• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 現代文化学科
    5. 現代文化学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    人文学部 現代文化学科

    人文学部 現代文化学科Today 一覧

    2018年
    09月10日

    【世界をめぐる海外フィールドワーク】韓国研修報告③

    現代文化学科には欧米諸国やアジア諸国、日本各地に実際にでかけ、現地の社会・文化を見聞する研修旅行科目(「フィールドワーク現代文化」)があります。前々回前回に引き続き、研修の様子を報告します。

    水原華城を見学した後、韓国の国営放送であるKBSのドラマ撮影所を見学しました。現在放送中のドラマのセットを見て回れるようになっているほか、ニューススタジオを模したセットでクロマキー合成の体験ができます。気分はドラマの俳優やお天気キャスター?!
     
    〔ドラマのセットが作られているスタジオを見学中〕
    IMG_8665.JPG

    〔クロマキーを使ったお天気キャスター体験〕
    IMG_8667.JPG

    韓流ドラマのブームは落ち着きましたが、韓国のポピュラーカルチャーが生みだされている現場を実地で体験することができました。

    IMG_8704.JPG

    2018年
    08月24日

    【世界をめぐる海外フィールドワーク】韓国研修報告②

    現代文化学科には欧米諸国やアジア諸国、日本各地に実際にでかけ、現地の社会・文化を見聞する研修旅行科目(「フィールドワーク現代文化」)があります。この授業はただ旅行に出かけるだけではなく、事前授業で出かける国の歴史や文化、社会について調べて理解を深めたうえで、勉強したことを実地体験によって確認します。今年度の行先は韓国・ソウルです。前回に引き続き、研修の様子を報告します。
     
    〔ユネスコ世界遺産に登録されている水原華城の水門〕
    IMG_8632.JPG

    今日は水原(スオン)を訪れ、ユネスコの世界遺産に登録されている水原華城を見学しました。水原に到着すると、かつての兵士たちの練兵場として使われていた場所の隣の弓場で、弓射体験をしました。ガイドさんに射ち方を教えてもらって、10回試し射ちします。弓を射るのは初めてなのに、3回も的に当てて自分の隠れた才能(?!)に気づいた学生もいました。
    〔弓の射ち方のレッスン中〕
    IMG_8600.JPG
    〔試し射ちをしています〕
    IMG_8601.JPG

    弓射体験のあと、ガイドさんの説明を聞きながら世界遺産となった城壁を少し歩き、過去と現代が混ざり合った水原の景観を楽しみました。35度を超える暑さで汗だくだくになりました。
    〔ガイドさんの解説や説明版を読みながら城壁を歩きました〕
    IMG_8619.JPG
    〔現代と過去が交錯する水原の街並み〕
    IMG_8627.JPG
    水原華城を見学した後は、骨付きカルビに舌鼓。韓国の焼肉のなかでも特に有名な骨付きカルビは、水原が発祥の地なのです。お肉のおいしさもさることながら、実に多様なおかずも出されておなかがいっぱいになりました。
    〔見るからにおいしそうな骨付きカルビ〕
    IMG_8639.JPG
    〔おなかいっぱいになるまで食べました〕
    IMG_8640.JPG

    韓国の歴史と食文化に触れることができたエクスカーションになりました。

    2018年
    08月22日

    【世界をめぐる海外フィールドワーク】韓国研修報告①

    現代文化学科には欧米諸国やアジア諸国、日本各地に実際にでかけ、現地の社会・文化を見聞する研修旅行科目(「フィールドワーク現代文化」)があります。この授業はただ旅行に出かけるだけではありません。事前授業で出発前に出かける国の歴史や文化、社会について調べて理解を深めたうえで、勉強したことを実地体験によって確認します。今年度の行先は韓国・ソウルです。

    まず、ソウルに到着して石焼ビビンバと海鮮チヂミで腹ごしらえをした後、茶器や伝統工芸品を扱うお店が立ち並ぶ仁寺洞(インサドン)と、観光の中心地明洞(明洞)を散策しました。晩御飯はチーズタッカルビ。初日から韓国ならではの食や文物にどっぷり浸かりました。
     
    〔石焼ビビンバに舌鼓〕
    IMG_8564.JPG

    〔伝統雑貨屋が軒を連ねる仁寺洞を散策〕
    IMG_8572.JPG

    〔お店の人がつくるチーズタッカルビに見入っています〕
    IMG_8585.JPG

    〔見るからに美味しそうに仕上がったチーズタッカルビ〕
    IMG_8445.JPG

    2018年
    01月22日

    ホテル研修 事前授業

    現代文化学科の人気科目の一つに、一流リゾートホテルでの実習を通して、観光ホスピタリティ産業の現場を体験し、業界について知識を深めることを目的とした「ホテル研修」があります。実習前の後期では、事前授業としてホテルや旅行会社など第一線で活躍されている方々をお招きし、観光ホスピタリティ産業についての理解を深めるだけでなく、実習で使う接客マナーや立ち居振る舞いを身につけて、春休みでの実習の準備を行います。
     
    P1040993.JPG
     

    12月1日に行われた第5回の事前授業では、IHG・ANAホテルズグループジャパンより舩津重利様をお招きして、ホテルの歴史や社会的機能、ホスピタリティ産業などについてご講義いただきました。この研修では、実習で実際にお客様と接することになるため、現場で実際にご活躍の方々からお話を伺うことができるのも貴重な体験です。ホテル研修の受講生は過去最多で熱気のある雰囲気の中、皆真剣に講義を受け、ノートを取っていました。
    P1040992.JPG

    2月にはいよいよ沖縄での実習が始まります。

    2017年
    12月13日

    ヨーロッパ世界遺産研修(イタリア・クロアチア)報告①~クロアチア編


    現代文化学科には欧米諸国やアジア諸国、日本各地に実際にでかけ、現地の社会・文化を見聞する研修旅行科目(「フィールドワーク現代文化」)があります。この授業はただ旅行に出かけるだけではありません。事前授業で出発前に出かける国の歴史や文化、社会について調べて理解を深めたうえで、勉強したことを実地体験によって確認します。今年度の行先はクロアチア、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ、イタリアです。夏休みに出かけた研修旅行の様子について、研修日誌や事後レポートに書かれた参加学生の声を拾いつつ、これから数回に分けて報告します。

    福岡から成田、成田からイスタンブール(トルコ)、イスタンブールからドゥブロヴニクと、2回の乗り継いでやってきたのがクロアチアのドゥブロヴニク。「アドリア海の真珠」と呼ばれる美しい旧市街が世界遺産に登録されています。
    「旧市街に着くと、事前授業で観たDVDを思い出すような景色が目の前に広がり、本当に自分がそこにいることが嬉しかったです」(S.K.さん)
    IMG_4616.JPG

    谷間のような地形につくられた旧市街は、狭い路地や急な階段が迷路のようになっていて、地元の人たちの生活を垣間見ることができました。また、伝統衣装を着て土産用の手芸品を織っていく女性の手つきを観察したり、ジェラート屋のアイスを楽しんだりしました。
    「旧市街で働く方々は、私たちが日本人であることがわかると『こんにちは!ありがとう!』と日本語で話してくれる方も多く、非常にうれしかったです。」(M.F.さん)
    IMG_4427.JPG
     
    IMG_4446.JPG

    生活のために毎日上り下りしているのかと思うと気が遠くなるような石畳の階段にも驚きます。
     
    IMG_4438.JPG

    さらに、旧市街を囲む城壁を登って、一周しました。歩いてみるとかなりの距離がありますが、美しい景色が疲れを忘れさせてくれました。
    「城壁をぐるっと一周するのはきつかったけど、歩けば歩く程、海を一面に見渡せたり、港があったり、全面オレンジ屋根の旧市街を一望できたりと、表情が変わっていって、とてもきれいでした。」(N.Kさん)
     
    IMG_4688.JPG
     
    IMG_4683.JPG

    ボスニア・ヘルツェゴヴィナのモスタル編に続きます。

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    ネット出願

    資料請求