• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 現代文化学科
    5. 現代文化学科Today一覧

    学部・大学院

    • 重要なおしらせ
    • 先輩が入学を決めた理由
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 大学カリキュラム改訂 VISION 150
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    人文学部 現代文化学科

    人文学部 現代文化学科Today 一覧

    2018年
    10月11日

    【ゼミの研究】寄藤ゼミの卒業論文作成

    寄藤ゼミでは、全員進路が決まり、平行して進めてきた調査も佳境です。学生生活の締めくくりとなる「自分の研究」を、みんなで頑張っています!
     
    yori1.jpg

    今年は「観光政策」「街並み保存」「地域文化」「まちづくり」「伝統行事」「LGBT」などのキーワードが目立ちます。
     
    yori2.jpg

    一部を紹介しましょう(2018年度 寄藤ゼミの卒業論文:タイトルは仮)。
     *佐賀県嬉野市塩田町「塩田津」の歴史的変遷と町並み保存
     *筑後吉井伝統的建造物群保存地区における観光の現状と課題
     *性的少数者の生きにくさとカミングアウトの意味に関する研究
     *屋久島町宮之浦における伝統行事の維持とその社会的意味
     *屋久島町永田の「トビウオ招き」の歴史と観光との関わり
     *屋久島における郷土料理保存活動の取り組みにおける観光の影響

    ちなみに昨年度の卒業生は、東京学芸大学での学会発表にも挑戦しました(第66回全国地理学専攻学生卒業論文発表大会2018年3月15日)。
     
    yori3.jpg
     
    yori4.jpg

    2018年8月30日に発行された学会誌に、論文の要旨が掲載されています(日本地理教育学会「新地理」第66巻第2号,135ページ)。

    さあ、大学生生活もあとわずか。会社の利益のためではなく、自分の関心と対話して、人に出会って掘り下げて、伝わるようにまとめていく。大学生活の総決算となる研究もラストスパートです!みなさん、頑張れ!
    よりふじ

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE

    ネット出願

    資料請求