• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 言語芸術学科
    5. 言語芸術学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    人文学部 言語芸術学科

    人文学部 言語芸術学科Today 一覧

    2014年
    01月28日

    小説執筆中(日本語トレーニングII)

    <言語芸術学科の内容紹介>
     言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。そして【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備えている学科です。

     言語芸術学科の基礎はとにかく、日本語と英語です。そして、なにごとも実践!

     今回は、「日本語トレーニング」で学生が取り組んでいる課題についてご紹介します。

     ストーリーとプロットってどんな違いがあるのでしょう?そんな内容から始まり、小説の一般的なしくみについて概観。その後、実際に小説を書いてみよう!ということで、現在、言語芸術学科の学生は小説を執筆中であります。恋愛小説でも推理小説でも、なんでもありです。さて、どんな世界を繰り広げることができるのか?楽しみで仕方ありません。

     おもしろい出来のものが1つでもでてくればラッキー。二つなら奇跡ってところでしょうか。もちろん、どれも全くお話しにならない!なんてこともありますが・・・学生のみなさん、頑張ってくださいませ。

    2014年
    01月24日

    学生の活動 ドラマのロケ撮影

    IMG_0047.JPG 

     

    本日は学内でドラマのロケ撮影が行われました。言語芸術学科の学生5人がエキストラで参加。高校の運動部という設定で、出演者の後ろで体操をしているのですが・・・・。少し遠くてわかりにくいかもしれませんが、実は・・ハートマークをつくっています。

     でもこれが難しい!! 監督さん、助監督さん、メークさん、アシスタントさん、そして・・・カメラマンさんまでもが学生に演技指導です。
     言語芸術学科では「現場」での体験を重視します。3年生になるとフィールドワークとして国内外で活動。4年生になるとさまざまな形で社会に何かを発信することになっています。
     今回はドラマ撮影の現場ですが、昨年は映画撮影や演劇公演の現場も体験しています。
     
     今日、撮影したドラマについては後日、またご報告いたします。
     
     この写真はドラマのプロデューサーに撮影していただきました。さすが!
     
    (bunkei)

    2014年
    01月15日

    学生の活動:ネットラジオ ポッドキャストに!

     学生たちがやっている言語芸術学科ネットラジオ局ですが、アップル社のiTunesストアのポッドキャストに登録されています。ポッドキャストのアプリを使ってスマホでも簡単に聴けます。ぜひご試聴ください。
     現在、編集作業はプロにお任せしておりますが、来年度からはすべての作業を学生だけでできるようにしていきます。ご期待ください!!! ポッドキャストへのリンクは以下の通りです。

    iTunes

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    ネット出願

    資料請求