• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2018年
    01月10日

    (授業紹介)Reading and Writing Skills IV (担当:中島)

    kc_hed3.gif

    国際キャリア学科2年生の必修科目であるReading and Writing Skills IV(担当:中島)では、英文エッセイ・ライティングのスキルを習得します(*1)。

    英文エッセイの書き方を学ぶことは、他の授業の課題レポート(英語・日本語)や国際キャリア学科の在学生たちが応募し、選抜いただいている国連機関や米国政府などの青年リーダー育成プログラム(*2)の応募書類や小論文(英語)などを書くうえでも役に立ちます。

    IMG_0341.JPG

    この授業では、英文エッセイの構造と種類について学び、その知識を基に、与えられたテーマで英文でのエッセイ・ライティングをします。同時にPCソフトのCriterionを使用し、各自が自主的に間違いに気づき、より正しい英文を書く訓練も行います。学期末には2つの映画について比較対象のエッセイを書きます。

    DSC_0916.jpg
    中島先生授業2017後期①.jpg
    課題の英文エッセイに各自オリジナルの表紙をつけました!

    以下は受講している学生の感想(代表)です。

    C.Iさん(長崎県立佐世保南高等学校出身)

    エッセイ・ライティングの方法や英文をワードで作成する時のフォーマットなど、英文エッセイ作成のために必要不可欠なことを学ぶことができました。中島先生がいつも英語で話して下さるので、私たちが積極的に英語を話せるような環境にもなりました。1年生の頃と比べると、より英語を身近に感じたのも良かったです。学期の最後には、先生の専門分野である映画を題材に英文エッセイを書きました。洋画を観ることが好きなので、楽しく課題に取り組むことができました。

    M.Kさん(福岡県立筑紫高等学校出身)

    英語で文章を書くとき、初めはなかなかうまく書けず、「どうしよう」と思っていましたが、いつの間にか「これまで他の人に話したことのない思いを誰かに聞いてもらえる」と、授業初めの自由作文の時間をひそかに楽しみにするようになりました。そして学期後半には「自分もこんなに長い英文を書けるんだ」と自信が持てるようになっていました。
    ある授業の日、先生が「あなたたちが思っている以上に素敵な未来が待っている」と言ってくださいました。その言葉がそれまでいろいろと不安で、「何か始めないと」と焦っていた私の背中を押してくれ、実際、私は新しいことに挑戦することができました。国際キャリア学科では、様々な国からの留学生や海外長期留学から帰ってきたクラスメイトたちがいつも英語で話してくれるので、大きな刺激となります。また、先生方が熱心に指導して下さるので、この大学に、この学科に入ってよかったと、心から思います。

    S.Bさん(弘堂国際学園出身、ネパール出身)

    中島先生のReading and Writing Skills IVの授業は、いつも先生の笑顔と英語での楽しい話から始まります。毎回、英語でのfree writing のあと、paragraph reading and writingとessay writing  を学習します。分からない表現や言葉がある時は、先生はいつも詳しく、丁寧に教えてくださいます。この授業を通して英語のパラグラフについて理解することができ、英語で書く能力も高まりました。また、映画を観るチャンスがあったのも良かったです。この授業で学んだことは将来、間違いなく役に立つと思います。

    DSC_0897.jpg
    発表原稿を検討するK.Mさん(福岡県立春日高等学校出身)とM.Mさん(沖縄県立普天間高等学校出身)

    *1.国際キャリア学科の他の主な英語授業の紹介は下記をご参照ください。
    授業紹介: First Year English(1年生必修科目、担当: Arthur Nakano)

     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/574
    授業紹介: First Year English(1年生必修科目、担当: Philippa Nugent)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/575
    授業紹介: Reading and Writing Skills(1年生必修科目、担当:Ian E. Kenyon)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/561
    授業紹介:Communication Skills (1年生必修科目、担当:Paul Shimizu)
      http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/506
    授業紹介:Business Reading2年生必修科目担当::Ian E. Kenyon)

     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/395
    授業紹介:Business Reading2年生必修科目担当::Darcy de Lint
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/262
    授業紹介:Junior Seminar (3年生ゼミ、担当:中島千春)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/515
    授業紹介:Senior Seminar(4年生ゼミ、担当:中島千春)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/514

    *2.国連機関や米国政府などの青年リーダー育成プログラムでの国際キャリア学科生の選抜については下記をご参照ください。
    ①国際協力リーダー育成プログラム(福岡県国際交流センター・国連ハビタット福岡本部、2年生M.Kさん:筑紫高等学校出身が選抜)

     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/586
    IMG_4714.JPG
    ②TOMODACHI MetLife Women’s Leadership Program(日米カウンシル・在日米国大使館・メットライフ生命、3年生M.Eさん:純心女子高等学校出身が選抜)
     http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/505
    IMG_3219.JPG
    kc_fut.gif

    ICD *I Can Do
    International Career Development

    img02.jpg 



     

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    ネット出願

    資料請求