• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • oc2018
    • oc2018
    • oc2018
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 夢ナビMix
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2018年
    06月05日

    (授業紹介)First year English(国際キャリア学科1年生必修科目、Alan Williams先生)

    kc_head04.gif

    国際キャリア学科の英語科目は定期的に実施するテストに基づき、レベルごとにクラスを編成しています。カリキュラムは英語力をスキル別に高め、総合的に伸ばすことを目的に編成されており、授業の多くは英語圏のネイティブの教員が担当しています。
     
    6______________Nakano_______N_10929.jpg3______________Nugent_N_11137_(1).jpgIMG_2867.JPG
    三先生.jpg

    以下は1年生を対象とし、レベルごとに分けられた三つのクラスで学ぶ「First Year English(国際キャリア学科1年生必修科目)を担当しているアラン・ウィリアムズ先生(Mr. Alan Williams、英語教育センター講師、ニュージーランド出身)による授業紹介です。

    授業紹介:First Year English(Alan Williams先生)

    4______________Alan_N_11155.jpgThe overall aim of the introductory classes to English is to foster an environment where students feel comfortable using English with their classmates. To help meet this end, they usually engage in a variety of pair-work tasks that, among other things, require them to gather information, pose questions, and quiz each other. Hopefully these activities stimulate their interest in English so that they will willingly learn on their own.

    IMG_2278.JPG

    以下では受講している学生(1年生)の感想のいくつかをご紹介します。

    S.Kさん(福岡県立八女高等学校出身)

    First year English の授業は、英語でのコミュニケーション能力だけでなく、チャレンジ精神を身につけることができると思います。アラン・ウィリアムズ先生はペアワークを重視されていて、ほとんど英語でコミュニケーションを取ります。最初はなかなか会話を続けることができず、悔しい思いをすることもありましたが、少しずつ慣れてきて、以前より英語を話し、聞き取れるようになりました。これからも英語学習に取り組み、さまざまなことにチャレンジして、将来は世界で活躍できる女性になれるよう努力していきたいです。

    N.Fさん(福岡県立筑紫高等学校出身)

    アラン・ウィリアムズ先生のFirst year English の授業は、英語でのペアワークが中心となっています。毎回の授業で必ず英語を話す機会があり、実践的な英会話の練習になっています。クラスメイトと一緒に会話をするので、楽しく英語を学ぶことができます。先生はとても優しく、しかも面白い方なので、授業もいい意味でリラックスして受けることができます。

    R.Kさん(福岡大学附属若葉高等学校出身)

    アラン・ウィリアムズ先生のFirst Year Englishでは、主にクラスメイトとペアになって、テキストを使って英語で読み書きや聴き取りをしています。毎回の授業の終わりの時間帯には、英語の本を読んで感想を書くブックレポートと洋楽を聴いて歌詞を埋める課題があります。さらに、毎回、単語の問題を10問ほど解きます。いつも60分の授業が、あっという間に終わります。

    A.Tさん(長崎県立佐世保商業高等学校出身)

    アラン・ウィリアムズ先生のFirst Year Englishのクラスでは、ペアワークを中心として、楽しく英語を勉強しています。パートナーと英語で会話をしたり、問題を解いたりするので、授業中は英語を話す時間が多いです。先生もいつもおもしろい授業をしてくださいます。授業はほとんど英語で行われますが、難しいところはわかりやすく解説してくださいます。また、毎回、授業の最後に英単語の小テストがあるため、語彙力アップにもつながります。この科目は週に2回ありますが、毎回、面白い授業なので楽しみです。

    A.Tさん(鹿児島県立加治木高等学校出身)

    アラン・ウィリアムズ先生の授業では、主にペアワークを通して英単語や文法を学び、リスニング力を養います。常に隣の席の人とのペアで授業が進んでいくので、分からないことがあったらペアの人に聞いたり、助け合ったりして英語力を高めることができます。また、音楽を聴く課題や英文を読む課題などの宿題もたくさんありますが、自分のレベルに合ったものを選び、自分のペースで進めることができるので、コツコツと日々積み重ねていけば着実に英語力の向上につながると思います。授業はユーモアを交えた楽しい空間で進んでいくので、緊張することなくリラックスした気持ちで英語を学ぶことができます。

    M.Kさん(宮崎県立宮崎大宮高等学校出身)

    First Year Englishの授業ではペアワークを中心に学習しています。ペアワークでは、会話をしていくうちに新しい表現を学ぶことができます。さらに1つの英単語には1つの意味だけがあるわけではないため、新しい意味を知ることもできます。英語を学習する目的のひとつとして、会話できるようになるということもあると思います。その会話力を身に付けることができる授業でもあります。会話の内容も実用性のあるものが多いため、とてもためになる授業です。

    R.Sさん(鎮西学院高等学校出身)

    アラン・ウィリアムズ先生の授業では、ふたり一組のペアで教科書の問題を解いていくので、高校までの授業とは異なり、英語でのコミュニケーションに重点を置いた学習をすることができます。「勉強」という感じがなく、友人とコミュニケーションを取る中で学習できるのでとても楽しい授業です。

    H.Yさん(福岡海星女子学院高等学校出身)

    アラン・ウィリアムズ先生の授業は、全て英語で行われます。 高校までの授業とは違い、ペアワーク・アクティビティが多く、楽しく英語を学ぶことができています。友達とペアワークを行うので、お互い助け合いながらできます。わからない箇所などは先生が丁寧な英語で教えてくださるので、安心して授業を受けられます。毎回、行われる単語テストでは、自分の知っていた単語はもう一度見直すことができ、知らなかった単語は習得できます。回数を重ねるごとに力がついています。何よりアラン先生はおもしろくて、いつも授業が楽しいです。

    IMG_2263.JPG
    IMG_2264.JPG 

    *国際キャリア学科の他の主な英語授業の紹介は下記をご参照ください。

    授業紹介: Reading and Writing SkillsⅡ(2年生選択科目、担当:Darcy de Lint)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/593
    授業紹介: First Year English(1年生必修科目、担当:Allan Williams)
     
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/638
    授業紹介: First Year English(1年生必修科目、担当: Arthur Nakano)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/574
    授業紹介: First Year English(1年生必修科目、担当: Philippa Nugent)
     
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/575
    授業紹介: Reading and Writing Skills(1年生必修科目、担当:Ian E. Kenyon)
     
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/561
    授業紹介:Communication Skills (1年生必修科目、担当:Paul Shimizu)
      
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/506
    授業紹介:Business Reading2年生必修科目担当:Ian E. Kenyon)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/583
    授業紹介:Business Reading2年生必修科目担当:Darcy de Lint
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/262
    授業紹介:Junior Seminar (3年生ゼミ、担当:中島千春)
     
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/515
    授業紹介:Senior Seminar(4年生ゼミ、担当:中島千春)
     
    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/514
    授業紹介:Presentation Skills(1年生必修科目、担当:中島千春)
      http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/602
    授業紹介:Analysis and Discussion (2年生選択科目、担当:中島千春)
      http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/597
    授業紹介:Junior Seminar (3年生ゼミ、担当:蘭紅艶)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/492
    授業紹介:Analysis and Discussion Ⅱ(2年生選択科目、担当:Darcy de Lint
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/593
     
    kc_fut.gif
    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE