• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 言語芸術学科
    5. 言語芸術学科Today一覧

    学部・大学院

    • oc2018
    • oc2018
    • oc2018
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 夢ナビMix
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    人文学部 言語芸術学科

    人文学部 言語芸術学科Today 一覧

    2014年
    06月26日

    第二回言語芸術朗読コンテスト(第1次応募〆切迫る!)

     2013年に新設された言語芸術学科では、詩・小説・演劇・映画など言葉を表現手段とする芸術を通して、全人的な教養教育を目指しています。学科スタートを記念し、昨年より、日本文学を題材にした朗読表現のコンテストを催しています。
    contest3.JPG
    昨年の本審査の様子です。
    2014年度は以下の要領で開催されます。高校生のみなさん、ぜひご参加ください。

    【第一次審査】
    第一次審査課題送付方法: 録音音声を、MP3形式音声データで提出してください。カセットテープ等MP3形式以外は審査対象外となります。 制限時間等はございません。
    (郵便の場合6月30日必着、メールの場合6月30日17時まで)
    郵送の場合: 応募用紙に必要事項を記入の上、 〒811-1313 福岡市南区日佐3丁目42-1 福岡女学院大学人文学部言語芸術学科 までお送りください。
    メールの場合: メール本文に下記の必要事項を記入の上、 fjgengo@gmail.com までお送りください。

    【本審査(第一次審査通過者対象)】
    日時: 2014年8月24日(日) コンテスト開始 13時/ コンテスト終了 16時(予定)
    場所: 福岡女学院大学 エリザベス・リー・ホール 福岡市南区日佐3丁目42-1

    お問い合わせ: 福岡女学院大学言語芸術学科 092-575-5873

    応募用紙はこちらからダウンロードできます。
    2014言語芸術朗読コンテストチラシ1.pdf

    言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。

    2014年
    06月08日

    【朗読ワークショップ】企画・運営スタッフより

    おかげさまで、たくさんの参加希望をいただきました。
    当日は、わたしたち企画・運営スタッフが総力をあげて、みなさんのお世話をさせていただきます。

    今回は、スタッフを代表して、M&Kが、当日の詳細についてお知らせいたします。どうぞお聞きください。
    朗読ワークショップ詳細 
     
    staff meeting.jpg

    みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。
     
    【高校生対象の朗読ワークショップ】
    朗読による表現をテーマに、朗読について一緒に考えていこうというものです。ワークショップは2部構成となっています。
    第2部では、実際にコンテストの形式をとり、参加者と審査員の立場から体験していただきます。
    日時: 6月28日(土) 13:30より
    場所:福岡女学院大学 421教室および422教室
    主催:言語芸術学科
    後援:福岡市教育委員会
    指導:A N(NHK全国大学放送コンテスト朗読部門優勝者)
    企画・運営: 言語芸術学科2年
    お問い合わせ:福岡女学院大学言語芸術学科 092-575-5873

    言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。

    2014年
    06月01日

    高校生を対象にした朗読ワークショップ:中間報告

    申し込みくださった方へ
    多くの方からワークショップ参加の申し込みをいただきました。ありがとうございました。
    申し込みをされた方には、後日、スタッフよりあらためてワークショプの詳細についてご案内いたしますので、お待ちください。

    一般の方へ
    本ワークショップは、朗読による表現をテーマに、朗読について一緒に考えていこうというものです。
    ワークショップは「第一部:朗読を知る コンテスト基準の分析」および「第二部: コンテスト」の2部構成となっています。
    第2部では、実際にコンテストの形式をとり、参加者と審査員の立場から体験していただきます。
    (応募多数のため、人数調整をこちらでする場合があります)
    ワークショップ参加の申し込み受付は終了しましたが、観覧でしたら高校生だけでなく一般の方も参加できます。お時間のある方はどうぞおいでください。

    日時: 6月28日(土) 13:30より
    場所:福岡女学院大学 421教室および422教室
    主催:言語芸術学科
    後援:福岡市教育委員会
    指導:A N(第30回NHK全国大学放送コンテスト朗読部門優勝者)
    企画・運営:言語芸術学科2年生

    お問い合わせ: 福岡女学院大学言語芸術学科 092-575-5873

    言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えています。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE