• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • LINE@
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2018年
    07月13日

    (授業紹介)Freshers Seminar(担当:山口)

    kc_hed3.gif

    国際キャリア学科1年生を対象とした「Freshers Seminar」では、南川(国際協力)、山口(国際経済、地域研究)、中島、蘭(英語・異文化コミュニケーション)の4名の教員でローテーションを組んで、各分野に関する入門的な授業を行っています。このうち、山口が担当する前期の授業では各学生に将来の目指す進路(キャリア)とそのために大学生活で取り組むことをまとめたキャリア・プランを作成する授業を進めています。

    はじめに昨今の日本の経済情勢や企業の採用動向など人的資源管理の状況、そしてキャリア・プランの作り方について説明を受けた後、学生たちはそれぞれ自らのキャリア・プランを検討して、作成します。作成したキャリア・プランは担当教員との個別面談の後、加筆し、最後の授業ではグループに分かれて学生間で発表します。発表では、学生たちはお互いの夢について時に真剣に、時に笑いながら語り合い、刺激を受けているようです。

    IMG_5506.JPGIMG_5886.JPG
    IMG_5503.JPGIMG_5499.JPG IMG_5775.JPGIMG_5773.JPGIMG_5884.JPG
    キャリア・プランの発表会の様子

    こうして完成したキャリア・プランはちょうどカルテのように卒業まで保管し、その後の面談などで加筆していきます。そして、キャリア支援や外部講師による講義、インターンシップ、実務研修などの企画に活用しています。

    kc_20160810_02_05.jpg
    現在、就職活動を行っている4年生のキャリアプラン

    例えば、今春、卒業した国際キャリア学科一期生の例を挙げると、1年前期に作成したキャリアプランで旅行業界を目指していたA.Nさん(福岡市立福翔高等学校出身)は3年次に福岡市の観光誘致機関である福岡観光コンベンションビューローと日本に最も多くの外国人観光客を送り出している香港の旅行会社EGLツアーズでのインターンシップを経験し、4年次には旅行業界を中心に就職活動を行い、現在は大手旅行会社の東武トップツアーズに勤務しています。

    【A.Nさん(一期生、福岡市立福翔高等学校出身)の例】

    (3年次)
    クルーズ船受入対応②20160909 (2).jpg).jpg
    前期:福岡観光コンベンションビューローでのインターンシップを経験
    IMG_2411.jpg
    後期:EGLツアーズでのインターンシップを経験(同社の袁文英社長、末廣様と、一緒にインターンシップを経験したK.Tさん:聖和女子学院高等学校出身はJTBに就職)
    (現在:東武トップツアーズに勤務)

    IMG_5510.jpg

    1年前期に作成したキャリアプランでホテル業界を目指していたY.Kさん(福岡県立小倉西高等学校出身)は2年次に長期留学プログラムで海外提携校に留学し、英語力を高めたうえで、3年次にはホテル日航福岡でのインターンシップを経験。4年次にはホテル業界を中心に就職活動を行い、現在、第一志望だった日航福岡に勤務しています。

    【Y.Kさん(一期生、福岡県立小倉西高等学校出身)の例】

    (2年次)
    image1 (1).jpeg
    アメリカのセントラルワシントン大学に留学
    (3年次)
    IMG_2405.jpg
    ホテル日航福岡でのインターンシップを経験(一緒にインターンシップを経験したY.Sさん:福岡大学附属若葉高等学校出身はヒルトン福岡シーホークに就職)
    (現在:
    ホテル日航福岡で勤務)
    IMG_5508____________.jpg
     
    1年前期に作成したキャリアプランで外資系のファッションブランド、なかでもイタリア・ブランドのフルラを目指していたK.Hさん(大分県立大分雄城台高等学校出身)は英語に加え、イタリア語の勉強を行うとともに販売士などの資格を取得、3年次にはイタリアのトリノにある国際交流機関でのインターンシップを経験し、フルラジャパンへの就職を決め、現在、同社で活躍中です。

    【K.Hさん(一期生、大分県立大分雄城台高等学校出身)の例】

    (3年次)
    DSC_0059.jpg
    イタリアのトリノでのインターンシップを経験
    (4年次)

    IMG_4073.jpg
    フルラジャパンへの就職が内定し、同社の倉田社長による特別講義の司会を務める
    (現在:フルラジャパンに勤務)
    IMG_2352.jpg

    オフの日に大学を訪問し、ファッション産業を目指す4年後輩の現1年生にアドバイス


    4年間のカリキュラムを通して英語力など語学力を高め、国際情勢や経済、経営に対する知識を身につけ、さらに国内外でのインターンシップや実務研修で国際ビジネスの現場を体験することで、学生たちは大きく成長しています。福岡女学院大学国際キャリア学科、そこには「世界への扉」「夢へのステップ」があります。

    P1200312.JPG
     
    kc_fut.gif
    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE