• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 現代文化学科
    5. 現代文化学科Today一覧

    学部・大学院

    人文学部

    現代文化学科
    表現学科
    言語芸術学科
    メディア・
    コミュニケーション学科
    英語学科
    • ネット出願はこちら
    • 資料請求
    • 先輩が入学を決めた理由
    • 書式DL
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    人文学部 現代文化学科

    人文学部 現代文化学科Today 一覧

    2011年
    03月26日

    沖縄ホテル研修 〈学生によるレポート〉

     

    私は、サービス業に興味があるので、2月20日から5日間、沖縄で行われたANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート研修に参加させていただきました。

    今回の研修では、フロント・ベル部門、レストラン部門、客室管理部門での研修を行いました。

    フロント・ベル部門では、普段みることが出来ないホテルの裏側をみさせていただきました。従業員の方と一緒にお客様をお出迎えしたり、お客様の荷物を運んだりしました。いざとなると、緊張してあまりよい対応が出来ませんでしたが、従業員の方は、笑顔でお客様をお出迎えしており、さすがプロだなと感じました。

    IMG_1207.JPG

    料飲部門では、レストラン・バーでのサービスについて学び、カクテルの作り方などを体験しました。従業員の方からアドバイスをしていただきながら、レストランでの接客をしたのですが、なるほどと思うことばかりでした。

    IMG_1288.JPG

    客室管理部門では、ベッドメイキングを体験しました。この業務では、従業員の方は、いかにお客様がホテルで快適に過ごせるかということに、こんなにも配慮をしているんだなと驚き、そして感心しました。

    IMG_1337.JPG

    この4泊5日の研修で、とても貴重な体験をすることができ、本当に参加してよかったと思いました。そして、この研修で、サービス業について、さらに魅力を感じるようになりました。サービス業というのは、自分の行動によって、お客様に喜んでもらえるとても素敵な仕事だなと思いました。

    この研修で学んだことを、これからの大学生活やアルバイトなどいろんな場面でいかしていこうと思います。(3年 足立さん)

    2011年
    03月26日

    旅行会社の業務体験(ANAセールス)

     IMG_0063.JPG

    旅行会社・ANAセールス福岡支店にて2月28日から3月4日までの5日間、インターンシップでお世話になりました。私がこれまでの大学の講義で学んできた航空業界旅行業界についてより深く知り、少しでもANAセールスでの現場の雰囲気を味わうことができれば幸いだと思い、当インターンシップに参加しました。

    研修1日目は、総務部と予約販売部という部署で研修を受けました。総務部では、書類の作成・配布や会議でのお茶出し等の秘書の方のお仕事を体験させていただきました。特にお茶出しは緊張しました。そして予約販売部では、お客様との電話予約のやりとりの様子を見学しました。そこで私が驚いたのは、お客様を装って電話応対の抜き打ちチェックを行っているということでした。このようにいつでも気が抜けない状態を保っているというのは、常に緊張感と責任感を持って取り組まなければいけない業務だと思いました。

    研修2・3日目は販売部で研修を受けました。販売部では電話応対をするだけでなく、サンプル配りのための旅行パンフレットの袋詰を行ったり直接旅行会社へ出向いたりと活動的な業務が中心でした。何度か旅行会社への営業にも同行させていただきました。旅行会社での営業ではANAへお客様を誘導し信頼していただくために多くの商品知識と様々な要望に応えるための努力が必要とされる、ということを伺い、事務的な業務とは異なる大変さもあると感じました。

    研修4・5日目は法人販売部で研修を受けました。法人販売部では主に一般企業や大学等に対して営業を行う部署で、中には販売促進という業務を担当する方もいらっしゃいました。企業への営業は、販売部での旅行会社に対する営業とは異なり、ANAスカイショップの商品や翼の王国等の他にも企業の方が出張される際のビジネス宿泊プラン等の商品もお勧めされていました。さらに研修最終日には、販売促進担当の方より4月に行われるIMSプロモーションの計画案の作成という重要な業務を引き受け、大変貴重な体験をさせていただきました。企画書の作成はとても難しくなかなか作業を進めることができませんでしたが、普段経験することのできない貴重な業務でしたので挑戦して良かったと思いました。

    今回のインターンシップを通じて感じたことは、お客様の旅行の情報全てを管理し保護する緊張感責任感です。1人1人がお客様の大切な旅行商品を常に神経を尖らせて責任を持って管理している様子を伺うことができました。又、旅行という無形の商品に対して、いかにお客様に「夢」や「感動」を与えられるように仕上げるか、という企画の難しさについても学ぶことができました。今後は航空業界の研究をより深めると共に、この業界に関連した旅行業界や販売業務にも目を向け学習していきたいと思いました。

    又、私が研修を受ける中でとても印象に残ったのは、職場の方々の温かい人柄と和やかな雰囲気でした。どちらの部署で研修を受けていても、とても温かく親切に接してくださり、どんなに忙しい時でも丁寧に応対してくださいました。私は初めとても緊張していたのですが、その緊張も忘れ疑問に思ったことは何でも質問することができました。私にもチャンスがあれば、絶対に受けたいと思うような会社でした。

    今回のインターンシップを実りある研修にすることができ嬉しく思いました。この経験を今後の大学での勉強や就職活動に活かしていきたいと思います。(3年 大塚さん)

    2011年
    03月20日

    ハウステンボスでの新入生研修:準備作業は順調です

    現代文化学科では新たに入学してくる1年生を対象に一泊研修を実施します。今年は4月6日(水)と7日(木)に、ハウステンボスで行います。学生スタッフのみなさんは、春休み中にもかかわらず何度もミーティングをして、楽しいイベントを計画しています。

    DSCF3253.JPG 3月16日(水)に下見に行ってきました。

    DSCF3264.JPGハウステンボスには新しいイベントや店が増えて、とてもにぎやかになりました(写真はワンピースショップ)。

    DSCF3301.JPG

    お花もいっぱい咲いています。

    DSCF3265.JPG

    一泊研修の当日が楽しみですね。今年もまた、ハウステンボスでいっぱいお友だちを作りましょう。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE