• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 現代文化学科
    5. 現代文化学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    人文学部 現代文化学科

    人文学部 現代文化学科Today 一覧

    2012年
    02月07日

    エアライン研修の事前授業 「福岡空港見学」

    現代文化学科の科目「観光実習A」は、東京にある日本航空研修機関でのマナー研修や、羽田空港周辺の航空関係施設の見学を含めた本学科独自のエアライン研修プログラムで、将来客室乗務員空港グランドスタッフを目指す学生が参加します。現地での研修は授業期間の終わった2月に実施しますが、学期中から事前授業が行われています。

    今回は、日本航空・福岡空港支店を見学させていただき、乗客と接するチェックインカウンター業務フライトの運航を支える航務航空の安全を支える整備の仕事など空港での業務について学びました。

    1210 (1).JPG

    チェックインカウンターでは、カウンターの裏側で、係員の方がどのようなお仕事をされているのかをどの学生も興味深そうに見学していました。

    1210 (3).JPG

    また、飛行機の運航を支える航務部や整備部の方々に業務についてのお話を伺いながら、乗客からは見えない部分でも、限られた時間のなかで、安全な運航を支えるために非常に多くの人が関わっていることを知ることもできました。そして、今回の空港見学でお世話になった方々が誇りをもって自身の仕事をされていることが強く印象に残り、改めて働くとは何かを考えさせられた学生も多かったようです。

    1210 (2).JPG

    現場の仕事を実際に見学させていただいたことで、航空業界に入り、飛行機を飛ばす一員になりたい!と改めて感じさせる非常に充実した研修になりました。

    2012年
    02月05日

    学生の研究論文が表彰されました

    2011年12月、九州産業大学にて日本観光研究学会 九州・韓国南部支部 大学生研究論文発表大会がおこなわれました。

    IMG_8253.JPG九州および韓国南部地区で観光について学ぶ大学生が日ごろの研究成果を発表し、大学の教員や業界のプロが厳しい目で採点します。本学からは現代文化学科3年生の研究グループ4チームが出場し、そのうち3チームが優秀賞に選ばれました

    IMG_8277.JPG受賞したチームの研究タイトルは以下の通りです。

    「被災地の観光地化 ―― 新しい可能性ジオパーク」
    (岸川チーム、九州観光推進機構会長賞受賞)

    「宇宙観光の可能性」
    (亀井チーム、九州観光推進機構会長賞受賞)

    「城は地域を救うか」
    (山田チーム、九州運輸局局長賞受賞)

    出場した学生たちは、ゼミでの観光やまちづくりについての調査を踏まえ、独自に研究を進めました。大会直前は夜遅くまで大学で議論や作業をすることもありましたが、賞を受賞したことで研究が認められ、努力が報われました。

    後日、賞状が送られてきました。

    111210表彰状2_ページ_2.jpg



     

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    ネット出願

    資料請求