• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 現代文化学科
    5. 現代文化学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 夢ナビMix
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    人文学部 現代文化学科

    人文学部 現代文化学科Today 一覧

    2015年
    03月25日

    【フィールドワーク】 ヨーロッパ世界遺産研修 イタリア編

    現代文化学科では、長期休暇を利用し、さまざまな研修旅行(フィールドワーク)を数多く実施しています。「フィールドワーク現代文化(欧米A)」では、「鉄道でめぐるフランス・イタリアの世界遺産」をテーマに11日間でフランス・イタリアへ行ってきました。ここでは、イタリアについての学生レポートを紹介します。

     
     
    イタリアでは、ミラノ・ヴェネツィア・フィレンツェ・ローマとイタリアの5大都市のうちの4都市を訪れました。私がイタリアを訪れた中で特に印象に残った都市は、ヴェネツィアとローマです。
     
    IMG_2665.JPG
     
    水の都・ヴェネツィアは、街全体が世界遺産に登録されています。島内の建物は統一感があり、建物と建物の間を流れる川や川を渡る橋のちょっとした風景などもオシャレでとても絵になり美しい島だなと感じました。また、島の中心部のサン・マルコ広場にある鐘楼からは、ヴェネツィアの全体を眺めることができます。夕暮れ時に染まるヴェネツィアは本当に美しくて言葉を失うほど感動したことを覚えています。まさに、街全体が世界遺産であることを実感した瞬間でした。
     
    IMG_2757.JPG
     
    永遠の都・ローマには、有名な観光地が沢山あります。事前授業でローマを舞台にした映画『ローマの休日』を見たので、実際にその場所に行けることをとても楽しみにしていたのですが、スペイン広場やトレヴィの泉、コロッセオなどが工事中でとても残念でした。しかし、工事中でさえも感動を覚えるほどの美しさでした。トレヴィの泉で、コインを投げたのでまたローマに戻れると信じて、次こそは工事中ではない姿を見に行きます!!イタリア最後の夕食は、日本人シェフの方が働いているレストランに行きました。みんなで研修のことを振り返り、お互いの印象に残ったところなどを言い合い、思い出話に華を咲かせたのは研修の食事の中で一番楽しくてとても幸せな時間でした。
     
    IMG_2944.JPG
     
    イタリアでの研修中、私たちは三人の日本の方と偶然お会いしました。一人は、先ほども話した通り、ローマの最後の夜に食事したレストランの日本人シェフの方です。また、ヴェネツィアにある革製品のお店では女性の店員さんが働いていらっしゃいました。そして、フィレンツェの中央市場の中でも女性の方が働いていらっしゃいました。この数日間でこんなにも日本の方々にお会いできたことに驚きました。私には、三人の方はそれぞれが堂々としていて輝いており、とてもかっこよく見えました。世界で活躍する人を間近で見てとても刺激を受け、私も将来、海外もしくは、海外の仕事に携わることをしてみたいという考えも生まれ、将来の職業選択の視野が広がるきっかけになりました。
    また、この研修を終え、事前にしっかりと歴史や文化について勉強していたら、もっと興味を持って見学できたのではないかと感じました。再び訪れる機会があるならば、次はしっかりと知識を事前に身につけ、更に充実した旅にしたいなと思いました。そして、次は自分の力で訪れたいと心から思いました。あっという間の11日間でしたが、刺激的な毎日を送り充実した研修になりました。この研修に参加して本当に良かったです!!!(by 田鍋さん)

    IMG_3044.JPG

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE