• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 表現学科
    5. 表現学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 夢ナビMix
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    人文学部 表現学科

    人文学部 表現学科Today 一覧

    2010年
    06月23日

    公開講演会「川上音二郎とその時代」

    001.jpg

    表現学科・岩井眞實教授による福岡女学院大学公開講演会が下記の通り行われます。

    「川上音二郎とその時代 ー川上音二郎100年忌を記念してー」
    日時:7月3日(土)13:30〜15:00
    場所:福岡女学院大学 4号館421教室
    入場無料

    2010年は川上音二郎100年忌にあたります。
    博多生まれの川上音二郎は、
    オッペケペー節を大流行させた人物として有名ですが、
    彼の業績はそればかりではありません。
    オッペケペー節は彼の人生の一コマに過ぎません。
    演劇といえば歌舞伎しかなかった時代に、
    新しい演劇つまり現在の新派・新劇のもとを創ったのは川上です。
    また妻の貞奴は、日本最初の女優であり、
    1900年パリ万国博覧会のスターでもありました。
    川上夫妻の軌跡は、そのまま冒険活劇さながらの物語です。
    今回の講演では、その物語を紹介し、
    あわせて彼らの生きた近代日本がどのような時代であったか
    ということについて考えたいと思います。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE