• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 言語芸術学科
    5. 言語芸術学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 夢ナビMix
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    人文学部 言語芸術学科

    人文学部 言語芸術学科Today 一覧

    2015年
    12月24日

    学科オリジナルカレンダー1月

     学科オリジナルカレンダー1月分ができました。よければお使いください。

    言語芸術学科カレンダー2016-01.pdf

    また年賀状もあります。まだ間に合うようであれば、ご覧ください。

    言語芸術学科年賀状申.jpg
    言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。
    学科関係リンク: 学科の様子は以下のFACEBOOKやブログで詳しく知ることが出来ます。
    言語芸術学科FACEBOOK 学科の活動などが紹介されています。週に5回程度更新されています。
    言語芸術学科ネットラジオ局 学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。週2回程度更新されています。

    2015年
    12月24日

    ホグワーツのクリスマス

       言語芸術ワークショップ・フィールドワークのC・Gでは広島・尾道・鳴門・大阪、各地の実地研修を目指して学習と研究を重ねていきます。広島では平和学習、尾道では映画と文学の世界、鳴門では西洋美術の奥深さ、そして最終研修地の大阪ではUSJ・ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターを「必要以上に」楽しむために学びます。
     0001.JPG
      受講生、いや新入生の皆さんは写真にあるように、組み分け帽子により各学寮(教室は一緒です。いわばチーム学習です)にて学びます。その内容はハリー・ポッターの世界に関する多くのテーマの研究です。
      毎回必ず行われるのは「闇の魔術に対する防衛術」、つまり「善い」呪文の学習と取得、そして実践です。その多くは古代から中世、そして現代も学術言語として用いられているラテン語に由来しています。セブルス大島先生の指導により、毎回ラテン語を学び、派生語の英語ボキャブラリーを増しつつ、「必要以上に」魔法の世界を楽しみます。
     IMG_0649.jpg     IMG_0638.JPG
    エクスペリアームス、武器よさらば!

     今回は、「ホグワーツのクリスマス」と題して、セブルス大島先生によるレシピで、調理実習をしました。
    CG1.JPG
    みんなが飲んでいるのは、『ハリーポッター』でおなじみの「バタービール」(もちろんノンアルコール)。これも、セブルス大島先生のレシピによるものです。本物のバタービールにどれくらい似せられたか? 2月にUSJで検証してみましょう。
     
    CG2.JPG
    4学寮対抗のブッシュドノエル・コンペティションもありました。正統派のものもあれば、前衛的なものも。また、ハリーポッターをテーマに作られたものもありました。 

    言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。
    学科関係リンク: 学科の様子は以下のFACEBOOKやブログで詳しく知ることが出来ます。
    言語芸術学科FACEBOOK 学科の活動などが紹介されています。週に5回程度更新されています。
    言語芸術学科ネットラジオ局 学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。週2回程度更新されています。

    2015年
    12月22日

    演劇公演ご報告

     アクロス福岡円形ホールで行いました創作劇「バッハマシーン」。3日間ともほぼ満席の状態で公演できました(3日間でおおよそ270名のお客様が来場されました)。ご来場いただいた皆様、公演実施にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。
       表現学科の授業としては最後の舞台になります。来年卒業する学生たちは言語芸術学科の後輩たちに何かしらの「もの」を残してくれたと思います。お疲れ様でした。
    言語芸術学科の学生は先輩たちの「想い」を受けて、来年度以降も舞台制作を続けていってほしいと想います。
    bach.jpg
    言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。
    学科関係リンク: 学科の様子は以下のFACEBOOKやブログで詳しく知ることが出来ます。
    言語芸術学科FACEBOOK 学科の活動などが紹介されています。週に5回程度更新されています。
    言語芸術学科ネットラジオ局 学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。週2回程度更新されています。

    2015年
    12月16日

    演劇公演のお知らせ『バッハマシーン』 12月17日〜19日

    言語芸術学科および表現学科の学生による創作劇『バッハマシーン』の12月公演のお知らせです。

    この公演は、大学の講義「舞台制作」を履修している学生たちによる創作劇です。

    脚本は、言語芸術学科の岩井眞實教授です!愛する音楽のために生きたバッハの人生を絵巻物のように演出しています。
     
    bach.jpg
    創作劇「バッハマシーン」
    会場:アクロス福岡 円形ホール1階
    12月17日(木) 19時30分
    12月18日(金) 19時30分
    12月19日(土) 14時 ※全公演30分前開場
    入場無料、お座席には限りがあります。

    お問い合わせ・事前予約可能
    TEL:092-575-5873 大学言語芸術学科事務室
    Mail:bunkei@fukujo.ac.jp
    Twitter:@Fukujo_act20
     

    言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。
    学科関係リンク: 学科の様子は以下のFACEBOOKやブログで詳しく知ることが出来ます。
    言語芸術学科FACEBOOK 学科の活動などが紹介されています。週に5回程度更新されています。
    言語芸術学科ネットラジオ局 学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。週2回程度更新されています。

    2015年
    12月13日

    授業紹介:『野菊の墓』・純愛について語る

     言語芸術学科では、2年次後期より、いわゆるゼミが始まります。学生は、3年次に卒業論文を仕上げ、4年次では、何らかの形で外部へ発表することを要求されます。

     Uedaが担当する2年生ゼミでは、3年次の卒論執筆の準備段階として、思考力、調査力、構成力、プレゼンテーション力などを総合的に鍛えるため、ゼミ生(3人)によるネット・ラジオ番組『言語日和』の制作を行っています。
     番組の題材は、言語芸術作品です。映画、絵本、小説、戯曲など、言語によって表現された芸術作品について、国立情報学研究所により運営されている学術情報データベース CiNiiを利用しながら、学生が自由に語り合います。
     今回は、その第3回目、『野菊の墓』がメイントピックとなっています。純愛小説の先駆け的な作品ですから、ゼミ生の口調も熱いです。また、後半は、"I love you."をどう日本語に訳すか? とあれこれ語り合っています。なるほどと思うと同時に結構笑えもします。ぜひお聞きください。
    音声
     

    言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。
    学科関係リンク: 学科の様子は以下のFACEBOOKやブログで詳しく知ることが出来ます。
    言語芸術学科FACEBOOK 学科の活動などが紹介されています。週に5回程度更新されています。
    言語芸術学科ネットラジオ局 学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。週2回程度更新されています。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE