• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 言語芸術学科
    5. 言語芸術学科Today一覧

    学部・大学院

    • oc2018
    • oc2018
    • oc2018
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 夢ナビMix
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    人文学部 言語芸術学科

    人文学部 言語芸術学科Today 一覧

    2017年
    09月04日

    ただ今、イギリスで研修中 その5

     言語芸術学科では、毎年夏休みに、約1ヶ月間、イギリスで研修が行なわれます。英語の発音訓練を受け、イギリスの文学・文化・芸術について学びます。現地でどのようなことをしているのか、学生のレポートを紹介します。

    ライティングの授業です。自分で英作文をして、添削を受けて、正しい英語を覚えます。
    image1 (1).JPG

    午後の授業では、イギリスの生活文化の一つ、アフタヌーンティーについて学びました。スコーンの作り方を習って、実際に作りました。
    image2-6.JPG

    焼きあがったスコーンにクロッテッド・クリームと自家製のイチゴのジャムをたっぷりつけて、ヨークシャー・ティーと一緒にいただきました。これをクリームティーと言うのだそうです。みんなとても楽しみました!(S.A.さん)
    image3-5.JPG

    今日は『ピーターラビットのおはなし』を書いたベアトリクス・ポターの家を訪ねました。みんなかわいいピーターラビットのお土産を買いました。家の中は、すごく楽しかったです!
    IMG_3175.jpg

    ピーターラビットの原画です。絵がとても繊細に描かれていて感激しました!(N.I.さん)
    IMG_3168.jpg

    ベアトリクスのお庭です。お話のモデルになったお庭で、ピーターラビットが出てきそうでした。(M.K.さん)
    IMG_3806.JPG


    「言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。」

    学科関係リンク: 学科の様子は以下のFACEBOOKやブログで詳しく知ることが出来ます。

    言語芸術学科FACEBOOK
    学科の活動などが紹介されています。
    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。

    2017年
    09月02日

    ただ今、イギリスで研修中 その4

     言語芸術学科では、毎年夏休みに、約1ヶ月間、イギリスで研修が行なわれます。英語の発音訓練を受け、イギリスの文学・文化・芸術について学びます。現地でどのようなことをしているのか、学生のレポートを紹介します。
     
    今日はブックメイキング。ハサミやのり、針や糸を使って各自で本を作りました。
    イギリス研修の記録を綴るためです。英作文はまず自分で下書きをし、それを先生に添削してもらって、本に書き込みます。(M.K.さん)

    IMG_3290.JPG

     
    今日のプディング(デザート)。ホストファミリーの高校生の女の子の手作りのケーキです。日本と違って、とても甘く、生クリームも生地もしっかりしていました。おいしかったです。(E.N.さん)

    IMG_4224.JPG

     
    今日からイギリス文学の学びが始まりました。Charles Dickensについて、私たちの知っている情報を書き出しているところです。

    CIMG0198.jpg

     
    マンチェスターで活躍したエリザベス・ギャスケルについても学びました。"North and South"を鑑賞しているところです。(A.K.さん)

    CIMG0202 (1).jpg

     
    今日はブロンテ姉妹のふるさと、ハワースに向かいました。途中で寄ったHebden Bridgeの街並みはとても綺麗でした。

    IMG_3169.JPG

     
    『嵐が丘』の舞台となった荒野です。風が強く吹いていて、小説や映画の雰囲気を肌で感じることができました。(O.T.さん)

    IMG_3025.JPG

     


    「言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。」

    学科関係リンク: 学科の様子は以下のFACEBOOKやブログで詳しく知ることが出来ます。

    言語芸術学科FACEBOOK
    学科の活動などが紹介されています。
    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。

    2017年
    09月01日

    「国内フィールドワーク(実践)」が始まりました。

     言語芸術学科選択必修科目「国内フィールドワーク(実践)」が8月30日より始まりました。
     今年も奄美大島へ飛び、文化、自然、歴史、文学について現地調査を行います。
     体調に気をつけて頑張ってください!!
     
    博物館には福岡ではお目にかかれないような生き物も。
    21150256_1847515061931139_8843453843876910174_n.jpg

    これはマングローブの森を見ながらのカヌー体験です。

    21150383_1847512328598079_1723494714780611907_n.jpg


    「言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。」

    学科関係リンク: 学科の様子は以下のFACEBOOKやブログで詳しく知ることが出来ます。

    言語芸術学科FACEBOOK
    学科の活動などが紹介されています。
    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。

    2017年
    08月29日

    ただ今、イギリスで研修中 その3

     言語芸術学科では、毎年夏休みに、約1ヶ月間、イギリスで研修が行なわれます。英語の発音訓練を受け、イギリスの文学・文化・芸術について学びます。現地でどのようなことをしているのか、学生のレポートを紹介します。

    イギリス英語を習っています。発音がより英語らしくなって嬉しいです。(T.O.さん)
    IMG_7519.jpg

    マンチェスターの色々な場所へ行きました。美術館でL.S.ラウリーの絵を見て、戦争博物館で戦争のことを学び、サッカーのマンチェスター・ユナイテッドのスタジアムに行きました。(Y.Y.さん)
    IMG_5949.JPG

    今日のテーマは産業革命。世界で最初の産業革命はイギリスのマンチェスターで起こりました。スタイルという町にある綿工場の跡を見に行きました。
    IMG_9374.jpg

    産業革命時の実態を自分達の目で確認することができました。とても労働に適した環境ではないと思いました。
    IMG_8486.jpg

    当時9~19歳の子供たちが労働の後に勉強をしたり、寝食を行っていた場所でその生活について話を聞きました。写真はkitchenです。当時、子供たちが何を食べていたかについても学びました。(Y.S.さん)
    IMG_8506.jpg

    フィッシュ&チップスの話をしたら、今夜はホストマザーが作ってくれました。美味しかったです!(M.K.さん)
    IMG_3111.jpg


    「言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。」

    学科関係リンク: 学科の様子は以下のFACEBOOKやブログで詳しく知ることが出来ます。

    言語芸術学科FACEBOOK
    学科の活動などが紹介されています。
    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。

    2017年
    08月25日

    ただ今、イギリスで研修中 その2

    言語芸術学科では、毎年夏休みに、約1ヶ月間、イギリスで研修が行なわれます。英語の発音訓練を受け、イギリスの文学・文化・芸術について学びます。現地でどのようなことをしているのか、学生のレポートを紹介します。

    私たちが学んでいる語学学校です。みんなこちらの生活に少し慣れてきました。
    IMG_3417.jpg

    今日から新しい先生が加わって、本格的な発音の授業が始まりました。(M.S.さん)
    IMG_3405.jpg

    ホストマザーに作ってもらったお昼ごはんを食べています。(K.S.さん)
    IMG_8135.jpg

    マンチェスター大学に行きました。庭の花壇に、たくさん可愛い花が咲いていて素敵でした!(N.I.さん)
    IMG_2832.jpg

    ちょうど誕生日を迎えた学生を、先生方が手作りケーキでお祝いしてくださいました。(O.T.さん)
    IMG_2475.JPG
     

    「言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。」

    学科関係リンク: 学科の様子は以下のFACEBOOKやブログで詳しく知ることが出来ます。

    言語芸術学科FACEBOOK
    学科の活動などが紹介されています。
    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE