• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2018年
    11月07日

    (学生の活躍)国際キャリア学科3年のA.Aさん(筑紫高等学校出身)が「発信力向上委員会」を主催して活躍しています!

    kc_head04.gif

    国際キャリア学科生のなかには、学内・学外の活動を通してネットワークを広げ、将来の起業に向けて、様々な取り組みを行っている学生もいます。3年生のA.Aさん(福岡県立筑紫高等学校出身)もその一人です。

    2CD40253-6244-4B32-B2EF-DAC4CC713C8D[1].jpgA.Aさんは1年次に福岡県国際交流センターと国連ハビタット(国際連合人間居住計画)が主催する「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」の最年少団員に選ばれ、ミャンマーでの研修を経験したのに続き、2年次には「ミス・ジャポン2017」に選ばれ、1年間、様々なイベントで着物モデルとして活躍(右)、そしてこの4月からは自ら「発信力向上委員会」を立ち上げ、多数のブログ・フォロワーを持つインフルエンサーの方などの協力を得て、ブログやSNSの使い方を学ぶ講座を主催しています。

    今後、まずますの活躍が期待されます。以下は、A.Aさんによる「発信力向上委員会」のご紹介です。

    「発信力向上委員会」のご紹介

    国際キャリア学科3年 A.A

    私は、今年4月からブログやSNSの使い方を学ぶ講座「発信力向上委員会」を開催しています!

    今はインターネット等を通じて自分をプロデュースする手段がたくさんあり、発信することで「チャンスを増やし、挑戦する」ことができます。「発信力向上委員会」では、毎回、インフルエンサーの方を講師にお招きして、様々なSNSの特徴や目的に合わせた使い方を教えていただいています。

    4回目となった先日は、月間読者10万人のブログ「愛しの糸島ブログ」を手がけ、WEBコンサルタントとして活動されている本橋へいすけさんを特別講師としてお招きし、ブログ講座と交流会を開催しました!開催にあたっては、GMO株式会社様にご協力いただき、ペパステというイベント会場を使わせていただいたほか、1年間ドメイン無料クーポンをご提供いただきました。

    ブログ講座は無事、終了し、参加者の方には「ブログを始めるメリットを知った上で、その場でブログを無料ではじめられる」イベントになりました!とても実用的でわかりやすい講演をしてくださった本橋へいすけさん、ご協力いただいたムームードメインさんに心からお礼を申し上げます。本当にありがとうございました!

    今後は「ECサイト」や「ウェブ分析」「SNSマーケティング」の勉強会ができたらいいなと思っています。

    *「発信力向上委員会」の取り組みについては、以下をご参照ください!
    http://akiraariyoshi.com/2018/09/29/event-11
     
    IMG_4160.jpg
    第4回発信力向上委員会ブログ講座で講演される本橋へいすけ様
    IMG_4164.jpeg
    ブログ講座の司会進行を務めるA.Aさん
    B1471DA8-4305-443F-B679-1D7659017FC4[1].jpg
    講師を務められた本橋様とA.Aさん
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!
     

    2018年
    11月06日

    (学生の活躍)国際キャリア学科の学生が西日本国際ビジネスフォーラムの運営スタッフに選ばれました!

    kc_head04.gif

    国際キャリア学科の学生が今年も西日本国際ビジネスフォーラムの運営スタッフに選ばれました。

    西日本国際ビジネスフォーラムは西日本地域の経済界とヨーロッパ諸国とのビジネス交流の促進のために開催されている国際会議で、6回目となる今年はローマ(10月25日)と福岡(11月30日)の2部構成で開催されています。国際キャリア学科が開設された2014年から学科生が運営業務に携わってきましたが、主催者である日伊経済連合会のダニエレ・ディサント会長からもその貢献を高く評価していただいています。

    今年も日伊経済連合会の方々のご指導のもと、運営業務に携わります。内外の要人が出席する国際会議を体験することにより、学生たちがさらに大きく成長するのが楽しみです。

    P1210509.JPG

    ☆Buon lavoro!☆

    国際キャリア学科生が大活躍した昨年度の西日本国際ビジネスフォーラム
    IC-5486.jpgIC-5770.jpgIC-5446.jpgIC-5917.jpgIC-5955.jpgIC-5565.jpgIC-5874.jpgIC-5868.jpgIC-6154.jpg
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

     
     

    2018年
    10月16日

    (学生の活躍)TOEIC®挑戦レポート⑲(A.Tさん-1年生、長崎県立佐世保商業高等学校出身)

    kc_hed3.gif

    国際キャリア学科の英語学習カリキュラムはレベルごとに編成した少人数のクラスで、英語力をスキル別に高め、総合的に伸ばすことを目的に編成されており(*)、授業の多くは英国、米国、カナダ、ニュージーランドなど英語圏出身のネイティブスピーカーの教員が担当しています(*)。
     
    img01.jpg
    三先生.jpg

    そして、多くの企業が海外駐在員派遣等の目安としているTOEIC® 730点以上を目標にしています。2年次には9カ国・地域、16の海外提携校に留学するプログラムもあり、現2年生以上では計119名の学生が米国、英国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、フィリピンの提携大学に半年から1年間、長期留学しました(今年度後期からはさらに10名が長期留学の予定)。さらに、国内及び海外でのインターンシップや研修でも英語を使う機会が豊富にあります。こうしたカリキュラムを通じて、TOEIC®の得点を大幅に伸ばし、700点台から800点台の成績をあげる学生も相次いでいます。

    19回目となる今回は大学入学後に受けた最初のTOEIC®で、学部の目標に近い720点を達成したA.Tさん(1年、長崎県立佐世保商業高等学校出身)の報告を紹介します。

    A.Tさん(長崎県立佐世保商業高等学校出身)のTOEIC® ​挑戦レポート

    今回のTOEIC®で720点を達成することができました。

    IMG_5937.JPG私はTOEIC®のために心がけていることがいくつかあります。まず、TOEIC®でスコアを取るためには、問題に慣れることが重要だと思います。問題に慣れることで、パートごとに解き方がわかってきて、スムーズに問題を解くことができるようになってきました。私は高校時代からTOEIC®に向けて勉強したり、受験したりする機会がたくさんあり、何度も何度も繰り返し問題を解いていたので、それが大きかったと思います。リーディングが苦手でしたが、大学でのブックレポートの課題などで英語の本を読むことが増えたおかげで、長文を読むスピードを上げることができ、英文を読むときの集中力も高まったと思います。リスニングは、問題の先読みとわからない問題に時間をかけないことを意識することでスコアが上がりました。

    これからもTOEIC®の勉強に励み、さらなるスコアアップを目指して頑張っていきたいと思います。

    P1210509.JPG
    学科主催のインターンシップの事前研修で、学科の先輩や同級生のY.Mさん(筑前高等学校出身)、A.Tさん(加治木高等学校出身)と!

    *国際キャリア学科の他の主な英語関連授業の紹介は下記をご参照ください。

    授業紹介: Reading and Writing SkillsⅡ(2年生選択科目、担当:Darcy de Lint)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/593
    授業紹介: First Year English(1年生必修科目、 担当:Philippa Nugent​)
     
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/639
    授業紹介: First Year English(1年生必修科目、担当:Allan Williams)
     
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/638
    授業紹介: First Year English(1年生必修科目、担当: Arthur Nakano)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/574
    授業紹介: First Year English(1年生必修科目、担当: Darcy de Lint
     
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/652
    授業紹介: Reading and Writing Skills(1年生必修科目、担当:Ian E. Kenyon)
     
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/561
    授業紹介:Communication Skills (1年生必修科目、担当:Paul Shimizu)
      
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/506
    授業紹介:Business Reading2年生必修科目担当:Ian E. Kenyon)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/583
    授業紹介:Business Reading2年生必修科目担当:Darcy de Lint
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/262
    授業紹介:Junior Seminar (3年生ゼミ、担当:中島千春)
     
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/515
    授業紹介:Senior Seminar(4年生ゼミ、担当:中島千春)
     
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/514
    授業紹介:Presentation Skills(1年生必修科目、担当:中島千春)
      http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/602
    授業紹介:Analysis and Discussion (2年生選択科目、担当:中島千春)
      http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/597
    授業紹介:Junior Seminar (3年生ゼミ、担当:蘭紅艶)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/492
    授業紹介:Analysis and Discussion Ⅱ(2年生選択科目、担当:Darcy de Lint
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/593
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!
     

    2018年
    10月02日

    (学生の活躍)国際キャリア学科のN.TさんとA.Kさんが「福岡県グローバル青年の翼」の団員に選ばれました!

    kc_hed3.gif

    国際キャリア学科2年のN.Tさん(大分県立国東高等学校出身)と1年のA.Kさん(福岡海星女子学院高等学校出身)が福岡県グローバル青年の翼実行委員会が主催する「福岡県グローバル青年の翼」の団員として、ミャンマーとマレーシアで開催される海外研修に参加することになりました。

    国際的な視野を備え、将来、企業や団体などの青年リーダーとして活躍する人材を育成するために福岡県などが行っている事業が「福岡県グローバル青年の翼」です。ふたりは書類選考と面接を経て、団員に選ばれました。国際キャリア学科の学生が「福岡県グローバル青年の翼」の団員に選ばれるのは、4年前のM.Iさん(国際キャリア学科一期生、現在、北部九州地域を代表する金融機関に勤務、福岡県立八幡高等学校出身)、3年前のY.Iさん(現4年生、久留米市立久留米商業高等学校出身)、2年前のK.Mさん(福岡県立春日高等学校出身)とM.Kさん(福岡県立八幡高等学校出身)、昨年のN.Yさん(福岡県立光陵高等学校出身)とM.Hさん(福岡県立久留米高等学校出身)に続き5年連続となります。

    ふたりは福岡県の施策や国際協力活動、、福岡県企業の海外展開、訪問国の社会や文化、経済、産業などに関する事前研修などを経て、11月にミャンマーとマレーシアを訪問し、産業やインフラストラクチャー、文化施設、社会貢献活動などを視察するとともに、現地で活躍されている日本人などとの交流会に参加します。

    石油・ガス資源を有するマレーシアは東南アジアにおける日系企業の重要な活動拠点になっており、イスラーム金融やハラル認証をはじめとするイスラーム圏の特色を活かした産業振興でも注目されています。ミャンマーも成長が期待できる有望市場として注目され、日系企業の進出が相次いでいます。歴史的に日本との関係が深く、国際ビジネスの世界でも注目されている両国への訪問と現地で活躍する日本人駐在員などとの交流を通してふたりがさらに成長するのが楽しみです。
     
    IMG_6471.JPG
    「福岡県グローバル青年の翼」の団員に選ばれたN.Tさん(左:大分県立国東高等学校出身)とA.Kさん(右:福岡海星女子学院高等学校出身)

    なお、国際キャリア学科には世界を目指す積極的な学生が集っており、福岡県、福岡市や国連機関が開催する海外派遣事業の団員や奨学金の奨学生に次々と学生が選抜されるなど、その活躍は高く評価されています。国際キャリア学科、そこには世界への扉があります。

    評価が高まる国際キャリア学科生の活躍

    2018年度

    福岡県「グローバル青年の翼」団員に選抜(マレーシアとミャンマーに派遣予定)  N.Tさん(2年、国東高等学校出身)
    A.Kさん(1年、福岡海星女子高等学校出身)
    国際キャリア学科生企画の海外ツアーがH.I.S.に採択され、商品化 H.Iさん(4年、山門高等学校出身)
    H.Kさん(4年、筑前高等学校出身)
    Y.Kさん(4年、九州国際大学付属高等学校出身)
    C.Tさん(4年、海星高等学校出身)
    C.Nさん(4年、玄界高等学校出身)
    K.Nさん(4年、八女学院高等学校出身)
    「ミスジャポン2018」に選抜 Y.Bさん(2年、筑紫女学園高等学校出身)
    文部科学省「外国人留学生学習奨励費」奨学生に選抜 D.Pさん(4年、東アジア日本語学校出身、ネパール出身)
    福岡県国際交流センター「福岡アジア留学生里親奨学金」奨学生に選抜 T.Kさん(3年、くるめ国際交流学院出身、ネパール出身)

    2017年度

    福岡県「グローバルステージ」団員に選抜(米国・ハワイに派遣) Y.Bさん(2年、筑紫女学園高等学校出身)
    模擬国連会議全日本大会出場 M.Oさん(4年、福岡西陵高等学校出身)
    日米カウンシル、在日米国大使館、メットライフ生命共催女性リーダー育成プログラムTOMODACHI MetLife Women’s Leadership Programに選抜(米国に派遣) M.Eさん(4年、純心女子高等学校出身)
    「福岡県国際協力リーダー育成プログラム」団員に選抜(ミャンマーに派遣) M.Kさん(3年、筑紫高等学校出身)
    福岡県グローバル青年の翼  団員に選抜(マレーシアとミャンマーに派遣) N.Yさん(3年、光陵高等学校出身)
    M.Hさん(2年、久留米高等学校出身)
    城南区グルメイベントでの活躍で福岡市城南区長から表彰 D.Yさん(4年、富士インターナショナルアカデミー出身、中国出身)
    「伝わるプレゼングランプリ」優勝 Y.Bさん(2年、筑紫女学園高等学校出身)
    M.Mさん(2年、筑陽学園高等学校出身)
    K.Yさん(2年、福岡女学院高等学校出身)
    文部科学省「外国人留学生学習奨励費」奨学生に選抜 S.Bさん(3年、弘堂国際学園出身、ネパール出身)
    福岡県国際交流センター「福岡アジア留学生里親奨学金」奨学生に選抜 D.Kさん(3年、くるめ国際交流学院出身、ネパール出身)
    福岡よかトピア国際交流財団「福岡市レインボー留学生奨学金」奨学生に選抜 R.Iさん(2年、弘堂国際学園出身、スリランカ出身)
    「よかトピア留学生奨学金」奨学生に選抜 D.Pさん(4年、東アジア日本語学校出身、ネパール出身)
    「ミスジャポン2017」に選抜 A.Aさん(3年、筑紫高等学校出身)
    福岡よかトピア国際交流財団  海外留学奨学生に選抜(アメリカ・テネシー大学に長期留学) K.Mさん(3年、春日高等学校出身)

    2016年度

    福岡県国際協力リーダー育成プログラム 団員に選抜(ミャンマーに派遣) A.Aさん(3年、筑紫高等学校出身)
    福岡県グローバルステージ  団員に選抜(ブラジルに派遣) M.Sさん(3年、三池高等学校出身)
    福岡県グローバル青年の翼 団員に選抜(マレーシアとミャンマーに派遣) M.Kさん(3年、八幡高等学校出身)
    K.Mさん(3年、春日高等学校出身)
    福岡よかトピア国際交流財団 海外留学奨学生に選抜(カナダ・セントメアリーズ大学に長期留学) M.Iさん(4年、福翔高等学校出身)
    平和中島財団 外国人留学生奨学生に選抜 D.Pさん(4年、東アジア日本語学校出身、ネパール出身)
    福岡市レインボー留学生奨学金奨学生に選抜 L.Xさん(4年、九州言語教育学院出身、中国出身)

    2015年度

    福岡県国際協力リーダー育成プログラム 団員に選抜(スリランカに派遣) K.Sさん(2018年卒、大島高等学校出身)
    福岡県グローバルステージ 団員に選抜(ボリビアに派遣) N.Kさん(4年、城南高等学校出身)
    福岡県グローバル青年の翼 団員に選抜(タイとミャンマーに派遣) Y.Iさん(4年、久留米商業高等学校出身)
    文部科学省  外国人留学生学習奨励費受給学生に選抜 L.Dさん(2018年卒、九州言語教育学院出身、中国出身)

    2014年度

    福岡県グローバル青年の翼 団員に選抜(シンガポールとカンボジアに派遣) M.Iさん(2018年卒、八幡高等学校出身)
    *学年は現時点です。

    舞台は世界です!

    M.K。②.jpg
    福岡県国際協力リーダー育成プログラムの団員としてミャンマーで活動中のM.Kさん(右端、筑紫高等学校出身)
    1442679179157.jpg
    福岡県国際協力リーダー育成プログラムの団員としてスリランカで活動中のK.Sさん(大島高等学校出身)
    m.h.jpg
    福岡県グローバル青年の翼の団員として訪問したミャンマーで活動中のM.Hさん(久留米高等学校出身)
    IMG_2625.jpg
    福岡県グローバル青年の翼の団員として訪問したミャンマーで活動中のM.Kさん(八幡高等学校出身)
    3_ハラル産業開発公社視察(挨拶).JPG
    福岡県グローバル青年の翼の団員として訪問したマレーシアで活動中のK.Mさん(春日高等学校出身)
    y.b.jpg
    福岡県グローバルステージの団員としてハワイで活動中のY.Bさん(後列右から三人目、筑紫女学園高等学校出身)
    高校生たちと.JPG
    福岡県グローバルステージの団員としてブラジルで活動中のY.Bさん(左端、三池高等学校出身)
    ボリビア 桑野さんkc_20151106_02[1].jpg

    福岡県グローバルステージの団員としてボリビアで活動中のN.Kさん(左、城南高等学校出身)
    IMG_6504.JPG
    福岡よかトピア国際交流財団 海外留学奨学生に選抜されアメリカに留学中のK.Mさん(春日高等学校出身)
    IMG_2402.jpg
    福岡よかトピア国際交流財団 海外留学奨学生に選抜されカナダに留学中のM.Iさん(中央、福翔高等学校出身)

