• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2018年
    10月12日

    Dream Comes True(就職内定者の声)⑬:M.Uさん(中村学園女子高等学校出身)-JALスカイ九州内定

    kc_hed3.gif
    国際キャリア学科の二期生にあたる現4年生からは、目指していた業界や企業への就職が内定したとの嬉しい知らせが相次いでいます。今春、卒業した一期生の多くが就職したエアライン(客室乗務員、グランドスタッフなど)、旅行ホテル金融保険等の企業に加え、二期生は製造業、エネルギー、貿易業、運輸業、不動産業等の業界で著名な企業からも内定をいただいているのが大きな特徴といえます。

    今年度の第2回となる今回は、エアラインのグランドスタッフを目指し、この度、第一志望であった株式会社JALスカイ九州様から内定をいただいたM.Uさん(中村学園女子高等学校出身)からの喜びの報告です。

    Dream Comes True⑬:M.Uさん(中村学園女子高等学校出身)-株式会社JALスカイ九州内定

    私は、第一志望である株式会社JALスカイ九州様より内定をいただきました。

    IMG_6474.JPG
    M.Uさん(右)、同じくJALスカイ九州様から内定をいただいた国際キャリア学科の同級生、M.Nさん(西南女学院高等学校出身)と

    私は幼い頃から接する相手の方が喜び、笑顔になることが好きでした。大学に入り、米国の社会や歴史を研究するゼミでの研究やボランティア活動で多様な人々出会うなかで、将来、多様性が尊重され、一人一人が笑顔で自分らしく過ごせる社会を作るような仕事に携わりたい思うようになりました。

    そうしたなかで、世界中の多様な人々が集まる空港での仕事、なかでもエアラインのグランドスタッフの仕事を目指すようになりました。多くの人が志望する職種なので、早めに行動しようと思い、昨年夏から大学の進路就職課へ通い始めました。進路就職課の方々は、時には優しく、時には厳しく指導して下さいました。

    それに加え、将来の仕事のイメージがより深まるよう、週に1度は福岡空港へ行き、グランドスタッフの方のお仕事を研究しました。そして、いつの日かJALスカイ九州様のスタッフの方々に惹かれている自分がいました。例えば、連休のどんなに多忙なシーズンでも、同社のスタッフの方々の笑顔は絶えません。バックオフィスから表に出てくる時も、次の同僚の方へ仕事を交代する時も笑顔のバトンで繋ぎ、笑顔を絶やさない環境がそこにはありました。「常に笑顔でいる」のはこの業界では当たり前のことかもしれません。しかし、それを「徹底的に」されているところに大きな強みがある会社だと感じました。そして、自分らしさがここでは最大限に発揮していけるのではないかと感じ、自分自身が働いている将来像が見えました。

    就職活動を終えて痛感するのは、周囲の方々からの支えの有難さです。就職活動は1人ではできません。私も周囲の方々の応援や支えがあったからこそ、自分らしさを発揮できたと思い、とても感謝しています。これから社会人として、グランドスタッフとして、多様なお客様と出会い、学ぶなかで、将来的にはマイノリティの方々も心から安心して旅行に行ける環境を作ることに貢献できればと思っています。

    後輩の皆さん、もう就職活動に向けてやる気満々の声や不安の声を聞きますが、まず今の段階できちんと将来と向き合えている自分を褒めてください。様々な思いがあると思いますが、一歩踏み出した今のうちから、自ら行動に移して、より多くの人と出会い、直接、話を聞くことで、少しずつ将来、自分が何をしたいのか明確になってくるはずです。私もできることがあればサポートしたいので、気軽に声をかけてくださいね!皆さんが来年、自信を持って「自分らしさ」を発揮できますように。

    高校生の皆さん、将来への期待と不安がありながら志望する大学を探している方も多いと思います。私自身も高校生の頃、そうだったので、とても気持ちが分かります。この福岡女学院大学国際キャリア学科の先生方は皆さん、親身になって、ともに学生の将来を考えてくださる方ばかりです。私は高校3年生の時、オープンキャンパスで、ひとりひとりの生徒の話を親身になって聞いてくださる先生方と出会い、入学を決めました。私も来年から社会人として新しい世界へ一歩踏み出します。皆さんも一緒に一歩、踏み出してみませんか?ここにはきっとあなたの世界が広がる大学生活が待っています!

    ☆The Path to Her Dream☆

    1年生①:国際キャリア学科の同級生たちとランチ!
    image_6483441.JPG
    1年生②:食品国際見本市のスタッフを経験!同級生のM.Oさん、ポーランドからのバイヤーの方と!
    003.JPG

    2年生:ゴスペル部で活躍!

    kc_20160331_02.jpg

    3年生①:福岡観光コンベンションビューローでのインターンシップを経験!
    コンベンション(2017)⑦.JPG

    コンベンション(2017)③.JPG
    3年生②:4年生の就職内定者との懇談会:客室乗務員に内定した先輩のN.Sさん(柏陵高等学校出身、現在、アイベックスエアラインズに勤務)から貴重なアドバイスをいただきました!
    IMG_4501.JPG

    3年生③:米国研究の千葉ゼミで!
    image_6483441.JPG

    4年生:ゴスペル部のコール先生、友人たちと!
    image_6483441.JPG


    jennie2.png次回は第一志望であったJAL(日本航空)グループの航空貨物運送部門の中核会社、株式会社JALカーゴサービス様から内定をいただいたM.Iさん(福岡市立福岡西陵高等学校出身)からの喜びの報告をご紹介します。

    福岡女学院大学国際キャリア学科、そこには「世界への扉」「夢へのステップ」があります!

    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    Beyond your expectations!

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    ネット出願

    資料請求