• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 国際キャリア学部
    4. 国際キャリア学科
    5. 国際キャリア学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    国際キャリア学部 国際キャリア学科

    国際キャリア学部 国際キャリア学科Today 一覧

    2017年
    11月20日

    海外留学先からの報告76:S.Kさん(ニュージーランド:オークランド大学-福岡県立北筑高等学校出身)

    kc_hed3.gif

    photo05.jpg

    国際キャリア学部には海外提携校に長期留学する「Study Abroad」科目が設けられています。このプログラムでは成績などの履修条件を満たしている希望者は9カ国・地域にある16の提携校のいずれかに留学し、留学先と提携して行う成績評価によって単位が認定されます。したがって、卒業が遅れることなく、学期中に留学することが可能です。

    留学中の学びを活かして帰国後にTOEICの成績を大幅に上げ、700点台から800点台の得点をあげる学生も相次いでいます。

    このコーナーでは海外提携校へ留学した学生の報告をシリーズで紹介しています。76回目の今回は今年度後期からニュージーランドのオークランド大学に留学しているS.Kさん(福岡県立北筑高等学校出身)からの報告です。

    S.Kさん(福岡県立北筑高等学校出身)​からの留学報告

    UAK②.jpgニュージーランドでの留学生活も半分が過ぎ、生活にも慣れ、外国人の友達もたくさんできました(右はこちらに来て親友になったタイからの留学生との写真です)。私は今回の留学が初めての海外だったので、初めは不安だらけで、ホームシックになることもありましたが、優しいホストファミリーの方々や友達のおかげで今では毎日がとても充実しており、楽しいばかりです。

    学校では5週間に1度、実力テストが行われ、80%以上の点数が取れたらクラスがレベルアップします。そのため、レベルアップに向けて日々、勉強に励んでいます。授業は毎日、120分が2コマの授業で、1限目が主にライティングやグラマー、2限目が主にスピーキングやプレゼンテーションといった内容です。初めは長く感じましたが、英語がわかるようになるにつれて授業もどんどんわかりやすく聞こえてくるので、今ではあっという間の120分です。

    UAK①.jpg
    クラスメイトとのパーティー

    UAK④.jpgホームステイ先は年配のご夫婦のおうちです。ホストマザーはとても料理がお上手で、毎日の夕飯の時間が楽しみです。一緒にコロンビア人の留学生も住んでいて、毎日、夕飯の時間は4人で一日のことについて話すのが日課です。(左は同じ家にホームステイしているコロンビア人の友達ナンシーと一緒に旅行した時の写真です。)


    家に帰っても英語を話す環境があるので、スピーキングのスキルは、確実に上げることができると思います。先日は、4年前にここでホームステイしていた日本人の男性が遊びに来ました(下写真)。いろいろな話ができ、とても貴重な出会いだと感じました。

    UAK③.jpg

    留学生活も半分を切りましたが、思う存分に楽しむとともに、英語力の向上に向けて最後まで気を抜かず、勉強に励もうと思います。
    kc_fut.gif
      * I Can Do:International Career Development 

     

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    ネット出願

    資料請求