    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    2018年
    07月26日

    TOEIC®挑戦レポート⑱(H.Uさん-福岡県立春日高等学校出身:800点)

    kc_hed3.gif

    国際キャリア学科の英語学習カリキュラムはレベルごとに編成した少人数のクラスで、英語力をスキル別に高め、総合的に伸ばすことを目的に編成されており(*)、授業の多くは英国、米国、カナダ、ニュージーランドなど英語圏出身のネイティブスピーカーの教員が担当しています(*)。
     
    img01.jpg
    三先生.jpg

    そして、多くの企業が海外駐在員派遣等の目安としているTOEIC® 730点以上を目標にしています。2年次には9カ国・地域、16の海外提携校に留学するプログラムもあり、現2年生以上では計119名の学生が米国、英国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、フィリピンの提携大学に半年から1年間、長期留学しました(今年度後期からはさらに10名が長期留学の予定)。さらに、国内及び海外でのインターンシップや研修でも英語を使う機会が豊富にあります。こうしたカリキュラムを通じて、TOEIC®の得点を大幅に伸ばし、700点台から800点台の成績をあげる学生も相次いでいます。

    今回はカナダ留学からの帰国後の今年1月に受けたTOEIC®で、それまでよりも150点以上、得点を伸ばし、755点に達し、さらに前回のTOEIC®では800点の大台を達成したH.Uさん(福岡県立春日高等学校出身)の報告を紹介します。

    H.Uさん(福岡県立春日高等学校出身)のTOEIC® ​挑戦レポート

    IMG_5628.jpg②.jpg私は、大学2年の後期にカナダに留学しました。入学当初から、TOEIC®でなかなか良い成績が出せないことに焦りを感じていました。しかし、留学中に、意識的にこちらからホストファミリーに話しかけたり、ルームメイトの英語がかなり流暢であったので、その子から英語を教わったりと、とても貴重な体験ができました。その日頃の地道な積み重ねにより、以前よりも英語が好きになり、少しずつ自信がついてきました。そして、帰国直後に受けたTOEICでは、留学前のベストスコアを150点以上も上回る点数を取ることができました。

    点数を伸ばすことができた要因は留学以外にもあります。一つ目は、自宅でのリスニングの勉強の際に、シャドーイングをすることです。一度、問題を解いて、そのあと解説に載っている問題文を必ずCDと一緒に読むことにしていました。二つ目は、時間配分を決めることです。私は今まで、Part7の問題が解き終わらないことが多くありました。そこで、時間配分をしっかり自分で決めることで、問題も解き終わり、さらに点数も上がりました。三つ目は、TEDを積極的に視聴することです。TEDのスピーカーは、ネイティブの方が多いため、本当に為になります。英語字幕、日本語字幕も表示させることができるため、目でも耳でも学べます。やはり、リスニングを上げるには、英語に耳を慣れさせることが一番大切です。点数が上がると同時に、英語に対するモチベーションもぐんと上がります。これからも、英語力の向上に努めたいです。

    留学先のカナダで、カナダ人の友人たちと(左端がH.Uさん)
    P1210390.JPG
    中国研究の陳ゼミで(前列左から二人目)

    *国際キャリア学科の他の主な英語関連授業の紹介は下記をご参照ください。

    授業紹介: Reading and Writing SkillsⅡ(2年生選択科目、担当:Darcy de Lint)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/593
    授業紹介: First Year English(1年生必修科目、 担当:Philippa Nugent​)
     
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/639
    授業紹介: First Year English(1年生必修科目、担当:Allan Williams)
     
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/638
    授業紹介: First Year English(1年生必修科目、担当: Arthur Nakano)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/574
    授業紹介: First Year English(1年生必修科目、担当: Darcy de Lint
     
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/652
    授業紹介: Reading and Writing Skills(1年生必修科目、担当:Ian E. Kenyon)
     
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/561
    授業紹介:Communication Skills (1年生必修科目、担当:Paul Shimizu)
      
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/506
    授業紹介:Business Reading2年生必修科目担当:Ian E. Kenyon)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/583
    授業紹介:Business Reading2年生必修科目担当:Darcy de Lint
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/262
    授業紹介:Junior Seminar (3年生ゼミ、担当:中島千春)
     
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/515
    授業紹介:Senior Seminar(4年生ゼミ、担当:中島千春)
     
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/514
    授業紹介:Presentation Skills(1年生必修科目、担当:中島千春)
      http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/602
    授業紹介:Analysis and Discussion (2年生選択科目、担当:中島千春)
      http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/597
    授業紹介:Junior Seminar (3年生ゼミ、担当:蘭紅艶)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/492
    授業紹介:Analysis and Discussion Ⅱ(2年生選択科目、担当:Darcy de Lint
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/593
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg 
     
     
     

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE