• 文字サイズ
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
    1. HOME
    2. 学部・大学院
    3. 人文学部
    4. 言語芸術学科
    5. 学びの分野と特色ある授業

    学部・大学院

    人文学部

    現代文化学科
    表現学科
    言語芸術学科
    メディア・
    コミュニケーション学科
    英語学科
    • ネット出願はこちら
    • 資料請求
    • パンフレットをネット上でご覧になれます。
    • 進学相談会
    • 研究室訪問
    • 掲載情報
    • 公式facebook
    • 奨学金・特待生制度について

    人文学部言語芸術学科学びの分野と特色ある授業

     

    学びの分野

    言語芸術コース/英語教職コース
    2年次より「言語芸術コース」と「英語教職コース」のいずれかを選択します。日本語と英語の言語能力養成を基本に、小説・詩・演劇・映画・アニメ・ライトノベルなどの言語芸術作品を通して、思考力、創造力、表現力の養成を目指し、1年次の卒業論文、4年次の文化発信へと発展させます。
    学生全員がiPad®miniを持ち(4年間貸与)、デジタルとアナログ媒体の両方を駆使します。さらに英語教職コースでは、中学・高校の英語教員を目指し、英語教育に必要なスキルと、英語圏の文学・文化・芸術に対する理解力を兼ね備えた英語力を身につけます。

    言語芸術コース

    日本語と英語の言語能力をみがきます。文章の理解力や分析力に加え、脚本、小説、評論などが書ける日本語力を養います。また、辞書があれば日常的な情報から文学の原書まで読みこなせる英語力を身につけます。

    英語教職コース

    英語教員を目指すからには、ことばの背景にある英語圏文化への理解が欠かせません。文法・語彙・発音などの基礎から文学・文化・芸術まで、豊富な科目を通して、英語を深く理解するための素養を身につけます。

    特色ある授業

    舞台制作 Ⅰ・Ⅱ
    舞台制作 Ⅰ・Ⅱ

    役者から裏方まで、舞台のすべてを学びます。演劇は世界を映す鏡です。演劇を体験することで世界が見え、自己を客観的に捉える力もつきます。学年を超えた交流も授業の特徴です。

    名作を読む J
    名作を読む J

    柳田国男の『遠野物語』を読みます。河童、ザシキワラシ、神隠しなど、妖怪や民話としておなじみの物語を通して、人間と自然がいかに共生するかという現代的問題も考えます。

    イギリス文学
    イギリス文学

    イギリスといえば紅茶。紅茶をいただきながら、詩を読みます。文化的な背景を踏まえながら、一語一語に込められた詩人の想いを読み解きます。

    映画と社会
    映画と社会

    映画は社会や時代の影響で大きく変化します。この授業では、主にリメイク作品を分析して、どういう要素が映画に影響するのかを考えたいと思います。

    学びのステップ

    学びのステップ図

    人文学部シラバス

    copyright© FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY ・ FUKUOKA JO GAKUIN UNIVERSITY JUNIOR COLLEGE