• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 大学院
    4. 比較文化専攻

    学部・大学院

    • ミニオープンキャンパス無料送迎バス予約
    • ネット出願はこちら
    • 資料請求
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 発達教育学講演会
    • グレープカップ
    • 公式facebook
    • 公式facebook
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 奨学金・特待生制度について

    大学院 人文科学研究科比較文化専攻

     

    世界各地域の文化現象を比較研究し、
    高度な専門知識とグローバルな視野の習得を目指します。

    語学・文学・芸術・思想など、文化領域における世界の交流事象を比較研究します。
    各文化圏・個別専門分野を実証的に分析し、各自の専門性を深めながら、文化の全体像を総合的に把握する力の習得を目指します。本専攻の最終的な目標は、一国サイドのみに立脚するこれまでの視点から自己を解放し、グローバルで柔軟な思考力を手にすることです。

    特色ある授業

    異文化交流特論

    グローバル化が進展するなかで、国境を越えて移動する人々が増加しています。それだけに異文化を理解するだけではなく、文化的な背景の異なる人々に、私たち自身の文化をよりよく理解してもらうというのも大きな課題です。ここではこれまでの文化概念を再検討しながら、国際交流の進む時代をより凝視するために必要な知識や方法をマスターするのが狙いです。

    日本語学研究 Ⅰ

    日本語の文法的な、また語用論的現象を、外国語としての日本語教育という視点から抽出し、その教育方法を考察してみようというのが目的のひとつです。日本語は音声構造が比較的単純であることから、サバイバル会話までの習得は意外に順調に進む反面、会話意図や文章の構造の理解はなかなかむずかしいと言われています。日本語を外国語として眺め、日本語の理解と無意識の知識を「意識化」する技能を高めます。

    比較文化特殊研究 Ⅴ(表象文化としての演劇)

    演劇が芸術・文学またメディアのなかで、どのような位置を占め、どのような制約と可能性のもとに成立するかを学びます。まずは演劇とは何か、その諸要素を知るところから始め、日本演劇史・世界演劇史を概論します。実際の演劇空間を想定しながら「演劇と時間」「同化と異化」「演劇の環境」などの小テーマを掲げます。

    英語圏文学特殊研究 Ⅰ(英語圏の比較文化と文学)

    比較文化的視野からの英国小説鑑賞と研究。エミリ・ブロンテ『嵐が丘』を取り上げます。エミリという女性作家の作品を通して作家としての生き方、自立の形などを学び、当時における女性のあり方を文学的、文化的視点から学びます。

    取得できる免許・資格

    どの分野を選択しても取得可能です。

    本学で取得できる教育職員免許状 高等学校教諭専修免許(国語)
    高等学校教諭専修免許(英語)
    中学校教諭専修免許(国語)
    中学校教諭専修免許(英語)

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE