• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 言語芸術学科
    5. 言語芸術学科Today一覧

    学部・大学院

    • オープンキャンパスバス予約はこちら
    • 資料請求
    • 公式facebook
    • 公式facebook
    • 言語朗読コンテスト
    • グレープカップ
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 奨学金・特待生制度について

    人文学部 言語芸術学科

    人文学部 言語芸術学科Today 一覧

    2017年
    06月13日

    「南区こども大学 2017」のお知らせ:ネットラジオ体験

    「南区こども大学 2017」は,南区が区内及び周辺部に立地する7つの大学・短期大学と区役所が合同で、楽しみながら学べる小学生向けの体験講座を開講するイベントです。このイベントの一環として、6月18日(日)13:00−16:00、福岡女学院大学言語芸術学科の学生が中心になり「ネットラジオ体験」講座を開きます(参加申し込みは昨日終了しました)。小学生の皆さんが楽しいひと時を持てるようにと、学生たちは何度も集まって当日のプログラムを作成しています。
     当日は見学自由ですので、お時間のある方はぜひおいでください。
    kodomodaigaku.15.png
    「南区子ども大学2017」パンフレットより

     言語芸術学科は2013年度にスタートしましたが、それと同時期に学科の学生有志が言語芸術学科ネットラジオ局を立ち上げました。ネットラジオは、インターネットを利用して、自分たちが作ったオリジナル番組を全世界に配信するものです。これまでに360本の番組が配信されています(2017年6月現在)。全国的に見ても、これくらい活発に番組配信をしている大学生グループは珍しいと思います。最近は動画配信も始められました。活動5年目に入った今では、ネットラジオは言語芸術学科を表すイメージの一つになってきました。
     ただ、言語芸術学科はネットラジオを学ぶ学科ではありません。この活動は、授業外の活動です。もちろん単位に関係している活動でもありません。それでも参加学生は、自分たちの力で、番組を作り、機器を使いながら収録をし、毎週定期的に番組を配信しています。この活動の意義は、学生が、こういった活動を通して楽しみながら、チームワーク力、また、学科の【教育目標】である言語能力・思考力、臨機応変に対応する力の向上を試みている点にあります。
     
    「言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備え、アクティブ・ラーニングによる効果的な教育を目指しています。」

     学科関係リンク: 学科の様子は以下のFACEBOOKやブログで詳しく知ることが出来ます。

    言語芸術学科FACEBOOK
    学科の活動などが紹介されています。
    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE