• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 言語芸術学科
    5. 言語芸術学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    人文学部 言語芸術学科

    人文学部 言語芸術学科Today 一覧

    2018年
    10月01日

    【海外フィールドワーク(実践)】「ロンドンに飽きた人は、人生に飽きた人」

     言語芸術学科では、毎年、夏休みの約1か月間、イギリス研修が行われます。研修の最後のプログラムは、ロンドンでのフィールドワーク。学生たちはロンドンを歩き回ったようです。現地での様子をご紹介します。

     今日はロンドンでの2日目。大英博物館へ行きました。ロゼッタストーンやミイラなど、貴重な展示物を見ました。
    image1-2.jpeg
     
     大英博物館の近くで、クリームティーを初めて体験しました。スコーンが思っていたよりしっとりしていて美味しかったです。
    image2.jpeg

     有名なデパート、ハロッズへ行くのにはいろいろな方法がありますが、私たちは今回徒歩で行きました。(地下鉄7駅分歩きました。)外観と違い、店の中はとても現代的でした。ハロッズのマスコットのクマのグッズがたくさんありました。(A.M.)
    image3.jpeg

     今日はロンドンの最終日でした。午前中は、フリータイム。私たちはBEATLESのアルバムのジャケ写で有名Abbey Roadに写真を再現しに行きました。思いのほか、交通量が多くてタイミングを合わせるのが難しかったです。
    13.jpeg

     次にNational Portrait Galleryに行きました。今までで学んできた人達の肖像画を見つけることが与えられた課題でした。イギリスでの学びを改めてふりかえることができました。
    11.jpeg

     トラファルガー広場で記念写真を取ったあと、お世話になった語学学校の先生方とお別れのお茶会をしました。
    12.jpeg
    15.jpeg

     ロンドンの最後を飾ったのは、1番に楽しみにしていたミュージカル「オペラ座の怪人」です。今回、3つの演劇をイギリスで鑑賞しましたが、私の中ではナンバーワンでした。舞台装置も衣装も音楽もキャストさんも、本当に素晴らしかったです。見終わったあと、涙が止まりませでした。迫力のある舞台を見ることが出来てとてもいい経験になりました。
    14.jpeg

     この約1ヶ月の経験で、イギリスと日本の文化の違いを直に経験することができました。1ヶ月弱というとても短い期間ではありましたが、私にとってはとても濃いものでした。とうとう明日が帰国ですが、日本に着くまでが研修だと考えているので、最後までポケットを守ることと荷物の管理をしっかりとしたいと思います。(Y.T.)
    学科関係リンク: 学科の様子は以下のブログなどで詳しく知ることが出来ます。

    お勧め:
    FJLA言語芸術学科ネットラジオ局(YouTube)
    ツイキャスラジオやツイキャス動画も配信されています。

    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。


    言語芸術学科FACEBOOK

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    ネット出願

    資料請求