• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 言語芸術学科
    5. 言語芸術学科Today一覧

    学部・大学院

    人文学部

    現代文化学科
    表現学科
    言語芸術学科
    メディア・
    コミュニケーション学科
    英語学科
    • 夢ナビ
    • ネット出願はこちら
    • 資料請求
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • グレープカップ
    • 公式facebook
    • 公式facebook
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 奨学金・特待生制度について

    人文学部 言語芸術学科

    人文学部 言語芸術学科Today 一覧

    2017年
    05月20日

    授業紹介「言語芸術基礎1」(大島ゼミ): 古文書に触れる

     言語芸術学科では2年前期のこの授業で、学生たちは各教員の研究領域の紹介やゼミの実際などを学びます。
     写真は、「言語芸術基礎Ⅰ」(大島ゼミ)恒例、古文書解読!の様子です。
    18485296_424379114611099_385576532153442847_n.jpg 18528027_424379181277759_5769485934960242171_n.jpg
     「言語芸術基礎Ⅰ」(大島ゼミ)では、授業の最後に、この古文書に触れる時を例年持つようにしてきました。
     今年から1冊増えています。これまでのファクシミリ版『ナポリ王ロベルトのモラリゼ聖書』、『ベリー公のいとも豪華なる時祷書』に加えて、ルイス・ペルピニアンの『18のオラショ』。これは複製ではなく、現物です。1594年の印刷物に触れ、そこに記された「豊後の王フランシスコの使節」というラテン語を実際に読んでみる。手袋越しにでも歴史を生き延びてきた史料を目にする体験は、きっと将来大きな宝物になるはずです。

     
    「言語芸術学科は、言語芸術作品(文学や映画)を【教材】として使いながら、言語(日本語・英語)能力と思考力を徹底的に鍛え、何事にも臨機応変に対応できる逞しい人材を育てることを【教育目標】においているリベラルアーツ系の学科です。【教材】と【教育目標】をリンクさせる【教育手段】として、フィールドワークなどの実践科目を豊富に備え、アクティブ・ラーニングによる効果的な教育を目指しています。」

     学科関係リンク: 学科の様子は以下のFACEBOOKやブログで詳しく知ることが出来ます。

    言語芸術学科FACEBOOK
    学科の活動などが紹介されています。
    言語芸術学科ネットラジオ局
    学生が授業外で行っている活動の1つです。学生の作った音声番組などが配信されています。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE