生奨学金(就業体験付き奨学金)」受給生に選抜 D.Pさん(3年、東アジア日本語学校出身、ネパール出身)
    福岡よかトピア国際交流財団「日本人大学生留学奨学金」受給生に選抜(アメリカ・テネシー大学に長期留学) K.Mさん(2年、春日高等学校出身)
    「ミスジャポン2017」に選抜 A.Aさん(2年、筑紫高等学校出身)
     
    以下ではこうした国際キャリア学科生たちのこの1年の大活躍ぶりを写真でご紹介いたします。

    year.gif
    -1月-
    期末テストと後期授業の終了
    IMG_2193.jpgIMG_2199.jpg
    Human Resource Managementのテストを終え、ご機嫌な現4年生

    -2月-
    ドバイ、シャルジャ(アラブ首長国連邦)での研修(現4年生)
    IMG_2338.JPG
     IMG_2322.JPGIMG_2312.JPG
    IMG_2299.JPG
     
    -3月-
    海外4カ国と国内でビジネス・インターンシップを実施(現4年生)
    IMG_2405_し.jpgIMG_2411.jpg
    上:ホテル日航福岡でのインターンシップに参加したY.Kさん(小倉西高等学校出身)は同社に内定、Y.Sさん(若葉高等学校出身)は外資系ホテルに内定、下:香港のEGLツアーズでのインターンシップに参加したA.Nさん(福翔高等学校出身)は東武トップツアーズに内定、K.Tさん(聖和女子学院高等学校出身)はJTBに内定

    3年生のM.Sさん(三池高等学校出身)が福岡県「グローバルステージ」の団員としてブラジルを訪問
    高校生たちと2 .jpg
    ブラジルの学生と交流するM.Sさん(左から一人目)

    2年生のA.Aさん(筑紫高等学校出身)が「国際協力リーダー育成プログラム」の団員としてミャンマーを訪問
    IMG_1097.jpg


    熊本復興イベント「九州がっ祭」でネパールからの留学生たちが活躍
    __________________________________________.jpgunspecified.jpg2.jpg

    -4月-
    新入生85名(国際キャリア学科4期生)が入学

    ne_170403_01.jpgIMG_2463.jpg

    海ノ中道のホテル ザ・ルイガンズでの新入生オリエンテーション
    オリ2.jpgIMG_2482.jpgオリ」3.jpg

    新入生 カナン寮(学生寮)に入寮
    IMG_2910.JPG IMG_2911.JPG
    IMG_2914.JPG















    前期授業の開始
    IMG_2812.JPG
    P1200511.JPG
    IMG_2754.JPGIMG_2925.JPG

    海外長期留学(前期、通年)の開始(2年生)
    IMG_1784.JPGIMG_3695.JPGIMG_0142.JPGUTM FB_IMG_1492280196833.jpg
    上からオークランド大学(ニュージーランド)留学中の2年生と同大学での英語の授業中のS.Hさん(大分舞鶴高等学校出身)、モナシュ大学(オーストラリア)の授業でプレゼンテーションするY.Yさん(福岡西陵高等学校出身)、テネシー大学マーティン校(アメリカ)の国際交流イベントに参加するC.Iさん(佐世保南高等学校出身)Y.Tさん(伝習館高等学校出身)M.Nさん(福岡海星女子高等学校出身)

    -5月-
    ヤマハ発動機提携講義-同社の柳弘之代表取締役社長による特別講義
    fj-6560.jpg
    fj-6637.jpgIMG_2637.jpg

    国際展示会「ドローンミートフェス」で3年生が通訳スタッフとして活躍
    IMG_3318.jpgIMG_3333.jpgIMG_5459.jpg

    2年生のA.Aさん(筑紫高等学校出身)が「ミスジャポン2017」に選出
    IMG_2423.JPG

    -6月-
    イタリア講座とイタリアからの留学生との交流会の開催
    _________________________________.jpg____________ (1).jpg

    4年生が次々と志望企業に内定(嬉しい報告が相次ぎました)
    img01[1].jpg
    IMG_2918.JPG

    -7月-
    全学科が熱く燃えたICDスポーツ・フェスティバル

    DSC09861.JPGDSC00180.JPG

    留学経験者の3年生と1年生との交流会を開催
    IMG_2686.JPGIMG_2693.JPG

    2年生のK.Mさん(春日高等学校出身)が福岡よかトピア国際交流財団の日本人大学生留学奨学金の奨学生に選抜-高島市長の右隣がK.Mさん-
    DSC08227.JPG


    2年生のS.Bさん(弘堂国際学園出身)が文部科学省の外国人留学生学習奨励費受給生に選抜
    IMG_2848.jpg

    2年生のN.Yさん(光陵高等学校出身)と1年生のM.Hさん(久留米高等学校出身)が「福岡県グローバル青年の翼」の団員に選抜
    IMG_2996.JPG

    期末テストと前期授業の終了
    IMG_2962.JPG
    国際キャリア入門のテストを終えた1年生

    3年生のM.Eさん(純心女子高等学校出身)が米国大使館、日米カウンシル等主催の「女性リーダー育成プログラム」に選抜
    IMG_3219.JPG
     
    -8月-
    オープンキャンパスで学生スタッフが大活躍
    IMG_3002.JPG

    タイ、カンボジアでの国際協力研修
    DSC_2603.JPGDSC_2326.JPG

    国際ビジネス・フィールドワーク(3年生)
    IMG_3505.JPG
    IMG_3488.JPGIMG_3535.JPGIMG_3468.JPGIMG_3579.JPG
     
    海外6カ国と国内でビジネス・インターンシップを実施
    イタリア.jpgIMG_5758.JPGIMG_3671.jpg①.jpg170921_01.jpgIMG_0903.JPGルイガンズ①.jpg
    上からローマのワイナリーでのインターンシップを経験したN.Kさん(城南高等学校出身)、アジア大規模災害防止センターでのインターンシップを経験したD.Pさん(東アジア日本語学校出身)、ホテル日航福岡でのインターンシップを経験したM.Eさん(九州国際付属高等学校出身)とY.Mさん(佐賀北高等学校出身)、博多港に寄港したクルーズ船の対応中のM.Uさん(中村学園女子高等学校出身)とS.Sさん(延岡星雲高等学校出身)、ザ・ルイガンズでのインターンシップを経験したH.Iさん(山門高等学校出身)M.Eさん(純心女子高等学校出身)C.Nさん(福岡中央高等学校出身)

    アシアナ航空と提携した客室乗務員研修を実施(ソウル)
    IMG_3748.jpg①.jpgIMG_3777.jpgIMG_3722.jpgDSC00970.jpgDSC01133.JPG

    海外長期留学(後期)の開始(2年生)
    IMG_6302.jpgimage3.jpgIMG_6504.jpgバギオ2017①.png
    上からテネシー大学マーティン校(アメリカ)留学中の2年生、セントメアリーズ大学(カナダ)の学部生と交流するS.NさんとH.Uさん(春日高等学校出身)、テネシー大学マーティン校の学園祭でのK.Mさん(春日高等学校出身)、バギオ大学(フィリピン)留学中のK.Rさん(光陵高等学校出身)N.Hさん(自由ヶ丘高等学校出身)C.Aさん(福翔高等学校出身)
     
    -9月-
    後期授業の開始
    IMG_3972.JPGIMG_3938.JPGIMG_3484.JPG
    IMG_4474.JPG

    -10月-
    経済界、官公庁と提携した様々な産業分野に関する講義を開催
    IMG_3824.JPGIMG_3873.JPGIMG_3959.JPGIMG_4374.JPGIMG_4655.JPGIMG_4540.JPGIMG_2927.JPGIMG_4386.JPGIMG_4041.JPG
    IMG_4052.JPGIMG_3984.jpgIMG_4068.JPGIMG_4006.JPGIMG_4698.JPG
     
    学園祭(葡萄祭)で学科生が活躍
    IMG_4027.JPGIMG_4029.JPG

    国際食品見本市の運営スタッフとして活躍

    IMG_3426.PNG
    活躍したY.Iさん(久留米商業高等学校出身)とM.Oさん(加治木高等学校出身)

    -11月-
    フルラジャパンとの提携講義-同社の倉田浩美社長による特別講義
    IMG_4104.JPGIMG_4116.JPGIMG_4073.jpg
    下はフルラジャパンに内定し、倉田社長に見守られながら特別講義の司会の大任を果たしたK.Hさん(4年、大分雄城台高等学校出身)

    ヤマハ発動機との提携講義(3年生)
    IMG_4140.JPGIMG_4295.JPGIMG_4193.JPGIMG_4143.JPG
     
    pbqhzkkbbuqu7tpln4wo[1].jpg 
    IMG_4154.JPG
    IMG_4225.JPGIMG_4307.JPG

    「福岡県グローバル青年の翼」海外研修に2年生のN.Yさん(光陵高等学校出身)と1年生のM.Hさん(久留米高等学校出身)が参加
    IMG_1567.jpg
    _________.jpg

    西日本国際フォーラムの運営スタッフとして1~4年生が活躍
    IC-5486.jpgIC-5446.jpgIC-5955.jpgIC-5874.jpgIC-5868.jpgIC-6063.jpgIC-6154.jpg

    -12月-
    国際キャリア学科3年生企画の海外ツアーがH.I.S.に採択され、商品化
    IMG_4708.JPG
    IMG_4710.JPG
    H.I.S.で販売されるツアーを企画した上からA.Kさん(糸島高等学校出身)とM.Nさん(西南女学院高等学校出身)、M.Mさん(岩田高等学校出身)とS.Iさん(九州産業高等学校出身)


    「伝わるプレゼングランプリ」国際キャリア学科1年生のチームが優勝
    DSC_0381.JPG
    優勝トロフィーを手にするY.Bさん(筑紫女学園高等学校出身)とM.Mさん(筑陽学園高等学校出身)

    3年生のD.Yさん(富士インターナショナルアカデミー出身)がグルメイベントでの活躍で福岡市城南区長から表彰
    IMG_4702.JPG

     
    2年生のM.Kさん(筑紫高等学校出身)が「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」団員に選抜
    IMG_4714.JPG
    M.Kさん(左)、右は昨年度、同団員に選ばれたA.Aさん


    1年生のY.Bさん(筑紫女学園高等学校出身)が「福岡県グローバルステージ」の団員に選抜
    IMG_4724.JPG

    Y.Bさん(中央)、左は一昨年度、同団員に選ばれてボリビアを訪問したN.Kさん(3年、城南高等学校出身)、右は昨年度、同団員に選ばれてブラジルを訪問したM.Sさん(2年、三池高等学校出身)


    4年生の内定者と3年生との交流会を開催
    IMG_4518.JPGIMG_4516.JPGIMG_4490.JPG
     
    海外に長期留学した2年生が順次、帰国
    IMG_4047.jpg
    M.Sさん(三池高等学校出身)とY.Iさん(志布志高等学校出身)

     
    盛り上がった「ICDクリスマス・タレント・ショー2017」
    DSC02926.JPGDSC03003.JPGDSC02811.JPGDSC02987.JPG

    jennie2.png☆To be continued☆⇒⇒⇒
    世界を目指す彼女たちの挑戦はこれからも続きます!
    kc_fut.gif
      * I Can Do:International Career Development 
     
     

    2017年
    12月26日

    (学生の活躍)国際キャリア学科2年のM.Kさん(筑紫高等学校出身)が「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」の団員に選ばれました!

    kc_hed3.gif

    国際キャリア学科2年のM.Kさん(福岡県立筑紫高等学校出身)が福岡県国際交流センターと国連ハビタット福岡本部が連携して実施している「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」の団員として、ミャンマーで開催される海外研修に参加することになりました。M.Kさんは書類選考と小論文審査、面接を経て、最年少の団員に選ばれました。

    国際キャリア学科では現4年生のK.Sさん(鹿児島県立大島高等学校出身)と2年生のA.Aさんが(福岡県立筑紫高等学校出身)が一昨年度、昨年度と相次いで同プログラムの団員に選ばれており、三年連続で学科生が「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」の団員に選抜されたことになります。
     
    「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」は国際協力に強い関心と問題意識を持ち、かつ一定水準以上の英語力を持つ福岡県内の大学生等を対象に国連ハビタットの支援活動を体験させるもので、将来、国際協力活動に従事できる人材を育成することを目的としています。

    国連ハビタット(国際連合人間居住計画)は開発途上国の人々の居住環境を整備し、人々が尊厳を持って暮らせる「まちづくり」を推進している国連機関で、福岡県には九州唯一の国連機関として福岡本部が設置されており、西はイランから東は太平洋諸島までのアジア太平洋地域の28カ国を管轄しています。
     
    渡航前の三回にわたる事前研修とミャンマーでの様々な体験、国際協力の現場で活躍されている方々との交流を通してM.Kさんが大きく成長するのが楽しみです。
    IMG_4714.JPG
    M.Kさん(左)-昨年度、「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」の団員に選ばれた国際キャリア学科の同級生のA.Aさんと

    *4年生のK.Sさん(大島高等学校出身)の「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」参加報告は下記をご参照ください。
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/208
    1442679179157.jpg
    スリランカのコミュニティセンターを訪問中のK.Sさん(前列左から二人目)

    *2年生のA.Aさん(筑紫高等学校出身)の「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」参加報告は下記をご参照ください。
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/441
    IMG_1097.jpg
    ミャンマーの国連ハビタット事務所を訪問中のA.Aさん(左から二人目)
    kc_fut.gif
      * I Can Do:International Career Development 

    2017年
    12月22日

    Dream Comes True⑩:N.Yさん(筑陽学園高等学校出身)-第一生命保険株式会社内定

    kc_hed3.gif
    国際キャリア学科の第一期生である現4年生からは今年度、目指していた業界や企業様への就職が内定したとの嬉しい知らせが相次ぎました。

    このコーナーでは志望企業様より内定をいただいた4年生(代表)の体験談をシリーズでご紹介しています。第10回は保険業界を目指し、第一志望であった第一生命保険株式会社様から内定をいただいたN.Yさん(筑陽学園高等学校出身)からの喜びの報告です。

    Dream Comes True:N.Yさん(筑陽学園高等学校出身)-第一生命保険株式会社内定

    私は3年次後期にフィリピンのバギオ大学に長期留学したこともあり、就職活動に取り組み始めるのが比較的遅めでした。

    IMG_1174.jpg

    最初のうちは目標が明確にあったわけではなく、ただぼんやりと旅行関係の会社に就職できたらなあと思う程度でした。バギオ大学で学び、自分が好きな旅行を仕事にできたら幸せだと思っていたからです。しかし、合同説明会、学内説明会、個別説明会などで多くの会社の方々のお話を聞いたり、調べたりしていくうちに自分のなかで変化がありました。

    当初、金融・保険関連の仕事は向いていないという勝手な自己判断で、視野には入れていませんでした。それでも、話を聞いてみることは無駄ではないと思い、学内説明会に参加したことで考えが変わったのです。なかでも最も印象的で、「この会社の人間として働きたい!」と直観的に思った会社、いわば一目惚れをしたのが私が内定をいただいた第一生命保険株式会社様です。

    就職活動を行ううえで、素直に自分の気持ちを相手の方に伝えることを意識していました。面接官の方は何人もの学生と話をしてこられています。自分を偽って面接をしても面接官の方にはそれが伝わってしまい、失敗してしまうと思います。面接を楽しむことが一番大切だと私は思います。事前準備をしっかりと行い、自分の考えを明確にしていると、本番はリラックスして臨むことができます。

    後輩の皆さん、就職活動をするなかで自分のなかで軸となるものを決めて、履歴書を書くこと、面接を行うことも大切です。ぶれぶれなまま挑むのはお勧めしません。自分の軸をぶらすことなく自分のペースで進めていくことを忘れないでください。

    高校生の皆さん、大学時代は自分ができるすべてのことを欲張って、全力で行うことが大切だと思います。何を言っているのかと今は思われるかもしれません。しかし、その経験は必ず自分の強みとなります。私は、国際キャリア学科で自分の興味があることはすべて行ったと言っていいほど、たくさんの経験をさせていただきました。例えば、学科のオープンキャンパスの学生スタッフ、各種の学内イベントの実行委員、カンボジアとタイでの国際協力研修、バギオ大学への長期留学、H.I.S.様のシンガポール支店でのインターンシップ等です。すべてやって後悔したことは一つもありません。

    一つの考えに固執することなく視野を広く持つこと、考えることの大切さ、実行することの重要性をこの学生生活で学ぶことができました。国際キャリア学科で出会えた先生方や友人には感謝でいっぱいです。この4年間は本当に素敵な時間を過ごせました。人生で一番、自分に投資できる最後の4年間が大学生活であると思います。皆さんも福岡女学院大学国際キャリア学科でその大切な時期を全力で勉強し、全力で遊び、たくさんの人と関わって、将来の自分に繋げていっていただきたいと思います。

    ☆The Path to Her Dream☆

    1年生:オープンキャンパスで活躍
    625.jpg
    2年生(8月):タイ、カンボジアでの国際協力研修-一緒に参加したK.Tさん(下写真、聖和女子学院高等学校出身)はJTBワールドバケーションズ様に内定 
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/198
    2015-09-02 001 192.jpg
    2015-09-02 001 165.jpg
    2年生(12月):学科のクリスマス・タレント・ショーで実行委員

    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/239
    086.JPG
    3年生(前期):南川ゼミで国際協力を研究

    IMG_1534.JPG
    3年生(後期):バギオ大学に留学、観光学科で主にエコツーリズムを専攻
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/377
    ①.jpg②.jpg
    3年生(3月):H.I.S.シンガポール支店でのインターンシップ
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/431
    IMG_5123.jpg
    jennie2.png
    次回は入学以来、ファッション業界を目指し、イタリア語を学び、第一志望であるフルラジャパン株式会社様から内定をいただいたK.Hさん(大分県立大分雄城台高等学校出身)からの報告をご紹介します。

    福岡女学院大学国際キャリア学科、そこには「世界への扉」「夢へのステップ」があります!
    kc_fut.gif
      * I Can Do:International Career Development 

    2017年
    12月21日

    (授業紹介)First Year English(1年生必修科目、担当:Philippa Nugent)

    kc_head04.gif

    国際キャリア学科の英語科目は定期的に実施するテストに基づき、レベルごとにクラスを編成しています。カリキュラムは英語力をスキル別に高め、総合的に伸ばすことを目的に編成されており、授業の多くは英語圏のネイティブの教員が担当しています。
    6______________Nakano_______N_10929.jpg3______________Nugent_N_11137_(1).jpg4______________Alan_N_11155.jpg
    三先生.jpg

    以下は1年生を対象とし、レベルごとに分けられた三つのクラスで学ぶ大学英語の基礎的な授業である「First Year English(1年生必修科目)を担当しているフィリッパ・ニュージェント先生(Ms. Philippa Nugent、英語教育センター講師、英国出身)による授業紹介です。

    授業紹介:First Year English(Philippa Nugent先生)

    3______________Nugent_N_11137_(1).jpgIn my First Year English classes I focus on the students having a comfortable and pleasurable experience using English. Students activate the language skills they already have as well as adding to their knowledge of how to use English in a communicative context. Being able to talk face to face with someone in English is the most important skill-set they can learn, so classes are based on pair work activities involving real communicative exchanges between partners. Games, quizzes and information exchange activities keep students active whilst offering genuine reasons for communication.

    P1200526.JPG

    N.Hさん(福岡市立福翔高等学校出身)

    フィリッパ・ニュージェント先生のFirst Year Englishの授業はペアワークでの会話が主だからということもありますが、とても楽しい授業です。授業にとても活気があり、先生自身もエネルギッシュで、時々、圧倒されるほどで、クラスの全員を巻き込んで楽しく進めてくださいます。私は教科書とじっと向き合うのがあまり得意ではないので、フィリッパ先生の活気のある授業は自分にあっていると感じています。自然と学ぶ姿勢になれるこのクラスで本当に良かったです。  

    Y.Bさん(筑紫女学園高等学校出身)

    First Year Englishは、英語を使ったコミュニケーションを楽しみながら学べる授業です。フィリッパ・ニュージェント先生の授業では、毎回、ペアのパートナーが変わります。授業ごとに新鮮な気持ちで学習できて、楽しいです。分からない言葉や表現があった時も、先生はいつも丁寧に教えて下さいます。これからさらに学習に取り組み、高度な英語のコミュニケーション能力を身につけていきたいです。

    M.Mさん(福岡県立筑紫中央高等学校出身)

    フィリッパ・ニュージェント先生は英語でのコミュニケーション方法を適切に、しかも丁寧に教えてくださるので、わかりやすく、楽しく授業に参加することができます。クラスのみんなと英語で話す機会も多く、クラスでもより仲良くなれました。

    K.Yさん(純心女子高等学校出身)

    フィリッパ・ニュージェント先生のFirst Year Englishの授業はいつも元気な挨拶から始まるので、勉強意欲がさらに湧きます。よくできていたら必ず褒めてくださるので、これも勉強のインセンティブにつながります。日々、英語力の向上を実感するようになってきています。

    K.Yさん(福岡女学院高等学校出身)

    First Year Englishの授業は60分制なので、より集中して授業が受けられています。教科書に沿って授業を進めてくださるので、予習もしやすく、分かりやすいです。

    R.Aさん(九州言語教育学院出身、ネパール出身)

    フィリッパ・ニュージェント先生のFirst Year Englishの授業では60分の授業時間が短く感じるほど、毎回の授業が楽しいです。この授業のおかげで英語をさらにわかるようになり、難しいと思っていた英作文も得意になってきました。

    P1200511.JPGP1200504.JPGP1200516.JPG
    kc_fut.gif
      * I Can Do:International Career Development 

    2017年
    12月21日

    (授業紹介)Reading and Writing Skills(担当:Ian E. Kenyon)

    kc_head04.gif

    国際キャリア学科の英語科目は定期的に実施するテストに基づき、レベルごとにクラスを編成しています。カリキュラムは英語力をスキル別に高め、総合的に伸ばすことを目的に編成されており、授業の多くは英語圏のネイティブの教員が担当しています。

    6______________Nakano_______N_10929.jpg3______________Nugent_N_11137_(1).jpg4______________Alan_N_11155.jpg
    三先生.jpg

    以下は英作文と英文読解の能力向上を目的とする「Reading and Writing Skills」(国際キャリア学科1年生必修科目)を担当しているイアン・ケニオン先生(Mr.Ian E. Kenyon、英国出身)による授業紹介です。

    IMG_4732.JPG
    IMG_4729.JPGIMG_4727.JPG

    授業紹介:Reading and Writing Skills(Ian E. Kenyon先生)

    In this class, my principal aim is to try to help the students understand basic English writing conventions, which I believe are rather different from those in their native language. The main focus is on writing coherent and unified paragraphs. This foundation is absolutely vital if they are to move on to writing longer pieces of work.


    Students also read extensively. The Graded Reader Collection of books enables them to read classic works in English at their own level. This is particularly useful for vocabulary acquisition. However, given that reading is essentially a solitary activity the students do most of their reading for homework. This reading aspect links up with the writing, as students are required to write reports about books they have read.

    During class time the students mostly concentrate on short writing exercises of various kinds, while I wander around the class checking their work, offering suggestions and hopefully getting to know them a little bit. Students will also proofread each other’s work, thereby hopefully improving both the general English level and the class atmosphere.

    At first, almost everyone finds it hard to grasp the discipline required to write good English paragraphs - it seems very alien. As time passes, though, students invariably make good progress.

    IMG_4733.JPG
     

    R.Fさん(福岡県立青豊高等学校出身)

    ケニオン先生のReading and Writing Skillsの授業はすべて英語です。主に英作文を書いています。分からないことがあっても、ケニオン先生はいつも優しく、丁寧に教えてくださいます。教科書だけでなく、プリント、ペアワーク、ゲーム、DVDを見るなど、楽しく英語を勉強することができます。私はこの授業で、英文の構造を知ることができ、以前より英作文の力だけでなく、読解力も上がりました。

    A.Sさん(福岡県立糸島高等学校出身)

    ケニオン先生のReading and Writing Skillsの授業では、主に文の構成を学びながら、テーマに沿った英作文を作ります。DVDを見ての感想や先生の出された質問についてのレポートを指定された字数で書くなど、常に英作文を書く訓練をしていきます。先生との会話もすべて英語で行います。聞き取れなかったり、単語が分からなかったりすることもありますが、ケニオン先生は絶対に日本語を使わずに私たちが理解できるまで簡単な英語を使って説明してくださいます。また、ゲームを取り入れるなど、楽しく英語力をアップできる授業だと思います。

    Y.Kさん(中村学園女子高等学校出身)

    Reading and Writing Skillsの授業はすべて英語で行われるので、授業の内容を理解するのに大変な時もありますが、ケニオン先生は私たちの書く手が止まっているとすぐに来て、丁寧に教えてくださいます。映画を見たりすることもあり、毎回の授業がとても楽しみです。授業で作った英文や宿題で出すブックレポートも丁寧に添削して返してくださるので、どこが間違っているのかも分かり、始めの頃よりも英文を書けるようになったと思います。​さらに英語を深く理解でるようにこれからも頑張りたいと思います。
    P1200394.jpg②.jpg

    N.Kさん(明光学園高等学校出身)

    ケニオン先生のReading and Writing Skillsの授業では毎回、英作文を書きます。自分で英文を書く楽しさを発見することができ、Writing の力も上がってきたことを実感しています。

    A.Sさん(福岡県立小郡高等学校出身)

    英文の構成について学ぶことができ、自分でテーマを考えて短い文章をたくさん書く機会が多く、少しずつWritingのスキルが上がってきていると感じています。

    M.Hさん(福岡県立久留米高等学校出身)

    基礎的な文法の確認から始まり、授業の最後には長文のエッセーを書くので、忘れかけていた文法の復習にもなり、応用も学べ、とても勉強になります。わからないことを英語で質問することが少し難しいですが、ケニオン先生はいつも丁寧にわかりやすく教えてくださいます。

    H.Tさん(九州産業大学付属九州高等学校出身)

    授業では英文を書く機会が多く、少し難しく感じる時もありますが、優しくて暑がりなケニオン先生のおかげでとても楽しく受講しています。
    P1200377.jpg②.jpg

    Y.Yさん(筑陽学園高等学校出身)

    ケニオン先生は授業でまったく日本語を使われないので、英語で考え、英語で話す機会が多く、英語力の向上につながっていると思います。英語の文章の構成について基礎から教えてくださるので、とても勉強になっています。ただ、先生が暑がりなので、教室はときどき寒いです。

    M.Kさん(福岡舞鶴高等学校出身)

    先生が提示されたテーマについて文章を作る授業が多く、英作文の力が身についてきたと感じています。ペアワークの時間もあり、とても充実しています。

    R.Oさん(福岡県立香椎高等学校出身)

    Reading and Writing Skillsでは自分で英語の文章を作成する機会が多く、英作文の力が身につく授業だと思います。英語で作文することは難しいですが、ケニオン先生はいつも楽しく、丁寧に教えてくださいます。

    A.Kさん(福岡県立柏陵高等学校出身)

    ケニオン先生のReading and Writing Skillsの授業では基礎を学んだうえで、自分たちで文を構成し、テーマに沿った英文を作ります。私は長い英文を書くことがあまり得意ではありませんでしたが、徐々にスラスラと書けるようになりました。英語のカードゲームやクイズ大会などもあり、みんな楽しく授業に参加できています。
    P1200383.jpg②.jpg
    P1200636.JPG
    kc_fut.gif
      * I Can Do:International Career Development 

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE